タグ:京都 ( 32 ) タグの人気記事


2009年 11月 28日

京都散策

関西の紅葉もそろそろ終盤を迎えつつありますね・・
京都や奈良の有名寺院はどこも観光客でいっぱいのようです。

人混みは出来るだけ避けたい私・・
人混み大好きな夫・・

でも京都の紅葉を見たいと思ったら贅沢は言ってられませんね~
つい先日・・やっぱり今年も足は京都に向かいました。

「青蓮院の青不動を見に行こう!」
創建以来初という国宝「青不動明王」の御開帳です。
知恩院の北隣にある「青蓮院」は平安神宮や南禅寺に行く時によく前を通りますが
大きなクスノキを眺めるだけでいつもは素通りです。
特に混雑もなく護摩供養の行われている中で「青不動明王」をありがたく拝ませて
いただきました。
薄暗いので良くは見えにくかったですけど・・(苦笑)
e0121128_0431959.jpg


↓平安神宮近くの疎水沿いは桜の季節も秋の紅葉の季節もそれぞれに趣があって
好きなところです。
e0121128_0515755.jpg
↓南禅寺の水路閣の紅葉です。
e0121128_1135130.jpg
e0121128_055204.jpg

お昼は平安神宮近くの「岡北」で天ぷらうどんを頂きました。
お汁がいいお味なんですよ~♪
「岡北」のすぐ隣の「手打ちうどん 山元麺蔵」というお店の前にはお客さんが行列していました。
このお店もちょっと気になりましたが・・。。。
[PR]

by ikako-27 | 2009-11-28 01:09 | 小さな旅 | Comments(8)
2009年 07月 30日

壽ビルディング・・

京都に出向いた時にはちょっとの時間でも目的以外の小さな散策をしたいと思っています。

いつも歩く道とは違う路地を曲がって見る・・
入ったことのないお店にちょっと立ち寄って見る・・
気になっていたお店を探してみる・・

京都にはそんな好奇心を刺激し、楽しませてくれる何かがありますね~♪
何回でも行って見たくなる不思議な魔力がありますね~♪

先日の京都行き・・
京都観光本の中から・・とあるビルディングを覗いてみました。

四条河原町交差点を少し下がった左側に建っている昭和の初めごろの古いビル。
「壽ビルディング」
e0121128_1359522.jpg

「グンイデルビ壽」・・これを見ただけで古さがわかりますね。
内部は古いけれど重厚な造りになっています。
e0121128_1434641.jpg

そんなビルの中に何軒かの個性的なお店が入っています。
洋服やオリジナルの布の「ミナ ペルホネン」・・ゆったりした店内のディスプレイが
素敵でした。
素敵な布もありましたがお値段も上等でした。(笑)
和服地で作った洋服屋さん・・さりげなく置いてあった古い反物の値札を見ると・・
0が一つ多くついていました。(苦笑)
子供の本のお店、ショーケースギャラリー・・
100個のショーケースには100人の作家の作品が展示されていました。
e0121128_1414689.jpg

さすが京都・・若い作家さんの斬新な作品が並べられています。
私のようなおばさんが作る手作り品とはちょっと違います・・(笑)

次回の京都ではどの路地を歩きましょうか・・?
[PR]

by ikako-27 | 2009-07-30 17:42 | 小さな旅 | Comments(9)
2009年 07月 28日

京都へ

kasan さんが先日、フヨウとムクゲの違いのことを書いていました。
家から私鉄の駅までの道すがら、あちこちにフヨウとムクゲの花が咲いていた・・

バッグからデジカメを取り出し、カシャ、カシャ!
フヨウ ↓
e0121128_17544826.jpg
e0121128_1755420.jpg
ムクゲ ↓
e0121128_17552172.jpg

花はどちらも良く似ていますが葉っぱの形が違いますね~

思わぬ道草で予定の電車に乗り遅れ、一本あとの電車に・・
道草もまた、楽し・・♪

この後、阪急電車に乗って京都へ行きました。

田中直染料店の「在庫一掃処分市」のご案内に誘われ、また買い込んで
しまいました~(苦笑)
いつもいつも使う量より買い込む量の方が多く、反省ばかりしているにもかかわらず・・
行かなければいいのに~・・と思いながらも行かずにおれないこの性格・・

