青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 25日

たこ焼き

近畿圏、特に大阪の家庭では「たこ焼き器」の所持率がとても高いという事です。
私も近畿圏出身ではありませんがたこ焼き器を所持しています。
昔は9つ位しか穴のない小さな鉄板で、子供達が口を開けて待っているのに焼き上がりに
時間がかかって苦労したものです。
現在のたこ焼き器はホットプレートについているたこ焼き器でいっぺんに31こも焼けるんですよ。

e0121128_1641594.jpge0121128_16415611.jpg
















最近は「たこ焼き粉」やたこ焼き専用の「たこ焼きソース」まで売っていて、家庭でも上手にたこ焼きが焼けるようになりました。
たこ焼きは子供さんのほうが結構上手に焼くみたいですよ!
たこ焼きを上手に丸く焼くコツは穴からあふれるほどに汁を流し込むことだそうです。
最近はたこ焼き器の出番も少なくなりました・・

e0121128_1649783.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-03-25 00:02 | 手作りキッチン


<< とうとうデジタル一眼レフカメラ...      増え続ける「シクラメン」 >>