青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2007年 11月 14日

相楽園の菊華展

相楽園”は神戸元町駅から山手に10分程の所にある日本式庭園で春のツツジがとてもきれいな所です。
今の季節は菊作り愛好家の作品がたくさん並べられ、お年寄りでにぎわっています。〈65歳以上無料)

e0121128_0214160.jpge0121128_0215854.jpg
















e0121128_0234117.jpg

この三本仕立ての菊や盆栽を見ると亡き父を思い出します。
私が小さい頃、父は菊作りが趣味でたくさんの数の菊を作っていました。
この菊作りがたまに家庭に小さなトラブルを起こすことがありました。
それは台風が接近してきた時のこと・・・。

父が雨戸に木を打ちつけ、台風に備える作業を始めるとともに、
たくさんの菊の鉢の避難作業が始まります。
狭い家の中が足の踏み場もないほどにたくさんの菊で埋まってくるにつれ、
母の機嫌が悪くなっていきます。

「もう少し鉢の数を減らしたら・・・?」
「・・・・・・・・・。」

私達子供は台風に備え昼間から雨戸がしまった薄暗い部屋の中で
静かに二つの台風が通り過ぎていくのを待つのでした・・・。
[PR]

by ikako-27 | 2007-11-14 00:41 | 神戸とその近郊


<< 生姜入り炊き込みご飯      続・・・“田んぼの中”のホンモロコ >>