「これは絶対お買い得ですよ~」と言われるとつい・・(苦笑)

*****************************************

京都へ行くと買って帰る定番食品です。

○ 汲み上げ湯葉
○ 乾燥湯葉のお徳用切れ端
○ 錦市場の焼き魚の店で「ムツ(メロ)の照り焼き」

今日はプラスもう一つ・・
○ 黒豆茶

重い荷物を持って錦市場をフーフー言いながら歩いている時に・・
「いかが?」と声をかけられつい手を伸ばした黒豆茶・・
水分を欲していた体に冷たい黒豆茶が香ばしくっておいしかった~!
おまけに「高血圧に・・、高コレステロールに・・」との講釈付き・・
「お茶を煮出した黒豆は繊維がたっぷりあるので食べるといいですよ~」とのことです。
e0121128_20385163.jpg

晩ご飯はご想像の通り「手抜き楽ちん」晩ご飯でした。
[PR]

by ikako-27 | 2009-07-28 22:34 | 暮らしのスクラップ | Comments(14)
2009年 04月 08日

桜・さくら・サクラ

車窓から飛び込んでくる沿線の桜・さくら・サクラ・・♪
開花から満開まで長いこと待ちぼうけを食った今年の桜でしたが、
今週に入ってからの暖かさでどこの桜も一気に見頃を迎えました。

昨日は桜シーズン2回目の「ぶらり京都」です。
いつもは私が仕切って夫を振り回すのですが、昨日は・・
「今日はオレが決める。あんたは黙ってついて来い!」
・・ということです。(笑)
どんな「ぶらり京都」になるでしょうか・・?

現役時代に京都生活(単身赴任)が長かったのでかなり偏った地域限定の
京都通です。(苦笑)

春は八坂神社、円山公園の桜を見ないと始まらない・・という夫です。
まずは八坂神社の桜から・・

有名な円山公園のしだれ桜は年々衰えが目立つようになりました。
昔の華やかで、堂々として、威厳のある美しい桜を知っている私は
カメラを向ける気にはなれませんでした。

丸山公園から知恩院、その隣の青蓮院のクスノキの大木を眺めながら
平安神宮の方向に歩きました。
青蓮院の門前の見事なクスの大木です。↓
e0121128_22451678.jpg

平安神宮の赤鳥居が見える前を流れる疏水沿いの桜はいつ見てもきれいです。
e0121128_22473234.jpg

この岡崎疎水にはこの時期、「岡崎桜回廊十石舟めぐり」が出ています。
e0121128_22501640.jpg

桜は下から眺めるときれいだそうですね~

平安神宮のしだれ桜・・
細雪の中で四姉妹が毎年楽しみにしているという平安神宮の紅しだれ桜は
本当に美しいです。
私もここのしだれ桜を見るのをいつも楽しみにしているのですが
時期がソメイヨシノより少し遅いので、今回は素通りです。

そこから永観堂の横を通り十数年ぶりに「哲学の道」を歩いてきました。
観光客もいっぱいですが満開の桜もいっぱい・・!
e0121128_2303483.jpg

一日、京都の桜を満喫してきました。

カメラに気を取られる私と、桜に(美人に?)気を取られる夫・・
携帯という便利な機器がなかったら一緒に帰路に着くことはできなかったでしょうね~(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2009-04-08 23:15 | 小さな旅 | Comments(10)
2009年 03月 30日

お花見スタート・・♪

数日前から新聞の桜便りが始まりました。
このところの寒さで開き始めた桜も足踏み状態・・
ほとんどの桜の名所が「つぼみ」か「咲き始め」です。
そんな中で京都の醍醐寺の桜は一足早く見頃ということで早速行ってきました。
花見客がみんな一番咲きの醍醐寺に流れてきているのでしょうね~
平日ですが結構人が多いです。

