青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

タグ:住吉川 ( 16 ) タグの人気記事


2015年 04月 25日

カルガモの赤ちゃん、お目見え・・♪

桜の季節は雨にヤキモキと心振り回されましたがこのところ、晴天が続いています。
青空に新緑が眩しい季節です。
今朝の住吉川ウォーキングでカルガモの赤ちゃんに出合いました。

e0121128_08533246.jpg
例年よりだいぶ早い、カルガモの赤ちゃん住𠮷川デビューです。
昨日、友人からメールが入りました。
「カルガモの赤ちゃんがいました。魚崎駅の下あたりです。今年はメチャ早いです」

また今年もカルガモ情報が飛び交い、カルガモ談議に花が咲く季節がやって来ました。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は月二回のお稽古日。
いつも少し早めに出かけて大阪をうろうろするのですが昨日は宿題が終わらず
家を出るのが遅くなりました。
二週間はあっという間ですね。

あと二週間もあると思ってのんびりしていたら宿題が間に合わなくなりました・・。。。
時間ぎりぎりまで宿題に追われ、おにぎりを食べて家を飛び出しました。
簡単に出来る「おにぎらず」
冷蔵庫に鮭の具が入っています。
焼いた鮭をほぐし、すり鉢ですった後、サッとフライパンで火を入れてあります。
ゴマを入れてもいいですね。
e0121128_09062456.jpg
サラッとしておにぎりやふりかけに便利です。

[PR]

by ikako-27 | 2015-04-25 09:09 | 住吉川散策 | Comments(10)
2014年 08月 02日

暑さのせい?それとも・・

暑い毎日が続いています。
これは暑さのせいでしょうか?
それとも・・???
料理中の話です・・。。。

砂糖・・
醤油・・
酢が大匙4・・

酢を量りはじめたら酢がなくなってしまいました。
調味料類はいつも余分にストックしてありますので大丈夫・・♪
新しい酢の瓶を取り出して来ました。
樹脂製キャップを開けると・・「アラッ???」
中栓が引き上げられ口が開いています・・。。。
「エ~ッ?何これ~?」
嫌な想像が頭の中を巡ります・・。。。

お店の商品棚に置かれていたとき誰かがイタズラして開けた?
口から何か入れてない?
最近の調味料類は蓋の上にシールキャップがかぶさっていますので
それを破ってから使いますが酢にはまだシールキャップがかぶさっていません。
酢の瓶を前に悩みます。
もし何か変な物でも入っていたらどうしよう・・?
でも捨てるのももったいないし・・。。。
でも捨てるのが惜しくて取り返しのつかないことになったら・・???

たかがお酢一瓶・・、
されどお酢一瓶・・。。。
捨てるのも勇気・・
使うのも勇気・・。。。

悩みながらも捨てる決心をしたときにふとあの時の状況が思い浮かんだのでした。
お酢を使うために調味料を入れている引出しを開けたのですがお酢の瓶が目に入りませんでした。
あれッ?お酢、使い切ったんだったかしら?
私は調味料のストックの中から新しいお酢の瓶を取り出し、中栓を開けてお酢をスプーン一杯ほど使い、
しまう為に調味料入れの引出しを開けました。
あらッ?ないと思っていた使いかけのお酢の瓶があるではありませんか?
さっきはお酢の瓶が目に入らなかったのでした。
二本も入れる隙間がないためスプーン一杯使ったお酢の瓶を調味料のストックの中に戻したのでした・・。。。

これはそういう訳だったのです・・。。。
何とか思い出せて良かった~♪
ちょっと胸のつかえが取れました。
でもこんな場面をすっかり忘れてしまっていたことはかなりショックでした・・。。。

