タグ:調味料 ( 15 ) タグの人気記事


2014年 04月 14日

木の芽味噌

この辺りでは桜の季節はそろそろ終わりですが花いっぱいの季節はまだまだ続きます。♪
わが家のベランダも一年で一番華やかな時期です。

e0121128_10575290.jpg


いつもはレースのカーテン越しのベランダですがカーテンを開けはなってベランダの花を
楽しんでいます。
(遮光の為のカーテンの時もありますがとてもお見せできないベランダにカバーをかけている時期が
多いかもしれません・・苦笑)


山椒の木は緑の葉っぱをたくさん付けています。
大好きな香りです。♪
日にゝ葉が大きくなりますので葉を摘んで木の芽味噌を作りました。

木の芽を摘んで軸を外し、すり鉢ですった後、作り置きしている玉味噌と合わせました。
e0121128_10563767.jpg

本当は筍と合わせたいところですが筍がないので木綿豆腐を焼いて木の芽田楽です。
[PR]

by ikako-27 | 2014-04-14 11:03 | 手作りキッチン | Comments(2)
2011年 11月 16日

青い柚子で・・

美しい紅葉が楽しみな秋ですが今年の紅葉はどうなんでしょうね~?
明日から寒くなるということですが寒さが続かずメリハリのない今年の秋ですね。

お庭で生ったという小粒の青い柚子をいただきました。
柚子大好きなのですが青い柚子はあまり馴染みがありません・・。
さて・・?
この柚子、どうやって使おう・・?

「柚子こしょう」が大好きで毎年黄色い柚子で手作りするのですが
市販の「柚子こしょう」は青い「柚子こしょう」が一般的ですね。
ちょうどベランダには未だ青いままのタカノツメがたくさん生っているのでちょうどいい・・
青い「柚子こしょう」を作ってみましょう。

作り方はこちらと同じ。
こんな↓青い柚子こしょうが出来ました。
e0121128_16204351.jpg

黄色い柚子こしょうの方が柚子の香りは勝っています。
青い柚子こしょうはパンチの利いた辛みと味です。

明日は高知へ大好きな柚子狩りに行ってきます。
たくさん、柚子をもいできますね~♪
 
[PR]

by ikako-27 | 2011-11-16 16:38 | 手作りキッチン
2010年 11月 06日

いただきもの色々・・

「宮内庁御用達の・・」
「紹介がないとお取り寄せできない・・」

そんなお菓子をいただきました。
真偽のほどはわかりませんが・・?
みんなでありがたく頂きました・・♪

ところで老舗の和菓子屋さんなどで「宮内庁御用達」という看板をよく見かけますが・・?
これは戦前に宮中へ納品を許された業者に対して出されたお墨付きだそうです。
和菓子屋さんや呉服店等の老舗が多いそうですがこの制度は戦後は廃止されているので
戦前に御用達を取得した老舗が看板を掲げているのだそうです。
・・というわけで現在はこのお墨付きをもらうことは無理だそうですよ。

前置きが長くなりましたがそのお菓子とは「山本道子の店」のマーブルクッキーです。↓
e0121128_18502559.jpg

e0121128_20283067.jpgシンプルな包装紙を開けるときれいなピンク色の缶です。
何を入れようかしら・・?
食べる前から空き缶の使い道を考えてしまうような
そんなきれいなピンク色です。

クッキーは厚さは薄めですが食感はサクサクした感じではなく固め・・
甘さは控えめです・・
もう二度とお口に入る機会はないかな~?と味わっていただきました。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次の頂き物は庶民の味方、料理の大事な香辛料・・生姜です。
高知の自家菜園の生姜をいただきました。
日持ちのしない生姜をいただいた時にいつも作っておくのが「生姜のハチミツ煮」です。

よく洗って皮を剥いた生姜をすりおろし、ハチミツを加えて火にかけたものを瓶に詰めておきます。
冷蔵庫に入れておくとかなり長い間、日持ちしますので豚の生姜焼きや生姜を必要とする色々な料理に
スプーンですくって加えています。
カレーにもちょっと加えたり・・。
生の生姜を切らしていてもこれがあれば大丈夫。便利です。
剥いた皮は煮魚用に冷凍室へ・・。
e0121128_2153503.jpg