三宝院の桜が見事です。
e0121128_22105987.jpg
e0121128_2211145.jpg

さすがに京都は外国の観光客が多いですね。
きれいに咲いた桜の花の下でうれしそうにシャッターを押す外人さんを見ると
「京都の桜が見られて良かったですね~」と思ってしまいます。

醍醐寺を後にして、そこから北西のかなり離れた北野天満宮の近くにある「地蔵院」に
行きました。
このお寺の庭にある「五色八重の散椿」が見たかったのです。
花びらが散るのも珍しいそうです。
もう少し早い時期の方が良かったようです。
e0121128_22305289.jpg
一本の木に白やピンクや絞りなど色とりどりの花が咲いています。
e0121128_22314189.jpg


お昼には・・
[PR]

by ikako-27 | 2009-03-30 22:47 | 小さな旅 | Comments(10)
2008年 12月 25日

黄色いものふたつ・・

昨シーズンに珍しいジャンボな柚子をいただきました。
下さった方はたくさん生るこの柚子を今まで食べたことはなくお風呂に入れるくらいしか
利用したことはなかったようです。
ジャムとピールを作って差し上げたところとっても喜んでくださいました。

先日、お電話がありました。
「柚子、いりますか?」
もちろん・・
「欲しいで~す!」

さっそく大きな柚子を送って下さいました。
e0121128_1034261.jpg

調べてみるとこの柚子・・「獅子柚子」と言うようです。

『獅子柚子』は、別名『ジャガタラユ』や『オニユ』とも呼ばれていますが、ゆずとは別品種。
(分類上はブンタンの仲間。)柚子とは違い寒さに強くないようです。

果実の大きさが1キロほどに成長し(通常のゆずの約20倍)、主に観賞用として栽培されていることが多いようですが、生食やジャムやマーマレードなどに調理してもおいしく食べられるようです。


玄関に飾って福を呼ぶ方もいるようですのでしばらく飾って楽しみましょうか・・?

   ***********************************

e0121128_10432661.jpg買い物ついでに本屋さんに立ち寄ったら黄色い本が目に
飛び込んできました。→
京都の「観光名所案内」と言うよりも京都をぶらぶらお散歩する時に持って歩きたいような本です。
行ってみたい散歩道、お寺、お店、・・・いっぱいありました・・。。。
パラパラとめくった本の中には先日、Etsukoさんにご案内
いただいた「源光庵」、
Etsukoさんおすすめの「松野醤油」が紹介されていてこれだけでもう「お買い上げ決定!」です。
e0121128_10532092.jpg
e0121128_10533597.jpg

気忙しい年末ですが・・
心はもうこの本片手に京都をそぞろ歩いています・・。。。♪
[PR]

by ikako-27 | 2008-12-25 11:01 | 暮らしのスクラップ | Comments(6)
2008年 12月 20日

京都へ・・その3

美味しいランチでお腹もいっぱい・・!
心もお腹も満足して次はタクシーで大原に向かいました。
京都には何度も訪れていますが大原は市街地からはちょっと外れているので訪れるのは
久しぶりです。
・・というか最後に訪れたのがいつだったかも思い出せないくらい以前のことです。
4人というのはタクシーに乗るには実に効率のいい人数ですね。(笑)

まずはお決まりのこのお寺から・・
  ♪京都~大原三千院・・♪
紅葉のシーズンでは考えられないような写真でしょ・・。
人が一人も映っていない写真なんて・・(笑)
e0121128_1323028.jpg
e0121128_1323208.jpg
皆さんの想像力で枯れ木に花を咲かせてください。
何ともほっこりするような「童地蔵」があちこちにいます。
e0121128_13284662.jpg


寂光院に移動しました。
観光シーズンなら人の波についていけば行けるのでしょうがこの日は自分たちの力で・・(笑)
ここも夕方ですのでひっそりと静まり返って我々の独占状態です。
e0121128_1333475.jpg
e0121128_1337279.jpg
e0121128_13375833.jpg

