青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 29日

夫が留守だと・・?

実は先週の後半から5日間、夫が高校の同級会への出席を兼ねて大分へ帰郷していました。
夫のいない5日間をどうやって過ごそうかと前々からいろいろ画策していたのですが・・?(笑)
いえ、別に仲が悪いとか、夫の留守を待ち望んでいるとか・・そういうわけでもないのですが・・(苦笑)(亭主、元気で留守がいい・・?)

まずは最初の2日間、賄いの暖簾を下ろし、「本日、臨時休業」の看板を出しました。
かろうじて2日間です。5日間・・と言えない気の小さな私です。。。

食事の準備も要らない、時間の束縛もない、24時間自由・・

一日目・・頼まれて気になっていたバッグ作りに取り掛かりました。
時間がたっぷりあるといけません。寝食を忘れて?夢中になってしまいます。
朝はパンをかじり、お昼は簡単に〇〇、暗くなりお腹がすいてきたら冷蔵庫を開け、手っ取り早く〇〇で食事を済ませ・・。。。
〇〇はとてもここには書けません。。。(苦笑)
私は一人暮らしをしたら鍋に顔を突っ込んで食事をするような人間になるかもしれません・・。。。(汗)

二日目・・息子の住まいで排水管洗浄日に当たっているとのことで立会いを頼まれました。
久しぶりに入った息子の住まいは足の踏み場もない状態で・・
洗浄にきたお兄さんに「私はここの住人ではなく、留守番に来ただけの人間だ」ということをしきりにアピールし・・。。。
結局、この日は山のような洗濯物を洗って終わり・・

三日目・・何だかくたびれてしまって・・

四日目・・ベランダの掃除と植木の手入れで一日が終わり・・

もうあっという間に五日目です。夫が帰ってくる日です。
大いに羽を伸ばして遊ぼう・・と思っていたのですがいつにも増して家の中で過ごすことになってしまいました。遊びべたですね~

六日目・・のどが痛く、何だかもう何年も引いてなかった風邪をひきそううな気配です。
なんだかんだ言いながらもいつもと同じ生活がいいのかなあ~?

大分へ行く時に注文する但馬屋の「三笠野」と「荒城の月」です。↓
e0121128_028125.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-10-29 00:29 | 暮らしのスクラップ


<< 夫が留守で・・気がゆるんだ?      初めて食べた >>