もう一つの頂き物は金沢のお土産、「いしるだし
さっそく、湯豆腐の鍋に使ってコクのある湯豆腐を楽しみました。^^。
[PR]

by ikako-27 | 2010-11-06 22:01 | 暮らしのスクラップ | Comments(6)
2010年 02月 07日

橙(だいだい)のポン酢

e0121128_10181665.jpg
「ポン酢に使ってください」
と橙(だいだい)をたくさん頂きました。
愛媛の田舎で生ったものだそうです。

毎年、大分のカボスでポン酢を作るのですが
だいだいのポン酢もおいしいと聞いています。
カボスポン酢を作るのと同じようにだいだいで
ポン酢を作ってみました。

出来あがったポン酢に昆布と鰹節を入れて
10日程・・
昆布と鰹節を取り出して「だいだいのポン酢」の
出来上がり。

カボスポン酢とのお味の違いは・・?
楽しみに食べ比べて?つけ比べて?みましょう。

人それぞれ好みがあって・・
ポン酢はスダチに限る!
やっぱり柚子ポン酢がいい!
うちの田舎はだいだいのポン酢!
以前、ユズとカボスとスダチを使った「ユ・カ・スポン酢」というのが売られていたことが
ありましたっけ・・

「カボスポン酢」と「だいだいポン酢」・・
どっちがどっちかわからなくなりそうなので目印のシールを貼りました。
e0121128_1035192.jpg
しばらく置いておく方が味がまろやかになるような気がします。

果汁を絞った後のだいだいの皮を捨てるに忍びなく・・
また皮を煮てしまいました・・(苦笑)
冷蔵庫の中はおかずにはならないジャムやマーマレードで占領されています。(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2010-02-07 10:46 | 手作りキッチン | Comments(11)
2008年 11月 06日

今年もカボスでポン酢・・

今年もカボスを絞ってポン酢を作りました。
e0121128_13362672.jpg
昨年のブログにも書いたのですが保存のため絞ったカボス果汁の30%位の米酢を加えます。
絞った果汁の分量を200ccの計量カップで量ります。

200ccのカップで量りながら頭の中で「2(に~)・4(し~)・6(ろ~)・・・10(とう~)」
10は1000ccのはずなのですがどういうわけか?頭は10カップと勘違いしています。
10カップで2000ccだから30%の米酢は600cc・・。。。

米酢を入れたところで「ん~・・??? なんか変???」
改めて量り直してみると・・???

果汁の分量を量り間違えた・・!(汗)
米酢の分量が多すぎる・・。。。
どうしよう・・???

混乱した頭で算数の逆計算をし、本来の果汁の分量に調合し直しなんとか3L弱の
カボスポン酢が出来上がりました。
昆布とたっぷりのかつお節を入れ、しばらく置いたあと漉して保存します。
e0121128_1425955.jpg
横の小ビンは量り間違えて取り出した「カボス果汁+米酢」です。
酢の物にでも使いましょう。
[PR]

by ikako-27 | 2008-11-06 14:14 | 手作りキッチン | Comments(2)
2008年 09月 11日

昨年覚えたジェノベーゼソース・・

今年、二回目のジェノベーゼソースを作りました。
e0121128_1493569.jpgバジルもそろそろおしまいです。
今、作っておかないと来年まで食べられませんものね~
あっ~、お金さえ払えばお店で買えるんですけど・・ね!

昨年、ブログを通して覚えたジェノベーゼソースです。
未知の味でした。(だいぶ遅れていますね・・?)
一度、食べてすっかり気に入ってしまって・・。。。

子供達にとっては外食ですでにおなじみの味だったようです。
「こんな味だった?」
「何が入ってた?」
いろいろ問い詰めながら試行錯誤です。

ホウレン草とエビのパスタを作ってみました。
e0121128_1453346.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-09-11 23:45 | 手作りキッチン | Comments(2)
2008年 02月 05日

