青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

タグ:藤 ( 2 ) タグの人気記事


2014年 05月 05日

見ると聞くとでは・・?

世間さまが大移動される時ははじっとしているのが信条なのですが花には見頃というのがありますので
ゴールデンウィークの真っただ中に出かけてきました。

行った先は奈良の「春日大社」です。
春日大社の社紋は「下り藤」。
藤は境内随所に自生し、 御本社の「砂ずりの藤」が有名・・?
この藤は樹齢約800年と古く藤の花穂が1m以上垂れ下がり地面の砂を擦るほどのびることから、
この名前がついているそうです。
また、隣接する万葉植物園では20品種/約200本の藤が栽培されていて今が見ごろだとか・・
ホームページでチェックしながら今年こそ行ってみようと思っておりました。

期待に胸弾ませてくぐった春日大社の南門・・。。。
e0121128_2118381.jpg

砂ずりの藤です。
e0121128_2119973.jpg

「えッ?!これがあの有名な・・?」
砂ずりには程遠いかな・・?

御蓋山(みかさやま)の山藤が綺麗です。
e0121128_21194039.jpg

春日大社境内の多賀神社の藤も綺麗でした。
e0121128_2120885.jpg
e0121128_21202177.jpg


この後、隣接する万葉植物園に向かいました。
たくさんの藤が植えられています。
e0121128_1174781.jpg
e0121128_1175962.jpg

写真のマジック?も多分にあるかもしれませんが・・(笑)
藤の香りが届きましたでしょうか・・?
[PR]

by ikako-27 | 2014-05-05 11:11 | 小さな旅 | Comments(4)
2011年 05月 16日

白毫寺の九尺藤

「白毫寺(びゃくごうじ)の藤がきれいだそうですよ。見に行きませんか?」
・・そんなお誘いを頂いたのが2週間ほど前。

お寺のホームページで「最新花便り」を毎日チェックしながら見頃を計算していたのですが・・
同行する人たちの予定、
藤の花の都合、
お天気も考えながら・・、昨日の日曜日に決行しました。

お天気快晴。
最新花便り・・「見頃になりました」

白髪三千丈ではないけれど9尺藤と呼ばれる白毫寺の長い藤・・
上から咲き始め、とんとんと下へ・・
下の花が開花する頃には上の花が枯れ出し・・
藤の花の見頃というのはなかなか難しいものですね。

甘い香りに包まれ、美しい暖簾のような藤の花をくぐりながらきれいどころの写真を撮ってきました。
帰宅してから写真を見ると目の前の花ばかりで全体の藤棚の写真が一枚もありませんでした。
本当は長い藤棚が続いているのですよ。
e0121128_23404016.jpg

e0121128_23372911.jpg

本日のお寺の花便りによると・・
「九尺ふじは、見頃を過ぎました。
来年の開花を楽しみにして下さい。」
・・ということです。


藤の花もきれいでしたが道端に咲いていたシロツメクサもかわいいですね。
e0121128_23433361.jpg

どこにでも咲いていそうですが久し振りに出会いました。
[PR]

by ikako-27 | 2011-05-16 23:45 | 小さな旅 | Comments(8)