青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 13日

きゅうりの漬物

月に二回ほど、お弁当もちで習い事に行く日があります。
自分の為のお弁当はいつも冷蔵庫の残り物を急いで詰めた、貧しい中身なのですが
女同士、おしゃべりをしながらのお昼は楽しいものです。
持参したお弁当は貧しいのですが
「これ、いっぱい炊いたから良かったら・・」とか
「これ、ちょっと食べてみて・・」なんて、おかずが増えて豪華なお弁当に変身する事もあるんですよ~♪

先日は自家製きゅうりのお漬物が回ってきました。
青々として美味しいお漬物でした。
作り方を教わりさっそく作ってみました。
お砂糖の分量が多いのでびっくりしたのですが漬けて見ると砂糖の多さは気にならず、
砂糖のせいでしょうか?いつまでも色が変わらず、青々したままでした。

 [材料]
e0121128_0132079.jpg きゅうり・・・1kg
砂糖  ・・・170g
塩   ・・・60g

① きゅうりを洗い、水気を
   きる。
② 砂糖と塩を混ぜ、その中
   にきゅうりを漬ける。
③ 2日ほどすると水気が出て
   きてきゅうりがしなって
   きますのでころあいを
   見てきゅうりを引き上げ
   て保存する。

冷蔵庫の中で作りました。
この液はもう一度、同じように使えるそうです。
頂く時に、お好みでシソの
千切りや茗荷、しょうがなどをのせるのもいいでしょうね。
私は8本のきゅうり(700g)を浸けたので砂糖と塩をそれぞれ120g弱、40gほど使いました。
ちょうど良い容器がなかったのですがきゅうりが並べられる
容器があると使いやすいでしょうね。ファスナー付きの袋はどうでしょうね?
安いきゅうりが手に入ったときにお試しください。
[PR]

by ikako-27 | 2008-06-13 00:26 | 手作りキッチン


<< アスパラ三昧      2本のブルーベリーの木 >>