青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 30日

住吉川から山道へ

住吉川に沿って歩いていくと六甲山への山道に続いています。
住吉川を散策しているうちにまぶしいほどの新緑やきれいな鶯の鳴き声に誘われるように
山道を歩いていきました。
木々に絡まったヤマフジは薄紫の花をつけ見頃までもう少しのよう・・。
山道にはオドリコソウが群生しています。編み笠をかぶってみんなで輪になって踊っている
ように見えるこの花にオドリコソウと名づけたのは誰でしょう・・?ぴったりの名前ですね。
姫(ヒメオドリコソウ)よりきれいです。(笑)
e0121128_23484934.jpg

アケビの花も咲いています。山グミの木には赤茶色の実がいっぱいついています。
これでジャムが作れたら・・とまた食いしん坊が顔を覗かせますが食べてみると渋くて
おいしくありません。これはダメだ~。
e0121128_23572187.jpg

サルトリイバラには小さな青い実がついています。クリスマスの頃、実が真っ赤になった
サルトリイバラでリースを作りますね。
この若草色の葉を使ってお団子を作ったりもするそうです。
e0121128_08688.jpg

ここら辺でそろそろ引き返します。
次に来る頃は野ばらが白い花をいっぱいつけているでしょう。。。
[PR]

by ikako-27 | 2008-04-30 00:12 | 住吉川散策


<< 姫路へ      この春、最後の山菜・・? >>