これは暑さのせいではなさそうですね~(汗)
・・・・・。。。
いつもいかに無意識に行動しているか・・ということにもなりそうです。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハーブの香りで少しは頭がすっきりするでしょうか?
住吉川で増え続けているミントが花をつけ始めました。
摘ませて貰って瓶に挿しました。

e0121128_13591753.jpg

いい香りがします・・♪
[PR]

by ikako-27 | 2014-08-02 11:53 | 暮らしのスクラップ | Comments(6)
2014年 07月 09日

住吉川の植物を眺めながら・・

台風8号の進路が気になりますね。
大きな被害が起こらないことを願っています。
今日はかなり蒸し暑い一日でした。
急な暑さに体が付いていきません・・。。。

頼まれ仕事をしようとミシンの前に座っていましたら何だか焦げ臭いにおいが・・?
またお鍋をかけたまますっかり忘れて焦がしてしまったか?・・とも思いましたが
ミシンの手元を照らすためのライトの電球から煙が出ています。
びっくりしてライトを消し電球を外しました。

ライトがないとミシン仕事が出来ません・・。。。
電球を購入したホームセンターコーナンまで住吉川沿いに歩いて行きました。
住吉川を下流まで歩いたすぐ近くにホームセンターがあります。
ゆっくり植物観察でもしながら・・とコンデジ片手に歩いて来ました。

大雨の後の濁流で草木がなぎ倒されたり、上流から流れ着いた植物が住み着いたりと
常に形を変えながら流れている小さな川ですが四季折々に市民を楽しませてくれる川でもあります。

川沿いにクルミの木があるのに今まで気が付きませんでした。↓
クルミの実が生っているのを見て初めて気が付きました。
e0121128_20125929.jpg

←ガマの穂とイヌタデ?→(子供の頃は赤まんまと呼んでおままごとに使ったものです)
e0121128_2173846.jpg

クレソンも一時はほとんど消えていましたがあちこちで見かけるようになりました。↓
e0121128_20133740.jpg

←葦とブラックミント→
8月頃になるとミントが可愛い花を付けます。
e0121128_2014033.jpg

←数珠とカラスウリの花→
カラスウリの雌花を見たことがありませんのでカラスウリが実を付けているのも
見たことがありません。
e0121128_20143953.jpg

外来種のイヌキクイモがどんどん繁殖を続けています。↓
e0121128_20145219.jpg



この日の目的地、コーナンでお客様係の方に電球の件を伺ったところ
問題のあった回収品のリストを調べてくれました。
なんとこの電球は回収品のリストにのっている物でした。
中国で生産されたものに関して問題があったことは新聞で知っていましたが
全く他人事のように思っておりました。
発火でもしていたらと思うと恐いです・・。。。
[PR]

by ikako-27 | 2014-07-09 21:12 | 住吉川散策 | Comments(6)
2014年 06月 16日

葦(アシ)と葦(ヨシ)

先週末の土曜日の夜、住吉川で200匹の蛍を放すという催しがありましたので
夕食後、住吉川を歩いてきました。
いつもは静かな川べりですがたくさんの人・人・人・・であふれかえっていました。
蛍の数より人間の数の方がずっと多そう・・(苦笑)
どこからかバーベキューの匂いも・・。。。
静かな暗闇の中、ヨシの葉陰で儚げに光る蛍が情緒があっていいなぁ~

住吉川ではあちらこちらで葦(ヨシ)の群が見られます。
葦(アシ)と葦(ヨシ)・・どう違うのかなぁ~?と漠然と思っていましたが
敢て調べたこともありませんでした・・。。。

先日のテレビ番組「人生の楽園」は定年後、近江八幡の水郷の手漕ぎ舟の
船頭さんになった男性が主人公でした。
水郷巡りのお客さんを乗せて水郷の植物や動物を紹介しながら舟を漕ぎます。
お客さんとの楽しい会話の中で水郷の植物を指さしながら質問します。

船頭さん・・「あれは何でしょう~?」
お客さん・・「葦(アシ)ですか?」
船頭さん・・「そうです!でも「悪し」を連想してしまうので「ヨシ」(善し)とも呼びます」

そうだったのか~!この歳になって初めて知りました。
どう違うのかなぁ~?アシの方が背が高いのかなぁ~?なんて勝手に思いながらそのまま・・
「梨」を「無し」と同音のため「アリノミ」(有りの実)と呼んだりするのと同じらしいです。

