青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 28日

黒豆はとろ火にまかせて・・

一昨日の夜、調味液に漬け込んだ黒豆を昨日の朝からガスにかけました。
黒豆はガスのとろ火と時間のおかげでふっくら柔らかく出来上がりました。
“手抜き”というより手のかけようのない調理方法です。

黒豆をガスのとろ火におまかせしながら、私は「松前漬け」用のスルメと昆布を細く切りました。「松前漬け」は北海道の名産ですよね~
私の両親は北海道に縁もゆかりもないのですがだれに習ったのか・・?実家では「松前漬け」をよく作っていました。当時の「松前漬け」はスルメと昆布に生姜、タカノツメ・・それに落花生をすりこぎで細かく潰したものが入っていました。
松前漬けの材料も変遷を重ね、今の我が家の松前漬けからは落花生は消えました。
この時期にはお正月らしく数の子が加わります。

スルメと昆布、生姜を細切りにしタカノツメを加え、酒・醤油・みりんで調味します。
気が付くたびに箸でかき混ぜながら・・
しばらくするとスルメと昆布が調味液を吸いますので味見をしながらもう少しお酒を・・、醤油もあとチョッピリ・・と適当に調味料を加えながら・・。。。
e0121128_181313100.jpg

お酒のつまみにいいようですよ。
ただねぇ~、寄る年波には勝てず・・。。。
夫が固いスルメをを楽しめるのも時間の問題・・?(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2008-12-28 18:22 | 手作りキッチン


<< 漢字が書けない・・      正月料理 >>