青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

タグ:柿渋染め ( 6 ) タグの人気記事


2012年 10月 23日

アイデアをいただいて・・

先日の篠山でのギャラリー巡り・・
手作り作品が並んでいると、どこかに制作のヒントがないかと下心一杯で眺めてしまいます。
そんな手作り作品の中で目に留まったのがミシンステッチがポイントの鍋敷き。

ミシンステッチのアイデアをいただいて柿渋染めの布で鍋敷きを作ってみました。
最近は柿渋染めはとんと御無沙汰なのですが以前に染めた柿渋染めの端切れが山のようにあります。
いただいたアイデアではありますが柿渋染めの布で作ったら面白いものができました。。。♪

e0121128_16393654.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2012-10-23 16:52 | 手作り
2010年 09月 12日

いい色合いに染まりました・・♪

残暑厳しい中にも秋の小さな足音が聞こえてくるようで何かホッとした気分です^^。

秋は柿渋染めの落ち着いた色合いがとてもよく似合う季節です。
四季のある日本に生まれ、四季の移ろいの中で知らず知らずのうちに育まれた
日本人ならではの豊かな感性・・

色に対する思い入れも日本人ならではのものがありますね~
茶系色でも・・
小豆色、駱駝色、あめ色、土色、胡桃色、渋紙色、赤銅色、茶褐色、海老茶、
栗色、団十郎茶・・
まだまだいろいろあるようですが・・?
もちろん、柿渋色もあります。

先日の柿渋染めの先生の工房で染めた布がいい色合いに染まりました^^。
布地は近所のちょっとおしゃれなカーテン屋さんで以前、求めたカーテンの端切れです。
素材もわからず柿渋液が浸透するかもわからなかったのですがダメ元で染めてみました。
写真では色合いがわかりませんがコーヒー色のいい色合いに染まってくれました。
テーブルセンターとして使おうと思っています。
e0121128_16572773.jpg

このテーブルセンターに柿渋染めのランチョンマット・・、
とっておきのお客様をお出迎え出来そうですね~
我が家にいらしたお客様・・、このテーブルセンターがかかってなくても怒らないでね~
あなたももちろん、私のとっておきのお客さまですから・・(笑)


先生のギャラリーには素敵な柿渋染めの作品がいっぱいです!
袋ものは先生の奥様の作品です。
e0121128_16584771.jpg

ご夫妻の素敵な感性と常に新しいことに挑戦し続ける探究心と意気込みは見習うことが山ほどです。
[PR]

by ikako-27 | 2010-09-12 10:33 | 柿渋染め
2010年 09月 10日

柿渋染めの先生の工房へ・・♪

年一回、柿渋染めの先生の工房へ行く日です。
一年が経つのは早いですね~

柿渋染めを始めてからもう6年目・・
熱意に欠ける生徒は工房でのお教室の日を楽しみにしながらも気分は
丹波の片田舎?への遠足気分です。^^;

柿渋染めのお仲間たちとおしゃべりをする楽しみ・・♪
工房のすぐ近くの人気のパン屋さんでパンを買って帰る楽しみ・・♪(電話で予約済み・・)
ご自宅に併設されたギャラリーで先生の新作を見せて頂ける楽しみ・・♪

「今年は何を染めようかしら・・?」
・・は最後(苦笑)

e0121128_1831344.jpg


丹波も暑い一日でしたが木陰を通り抜ける風・・、黄金色の稲穂、特産の黒豆の畑・・
殊のほか厳しい暑さのこの夏でしたが、本格的な秋の訪れももうすぐでしょう・・

今日は楽しい一日をありがとうございました。
最後にドジで間抜けな失敗をしてしまいました。
先生、奥様、ご迷惑をおかけしました。
どんなドジって・・?
それはナイショです。(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2010-09-10 18:47 | 柿渋染め
2009年 09月 12日

工房での柿渋染め教室・・

今年も年一回の柿渋染めの先生の工房でのお教室の日がやってきました。
遠足の日を待つ子どもと同じ気持ちです・・。♪
お天気になりますように・・
お日さまが隠れませんように・・