“耳”よりな話

近所のパン屋さんのレジカウンターにはこんなメモがのっています。
     ****************
      『耳よりなお話し・・・』           
       サンドイッチを作るとき、たくさんのパンの耳がでます。
             ・・・・・・・・・・・・・・・・・
             ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
             ・・・・・・・・・・・・・・・・・
       良かったらどうぞお使いください。
                       【限りある資源を大切に・・・】
     ****************

e0121128_951154.jpgこのパンの耳をたまに頂いてきます。
フードプロセッサーかミキサーで細かくして紙の上に広げ、
半日から一日、たまに上下をかき混ぜながら少し乾燥させます。
(完全な生だと油を吸いすぎるので・・・)
もったいないが1でおいしいが9です。
冷凍室に入っています。


                ↓こんな大きなパン粉の山ができました。
e0121128_9461511.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-02-05 14:16 | 手作りキッチン | Comments(2)
2007年 12月 08日

カボスでポン酢

e0121128_18153096.jpg大分からたくさん取り寄せたカボスです。
なんにでもカボスをかけて楽しみました。
最初は青々としていたカボスですがだんだん黄色くなってきて年越しをさせるのは難しいので、
腐らせてしまう前にいつも果汁を絞ってポン酢にしておきます。

絞った果汁を日持ちさせる為に米酢を加えます。
果汁10に3の米酢を加え、(果汁+米酢)の分量の醤油を加えます。
そこに私は10%ほどのみりん、いつもよりちょっと上等の昆布と「エ~ッ!こんなに入れるの?!」
・・という位のかつお節を入れます。

10日程置いてから、漉します。
 おいしいポン酢が出来上がります。
e0121128_1685750.jpg

朝方、住吉川を歩いていましたら紅葉したプラタナスが朝日を浴びて青空を背にとてもきれいでした。
目で見た美しさをカメラで写しとるには腕不足です。
[PR]

by ikako-27 | 2007-12-08 00:03 | 手作りキッチン | Comments(4)
2007年 12月 04日

柚子みそ

e0121128_16492456.jpg
“柚子こしょう”
“柚子ジャム”を作り、
残るは“柚子みそ”です。

柚子の皮の黄色い表皮の
部分を薄く切り取り、千切りにしておきます。
味噌はお好みで赤味噌でも白味噌でもいいのですが
今回は両方を混ぜて使いました。
繊細なお菓子作りと違って
ジャムやあじ味噌はあまり
気を使いません。いくらでも修正がききますから・・・。
大まかな分量で作るため
たぶん、毎年味が違うと思うのですがそれはそれなりに
おいしいものです。

鍋に味噌と砂糖(結構多いです。味噌10に砂糖7ぐらい)、
酒、みりん、柚子の絞り汁を入れ火にかけ、焦がさないように
練り上げます。最後に柚子の千切りを加えます。
ここに柚子ジャムを加えたものも作ります。
これもおいしいですよ。
ふろふき大根に“とろ~っ”・・・、熱々のこんにゃくに“とろ~っ”と
かけて・・・。
「おいしいですよ~~」 ♪
[PR]

by ikako-27 | 2007-12-04 00:02 | 手作りキッチン | Comments(2)
2007年 12月 01日

柚子こしょう

この時期の楽しみは“柚子こしょう”“柚子ジャム”“柚子みそ”を作ること。
この3つ、大好きなんです。
毎年、友人から実生・無農薬・庭生りの、器量は
良くないけれど働き者の香りの良い柚子をいただきます。

先ずは“柚子こしょう”から取り掛かります。
12個の柚子を使いました。
柚子は皮の黄色い部分をおろし器でおろします。

次に赤唐辛子を種ごと細かく切り、おろした柚子といっしょにすり鉢でよくすります。
最後に塩を小さじ山盛り2杯くらい加えます。
(長期保存する必要がなければ減らしてください)
e0121128_161433.jpg

この“柚子こしょう”・・・
うどんはもちろんの事、味噌汁にチョン!と入れたり刺身に、
又、鍋の時のポン酢に・・・と引っ張りだこの大活躍です。
冷蔵庫で1年は大丈夫です。
でも12個の柚子で出来る量はほんのゴルフボール大! 
高騰する金に勝るとも劣らない?我が家の貴重な金塊です。(笑)

皮の黄色い部分をおろした残りの柚子は柚子ジャムになります。
柚子ジャム作りは又明日・・・!♪
[PR]

by ikako-27 | 2007-12-01 01:25 | 手作りキッチン | Comments(2)