青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 03日

カボスの季節

10月に入ってからもお昼間は残暑厳しい日が続きましたが
今日は窓から吹き込む風が肌にひんやり感じます。
もうそろそろ長袖の出番がやってきてもいい頃でしょう・・。。。

日差しには夏の名残もありますが味覚の方はすっかり秋本番です。
秋と言えば我家で一番、心待ちにしているのが夫の故郷、大分のカボスの出荷です。
例年、8月の末頃にになるとカボス農家からのご案内が届きます。
あまり早すぎると実は青々していますが小さく果汁が少ない。
遅くなると皮が黄色味を帯びてきます。
実が青く果汁が多く適度な大きさになる頃合いを見て注文します。
「やっぱりこの香りだなぁ~♪」
ご馳走は無くてもカボスが添えられていれば満足・・!

まずは秋刀魚の塩焼きにジュッ!と絞って・・。
大根おろしとチリメンジャコにもジュッ!と絞って・・。
お漬物にもジュッ!
トマトジュースや野菜ジュースにジュッ!と絞って加えると美味しさ倍増。
ここ数年はカボスと言えばサビキで釣ってきた小アジのお寿司。

早速六甲アイランドに行って来ました。
少し大きめのアジは酢で〆てお寿司に・・。
e0121128_13535936.jpg

小さいアジは南蛮漬けになりました。
[PR]

by ikako-27 | 2013-10-03 14:01 | 手作りキッチン


<< 便利な塩キノコ      栗拾い >>