夕闇が迫ってきます。楽しい時間もそろそろ残り少なくなってきたようです。
e0121128_1341162.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-12-20 13:44 | 小さな旅 | Comments(8)
2008年 12月 19日

京都へ・・その2

源光庵を後にして、次はお昼にしましょうと15分ほど歩いた先にある「しょうざん光悦芸術村」に向かいました。
途中、Etsukoさんおすすめの「松野醤油」でお醤油を買いました。
江戸時代創業で昔づくりのお醤油はとってもおいしい料理になるそうですよ。
重いので小さいうすくち醤油とこいくち醤油を一本づつ・・。
e0121128_13142817.jpg
「しょうざん光悦芸術村」の中にあるチャイニーズレストラン「楼蘭」でランチです。
全員「飲茶ランチ」を注文しました。
中華ですが一皿づつ出てくるお料理はフランス料理のように目と舌と両方楽しませてくれました。
e0121128_13163395.jpg
まだまだ、あります。デザートはバイキングです。
e0121128_13165748.jpg
食べ放題ですよ~
これで¥1,732です。満足でした~!
お腹がいっぱいになった後は次の目的地、大原へ移動します。メンバーは4人です。
[PR]

by ikako-27 | 2008-12-19 13:42 | 小さな旅 | Comments(8)
2008年 12月 18日

京都へ・・

昨日はブログのお友達、Etsukoさんがお仕事をしていらっしゃる京都のお寺「源光庵」を
訪れる機会に恵まれました。そしてブログのお友達とのワクワク・ドキドキの初顔合わせも
待っているんですよ~♪
そう・・JR東海の「そうだ、京都行こう」で一躍有名になった鷹ガ峰にある禅寺です。
本堂にある「悟りの窓」という丸窓と「迷いの窓」という角窓があまりに有名です。
e0121128_16433972.jpg

紅葉の時期にはこの窓から見る紅葉がすばらしく観光客がどっと詰めかけるようです。
今年もテレビで放映されましたので連日大変な人出だったそうです。
今はもう紅葉もすっかり葉を落としていますがその代りにしっとりと落ち着いたいつもの
お寺に戻っています。
葉を落としたもみじの木に真っ赤な紅葉を思い浮かべてみてください。
e0121128_16324589.jpg
e0121128_1650256.jpg
Etsukoさんのおかげでご住職さまの説明、お茶・お菓子つきのVIP待遇で見学させて
いただきました。ありがとうございました。
↓はテレビで放映されて有名になった亀の置き石です。おわかりになりますか?
e0121128_1733513.jpg
この後はおいしいお昼を食べに行きます・・♪
[PR]

by ikako-27 | 2008-12-18 17:18 | 小さな旅 | Comments(8)
2008年 11月 29日

京都「高雄散策」

昨日は友人たち6人で京都高雄の錦雲峡をぶらぶら歩いてきました。
京都の紅葉もそろそろ終わりですね。
「開門前の門前に1000人の観光客」とか「門前に長蛇の列」とかいうびっくりするような
新聞記事を読みましたが「平日、朝までの雨、天気不安定、紅葉終わりかけ・・」といった感じの今日はびっくりするような観光客も観光バスもなく天気予報もうまくはずれてくれて、おかげで平穏な一日でした。
清滝川に沿って歩きました。
川沿いの紅葉はもう終わりかけですが遠くの山々はきれいに彩られています。
e0121128_13373755.jpg
北山杉の中を歩きます。
e0121128_1340517.jpg
ベンチでちょっと休憩・・。あっちからこっちから次々お菓子が出てきます。
e0121128_13431552.jpg
遠くを見上げると神護寺から錦雲峡に向かって「かわら投げ」をする人たちが小さく見えます。
e0121128_149080.jpg
神護寺は「かわら投げ」の発祥の地とされていて、錦雲峡へ“かわらけ”を投げて厄除けを
祈願するのだそうです。
神護寺の紅葉も終盤です。きれいそうなところを写しました。
e0121128_14143043.jpg
e0121128_14154139.jpg
e0121128_14163597.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-11-29 14:19 | 小さな旅 | Comments(4)