青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 27日

アーモンドの花

早速、大事にデジ一を抱えて自転車を走らせました。
行き先は「東洋ナッツ」の工場。
ここの庭にはアーモンドの木が植えられていて20年ほど前からアーモンドの花が咲く時期に
アーモンドフェスティバルが催されています。
・・・ということは知っていましたが不便な場所にあることや人出が多いことなどで行った事はありませんでした。
「アーモンドフェスティバル」は先週の土・日で終わりましたが庭園を開放しているとのこと・・・デジ一が私の背中を押しました。
駅からも遠く、バスもあるのかないのか・・?家から深江の浜までだいぶ自転車で走りました。行きはよいよい・・帰りは・・?何しろ神戸は坂の町ですから・・。
デジ一を手に入れて、次は「電動自転車」ですか・・?

話が横道にそれてしまいましたが『アーモンドの花』がきれいでした。
桜より一足早く咲く『アーモンドの花』は桜によく似ていましたが一回り大きくピンクが濃い花でした。アーモンドにもたくさんの種類があるようですが・・。

まだ新しいカメラに慣れていないのでコンデジも持参しました。
自信がないので両方upします。
どれがどっちだかわかるのでしょうか・・?
わからなかったら私の腕のせいです。カメラのせいではありません。

e0121128_1035919.jpg

e0121128_10354667.jpg

こうして見ると「コンデジ」もきれいですねぇ~

↓「プルーン」の花も満開でした。真っ白い花がきれいです!
e0121128_1040569.jpg


気候もいいし、桜の花も待ってるし・・
デジ一抱えてあっちこっち~ふわふわふわふわ~どこまでも飛んで行きそうです。
たまったホコリ・・大目に見てネ!



アーモンドの種をいただきました。
e0121128_10462148.jpg


水に二昼夜、浸けたあと土に埋めると芽が出てくると聞きました。
さあ、お楽しみ・・♪
まだ、10粒ありますから良かったらどうぞ・・・
[PR]

by ikako-27 | 2008-03-27 00:08 | 神戸とその近郊


<< 道の駅「淡河」へ      とうとうデジタル一眼レフカメラ... >>