アシに納得したら突然・・
「人間は考える葦である・・」というパスカルの言葉が浮かんできました。
この言葉の意味はきっといつかどこかで習ったのかもしれないけど・・?
どういう意味だったかしら・・?
記憶もあいまい・・、いい加減な中途半端な知識・・
歳だけは取ったけど知らないことばかりの自分を改めて思い知らされたことでした・・。。。
ネット頼りの生活は調べるのも手っ取り早いけど忘れるのも早いです・・。。。(汗)


        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨年はベランダにフルーツトマトの苗を植えました。
講習会に行ってお金をつぎ込んで?高い土も買って収穫を期待しましたが見事に惨敗でした。
今年は何を植えようかと考えた結果、きゅうりを植えてみることにしました。
すぐに小さなきゅうりらしき形を見つけ喜びましたが大きくなる様子はなく・・
また今年もダメか・・?と思っていましたらどうにか一つ、収穫できそうなきゅうりが
ぶら下がっています。
e0121128_1145822.jpg

朝に昼に晩に確認に行きながらいつ収穫しようかとたった一本のきゅうりに振り回されています。(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2014-06-16 11:07 | 暮らしのスクラップ | Comments(4)
2014年 05月 12日

今日のカルガモ情報

住吉川のあちらこちらで黄菖蒲が咲き始めました。
e0121128_2228775.jpg
e0121128_22281717.jpg

野ばらも蔓を伸ばし大きく広がっています。
e0121128_2232467.jpg


今朝の住吉川ウォーキングで出会ったカルガモの親子。
子供の成長は早いですね~♪
よその子供の成長はより早く感じます。(笑)
e0121128_22591616.jpg
e0121128_22592527.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2014-05-12 23:06 | 住吉川散策
2014年 05月 07日

カルガモの赤ちゃん

ゴールデンウィークが終わり、いつもの日常が戻ってきました。
昨晩、5年日記を付けていた夫が言いました。
「今年はまだカルガモの赤ちゃんを見ないなぁ~。去年は5月の初めだったけど・・」と。
備忘録代わりのブログを検索すると・・
昨年は5月5日のブログに登場していました。
そろそろかなぁ~?と思っていると携帯に友人からのカルガモ情報が飛び込んできました。

「今、カルガモの赤ちゃんに遭遇しました」
「ありがとう!行ってみますね」

今年も住吉川で可愛いカルガモの赤ちゃんに出会うことが出来ました。
e0121128_16594536.jpg
e0121128_170057.jpg



      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

翌日の今日、朝のウォーキングの時にまたまたカルガモの親子に遭遇。
昨日の親子に出会ったのは魚崎駅の近くでしたが今朝出会ったのはそこよりも1㌔以上、上流です。
川を下っていた親子・・、
途中、50㎝ほどの石積みの段差のある流れがあります。
お母さんカモがひょいと飛び降りました。
コガモたちはどうするのでしょう~?
果敢にお母さんの後を追って飛び降りる子、怯えて草むらに逃げ込む子・・
心配そうに見守るお母さん・・
勇気を奮ってみんな転がり落ちるように飛び降りて行きました。
何とも可愛らしく微笑ましい子供たちでした。♪
カメラを持っていなかったのがチョット残念!
[PR]

by ikako-27 | 2014-05-07 17:10 | 住吉川散策 | Comments(2)
2014年 01月 29日

シャッターチャンス!

