青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 09日

お試しアジ料理

先日、六甲アイランドで釣ってきたたくさんのアジ・・。
大漁はうれしいのですが帰宅してからが大変です。
夕食の時間が迫っていますのでとりあえず晩御飯に食べるだけをさばいてあとは食事後の
大仕事です。

以前は釣ってくるだけの人だった夫でした・・。。。
大漁の魚をクーラーボックスに残したまま高いびきで夢の中・・。。。
みんなが寝静まった深夜にうろこをとり、はらわたを出し、一人で魚と格闘するわたし・・。。。
文句の一つ、いえ二つも三つも言いたくなりますよねェ~

文句を言い続けた甲斐あって・・?
クーラーボックスを洗うようになりました。(当然のことですよねぇ~?)
魚をさばくのを手伝うようになりました。
ただし・・
「お母さんのほうがやっぱり手早いわ・・!うまいわ・・!」
・・とか何とかおだてられ
私が「主」、夫が「従」の関係はいまだに続いています・・。。。(苦笑)

たくさんのアジはどうやっていただきましょうか?
刺身で・・、南蛮漬けで・・、お寿司にして・・、骨せんべいで・・
いつものようにおいしくいただいたのですがせっかくのたくさんのアジですので
食べたことのない料理はないでしょうか・・?
料理本を開いたり、ネットで探したり・・

「なめろう」をしてみました。
漁師料理ということでいろいろな味があるようですが基本的には三枚に下ろしたアジを
細かくたたき、味噌、ネギ、生姜などで調味したものです。
茗荷やシソを入れてもいいようです。
これが好評でしたよ。ご飯によく合うようです。

「アジの紫蘇の実煮」というのもしてみました。
先日、「紫蘇の実と生姜のみじん切りの塩漬け」をいただいたのでこれを使ってみました。
紫蘇の風味が効いた煮付が出来ました。
e0121128_1218957.jpg
自給自足のまねごとも楽しいものですね~
[PR]

by ikako-27 | 2008-11-09 12:27 | 手作りキッチン


<< 紅葉散策      六甲アイランドでサビキ釣り >>