みんなの行いが良かったのでしょうね~
いいお天気です。058.gif(これは昨日の話・・。今日は待ち望んだ?しばらくぶりの雨です・・057.gif)
丹波の里は稲刈りの季節です。
おいしい黒豆の季節ももうすぐです。(写真の濃い緑の葉物は黒豆です)
e0121128_1438762.jpg

工房ではビルの中のお教室では出来ない「浸し染め」が中心です。
自由にやりたいことが出来るのでそれぞれ工夫が加えられた布地を持参しています。
太陽の当たり具合や柿渋の液の濃さ、いろいろな環境に左右されて結果が見えない
面白さがあります。
長くお教室に通った者も最近柿渋染めに触れるようになったばかりの人も経験や年数には
関係のない思いがけない染め上がりのおもしろさがあります。
e0121128_155412.jpg

さてさて今日はどんな染めが生まれるのでしょうね~♪

        **************************

染めた布はお日さまと風にまかせて・・

工房の近所に出来たというパン屋さんまで抜け出して来ました。
工房に行った時はいつもここのパン屋さんのパンを買ってくるという情報を耳にして
いましたので・・
早めに行かないとなくなっちゃうかも・・?ということで・・。

パン屋さんと言っても人家もまばらな今田町の自然豊かな里の中のパン屋さん・・
お米から作られた天然酵母と100%国産小麦粉にこだわったパン屋さん・・
店主一人でパン焼きから店番までこなしていました。
e0121128_1553857.jpg

先客のヤクルトおばさん、みんなから頼まれてきたのでしょうか・・?
袋の山をたくさん抱えて(7~8千円のお買い上げ・・)帰って行きました。

残り少ないパンの中から「和みパン」と他少々を買って帰りました。
もっちりして味わい深い食パンでしたよ。
バターケーキも好評でした。
また一年後を楽しみに・・♪
[PR]

by ikako-27 | 2009-09-12 15:11 | 柿渋染め
2009年 06月 08日

手描き染めグループの作品展

先日、柿渋染めのお仲間が主催している手描き染めの作品展がありました。
残念ながら会期は終わってしまいましたが見ごたえのあるすばらしい作品の数々で
刺激いっぱい、感激いっぱいいただいて帰ってきました。
Tシャツやブラウスに手描きした作品、柿渋染めの作品、柿渋染めと岩彩を融合させた作品、
藍を入れた作品、皆さんの豊かな発想と絵心で個性あふれる作品がいっぱいでした。
e0121128_23393926.jpg
e0121128_23395290.jpg
e0121128_2340330.jpg

小物を作るのも楽しいのですがこんな大作に挑戦して悩みながら勉強するのも大事だな・・と切に思った次第です。

中の作品は二つ折りになっています。
お部屋のガラスドアーにかけるために作られたものです。
ステンドグラスを入れたドアーがありますが四季折々にこんなタペストリーをかけたドアーは
素敵でしょうね~
趣味で集められた素敵なタッセルが下がっています。

下の作品はこの方の90歳を越されたお母様の作品です。
細かい模様を彫った大作です。
「生きがいなんですよ~!」と楽しそうにお話しされていました。
生きがいを持っているのは幸せですね。。。♪
[PR]

by ikako-27 | 2009-06-08 23:56 | 手作り
2009年 05月 29日

今年もかわいいカルガモの親子が・・♪

柿渋染めの展示会を前にして日頃の付けが回ってきて・・。
大したことはしていないものの何となくこのところ気分的に余裕がなく、ゆっくり住吉川を
散歩することもありませんでした・・。。。
かわいいカルガモの親子を見たのは・・去年は6月の上旬でした。
そろそろかな~?と思っていたところ・・
友人からメールが届きました。
かわいいカルガモの親子の写真が添付されていました。
e0121128_22404175.jpg
今年も無事、雛が孵ったのですね~
まだこの目で確かめていません。
作品展が終わったらゆっくり会いに行きますね~

今日は柿渋染めの作品展の作品搬入日でした。
大作ぞろいで「ガガ~ン!」と打ちのめされました・・。。。
来年こそは・・!!!
~と今年もまた思うのでした・・(汗)
数だけは並べてきましたよ~(苦笑)
ブログを見て下さっている皆さんにはおなじみの「ブックカバー」もね・・。
e0121128_22541796.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2009-05-29 23:44 | 住吉川散策