タグ:定福寺 ( 2 ) タグの人気記事


2013年 11月 20日

高知へ・・②  四国の秋

明石海峡大橋を渡り、淡路島を縦断。
そして大鳴門橋を渡れば四国の徳島。
山の紅葉を楽しみながらのドライブです。
吉野川を左に眺めながら大歩危小歩危を過ぎ、昼食にいつも立ち寄るのが「もみじ亭」
ここで頂くのは「祖谷そば」です。
高知へ行くようになってから知った「祖谷そば」
このお蕎麦はつなぎを使ってないのでお蕎麦の長さが短いです。
コシのあるいつものお蕎麦とはちょっと違った食感の祖谷地方の郷土料理です。
古い民家を移築した建物の周りのたくさんのモミジがきれいに色づいていました。
e0121128_192926.jpg
e0121128_1922610.jpg

徳島から高知へ入り、目指す大豊町の静かな山里にあるのが「定福寺(じょうふくじ)」です。
山門を入ると真っ赤に色づいた大きなモミジが出迎えてくれました。
e0121128_1925385.jpg
e0121128_193630.jpg

このお寺には800年前の鎌倉時代に作られたという木造の六地蔵があります。
ここのお地蔵さんはみんな笑っているのです。
e0121128_1933354.jpg

何とも愛らしくホッとするお地蔵さんでした。
[PR]

by ikako-27 | 2013-11-20 19:14 | 小さな旅 | Comments(2)
2010年 11月 26日

高知県大豊町

徳島県と高知県を流れる吉野川沿いにきれいに色づいた大歩危小歩危の景勝地を眺めながら車を走らせると
柚子もぎでおじゃました高知県大豊町があります。
両親も田舎育ち、夫の故郷も辺鄙な田舎ですが田んぼに囲まれた見慣れた田舎とは違い、四国のほぼ真ん中
にあるこの町は高い山々に囲まれた山岳地帯です。
平坦な田んぼは見かけませんでした。 山の斜面を耕した段々畑が目につきます。

朝起きるとあたりは朝もやの中・・
幻想的でしょう~
雲海の中のようです。
ここは標高750m程の山の中の一軒家です。
e0121128_11501671.jpg
e0121128_11502937.jpg

この水分をたっぷり含んだ朝もやの中で育つ植物は色鮮やかでみずみずしいです。
e0121128_1275017.jpg

ブルーの紫陽花もこんなにきれいな色に変身です。↓
黒い種になったヒオウギもいい感じですよ。
e0121128_1210787.jpg


ここに来る途中の大豊町・定福寺(じょうふくじ)ではきれいな紅葉を楽しみました。
e0121128_12185858.jpg
e0121128_12191882.jpg


   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3泊4日の楽しい柚子もぎ体験から帰宅し、只今「柚子ジャム」他の柚子加工を楽しんでいます。^^♪
[PR]

by ikako-27 | 2010-11-26 12:25 | 小さな旅 | Comments(4)