青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 04日

カルガモの親子をさがして

住吉川の河口でヒナを連れたカルガモが泳いでいますよ
と先日の夕方、携帯に友人からメールが届きました。
かわいいカルガモの親子が泳いでいたよ
と早朝の散歩から帰ってきた夫が言いました。

それ以来、何回かカメラを抱えて河口まで行ってみるのですがタイミングが悪いのか?
嫌われているのか?私の前には姿を現してくれません。
今日も小雨の降る中、河口まで行ってきましたが草かげで羽を休めている親ガモは目に入りましたが親子の行列は見ることが出来ませんでした。

住吉川もすっかり緑一色となりました。
ヨシの群落もあちこちにあります。
e0121128_23552726.jpg

石垣には上の道路沿いのガードレールの下から白い花をいっぱいつけた植物が垂れ下がっています。
e0121128_07599.jpg

e0121128_08787.jpg

トゲはないようです。何の花でしょうねぇ~。
数年前には見なかったような気がするのですが・・?
誰かが自発的に苗を植えたりすることがあるので川で自然に咲くはずのない花が突然咲いたりすることがあるんですよ~(笑)
その場所に似つかわしくない花ってありますよね。
この白い花はもうすっかり住吉川に馴染んでいるようです。

川の中ではクレソンが白い花をつけています。
e0121128_0124811.jpg

晩御飯の付け合せに困ったらゴムぞうりを履いて行きましょう。
[PR]

by ikako-27 | 2008-06-04 00:16 | 住吉川散策


<< ブログ、二年目に入りました      6月のベランダ >>