今日は朝から暖かい日差しが降り注いでいます。
お日さまに誘われるようにカワセミを探しながら住吉川を通ってお買い物に行きました。
買い物袋にはコンデジも入れて・・。。。

いました!いました!♪
e0121128_1458329.jpg

カワセミはのんびりと日向ぼっこのようです。
カモも気持ち良さそうにくちばしを羽に入れて仲良くお昼寝中!
私も背中に日差しを浴びていい気持・・!♪
[PR]

by ikako-27 | 2014-01-29 15:08 | 住吉川散策 | Comments(4)
2014年 01月 18日

カワセミと遭遇

ポカポカと暖かな日差しの降り注ぐ昼下がり・・
住吉川を歩いていると大きなカメラを構えたおじさんが二人、カシャ!カシャ!カシャ・・・!!!
シャッターを連写しています。
構えたカメラの先には・・
可愛い「カワセミ」が・・♪
住吉川でカワセミを見た・・という話は聞いていましたがこの目で見たのは初めてでした。
羽を広げ飛び立った時のあの鮮やかなブルーが目に焼き付いています。
瑠璃色?翡翠色?とも違う・・
ターコイズブルーが近いかな~?
住吉川で写したカワセミの写真を無断拝借しました。(スイマセン・・

e0121128_11321413.jpg


こんな平和な時代に生きている私たちですが・・
否応なく、つらい戦争に駆り出された若者たちがいました。
小説「永遠の0」を読み終えましたので映画を観てきました。
この小説をどのように映画化しているのだろう・・?
そう思って映画を観ましたが期待を裏切ることなく、小説に忠実に描かれていました。
百田さんは泣かせの達人ですね。
私の父も戦地で苦労をしてやっとの思いで日本に帰ってきた一人ですので
父から聞いた戦時の話、父が残した体験記などを読むにつけ
こんな時代が二度と来ないようにと願わずにはおれません・・。。。
[PR]

by ikako-27 | 2014-01-18 11:45 | 住吉川散策 | Comments(6)
2013年 12月 06日

住吉川ウォーキング

このところ、比較的暖かい日が続いています。
早朝のウォーキングを終える頃にはうっすらと汗ばんできます。

住吉川を北に向かって歩き始める頃はまだ辺りは暗いのですがUターンして南に歩き始める頃には
東の空が白み始めてきます。
e0121128_11282751.jpg

赤く輝き始める空の下、冷涼とした空気を吸いながら歩くひと時が気に入っています。
夏の暑い季節に比べて歩く人も少なくなっています。
これからの寒い季節・・
「今日は止めておこうかな~?」と思う温かいお布団の中の私との戦い?が始まりそうです・・。。。
[PR]

by ikako-27 | 2013-12-06 15:31 | 暮らしのスクラップ | Comments(6)
2012年 08月 28日

ウォーキングコース

ウォーキングで汗が滴る体を時折吹きぬける涼風にホッとする瞬間もあるものの
相変わらず暑い毎日です。
(余談・・化粧品ブランドがこの夏行ったアンケートでは「夏が似合う汗が滴るいい女」1位は断トツで長澤まさみさんだったそうです)

五月のある日にウォーキング帰りの友人に出会ったことから始まった住吉川ウォーキング・・
今のところ続いています。
汗を流すことに快感を覚えるようになっています・・。
汗を流したあとの夕食の冷たい一杯のビール・・、これがまた美味しい!
汗を流したあとのビールの美味しさに目覚めてしまいました・・(苦笑)
「今日は止めておこうか・・?」
怠け心が顔を出すと冷たいビールが囁きます。
「汗を流したあとのビールは美味しいよ~!!!」


             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暑い〃と言いながらも住吉川の草花は少しづつ秋色になってきました。
e0121128_9414166.jpg
数珠玉が青い実を付け・・
e0121128_9415825.jpg
ミントの花が咲き・・
e0121128_9421698.jpg
これは・・?
カラスウリの花でしょうか?
薄暗くなり始めた川岸で光る真っ白な花・・
e0121128_9423535.jpg
住吉川でカラスウリの花を見たことはありませんでしたがカラスウリの雌花のような気がするのですが・・?
[PR]

by ikako-27 | 2012-08-28 09:55 | 住吉川散策