青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2013年 05月 01日

ポークとチキンのスパイシーパテ

ノアさんからレシピを頂いていたのですが材料がなかなか揃いませんでした。
豚ひき肉、鶏ひき肉、玉ねぎ、卵、パン粉、塩、こしょう、白ワイン、レーズン、ピスタチオ・・
ここまでは良かったのですが「ピンクペッパー 小さじ1」で足踏みしてました・・。。。

ピンクペッパー、未体験。
スーパー、百貨店・・、いろいろ探したのですがピンクペッパーが見つかりません。
ピンクペッパーを入れなくてもいいかな~?
・・とも思ったのですが、料理の初心者が材料を全部そろえないと出来ないのと同じです・・。。。(苦笑)

ネットで買うのが一番手っ取り早そうですがそこまでしなくても・・と思いながら
出先で調味料の売り場をのぞいたりしていました。
結局、KALDIで見つけました。
e0121128_1641480.jpg

ピンクペッパーはウルシ科コショウボク(通称ペッパーツリー)の果実を乾燥させたもので、
通常のこしょうとは全く別のものだそうです。
真っ赤な粒をかじってみましたが辛みはなく、苦みと甘い香り・・。

ようやく手に入れたピンクペッパーを入れて「ポークとチキンのスパーシーパテ」を焼いてみました。
オーブンで40分、冷ましてから切ってみるとピスタチオの緑、レーズンの黒、ピンクペッパーの赤が
きれいなパテでした。
e0121128_1654964.jpg

前もって作っておけるのでお客さまの時やお正月のお料理にも良さそうです。
パンにも挟んでみました。

ピンクペッパーがなくてもOKな気もします。
ピスタチオの代りにクルミを使っても良さそうです。
たくさん残ったピンクペーパーの使い道をネット検索してみようと思ってます。
何かよく合うお料理があったら教えて下さい。
[PR]

by ikako-27 | 2013-05-01 16:08 | 手作りキッチン


<< 春の風物詩      春の香り・・♪ >>