青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

タグ:京都 ( 32 ) タグの人気記事


2016年 04月 27日

新緑の京都

「モネ展」を見に京都まで行って来ました。
前回の京都は桜・さくら・サクラの華やかな季節・・。
今回の京都は桜の季節から新緑の季節へ・・。

景観はすっかり変わり、柔らかい緑に包まれた岡崎の疎水です。

e0121128_19572226.jpg
見上げれば柔らかい日差しが差し込み、透けるように美しい新緑・・。

e0121128_19572922.jpg
蹴上インクラインです。↓
桜咲く季節のあの人波はどこへ・・?

「ホーホケキョ ♪」
どこからか鶯の声が聞こえる静かな季節を迎えていました・・。。。

e0121128_19575140.jpg
e0121128_19574103.jpg


[PR]

by ikako-27 | 2016-04-27 20:13 | 小さな旅
2016年 04月 07日

花散らしの雨

朝から冷たい雨になりました・・。
残念ながら花散らしの雨になってしまうのでしょうか?

昨日は京都で桜を楽しんで来ました。
桜もそろそろ終盤かな・・?
桜吹雪の京都かな・・?
そんなに大きな期待は持たずに待ち合わせのJR京都駅へ。
阪急河原町駅で乗降する事が多いので久しぶりのJR京都駅です。
さすがに京都は桜の季節と相俟って観光客でごった返しています。

友人と出会ってから適当に決まったこの日の桜見物の行程です。
JR京都駅→🚝地下鉄今出川駅→京都御所→京都御苑
→丸太町通りを平安神宮の方角に向かって歩く→平安神宮
→疎水沿いの桜を眺めながら蹴上インクライン→河原町→錦市場→烏丸

京都御所はこの日から一般公開が始まりました。
e0121128_11153799.jpg
       ←右近の橘             左近の桜→
e0121128_11160925.jpg
e0121128_11155840.jpg
京都御所も見どころ満載の立派な建物と庭園の桜ですが京都御苑に植えられた
たくさんの立派な桜の木と芽吹き始めた木々の柔らかい緑のコントラストが
何とも言えず心地よい・・
e0121128_11171168.jpg
e0121128_11163449.jpg
e0121128_11165321.jpg
e0121128_11175113.jpg
静かで人もまばらなこの空間を独り占めしているような贅沢な時間でした。

京都御苑を出て丸太町通りを東に歩き桜並木のきれいな鴨川を渡ります。
e0121128_11162031.jpg
・・と友人が京都在住の方から「おススメのお店」と聞いてメモしてあった中の
一軒のレストランを偶然発見。
時間もちょうどお昼どき・・。
「お二人なら大丈夫ですよ」と中へ・・。
お若くチャーミングなフランス大好きな素敵なマダムとシェフのお店でした。
季節の新鮮野菜を取り入れた美味しいフレンチレストラン。
コスパも雰囲気も大満足のまた行きたいお店に加わった「Lannion」です。

お腹もいっぱい!また歩きます!
平安神宮の枝垂れ桜はまさに見頃を迎えていました。
e0121128_11180598.jpg
e0121128_11181869.jpg
カメラを向ける外人観光客の笑顔が印象的でした。
桜見物は天候や見頃や・・、運もありますね。

また歩きます。
岡崎の疎水べりの桜も満開!
e0121128_11183125.jpg
e0121128_11184137.jpg
次の目的地は蹴上インクラインです。
両側に続く桜がきれいです。
e0121128_11201548.jpg
本日の桜見物の中では一番混んでいたような・・桜の道でした。

観光客も通らない路地裏に咲く、桜を眺めながら帰路に向かいます。
e0121128_11185205.jpg
マラソンが趣味の友人とウォーキングが苦ではない私のよく歩いた
楽しい桜日和の一日でした。

[PR]

by ikako-27 | 2016-04-07 11:42 | 小さな旅
2015年 05月 29日

宮脇綾子の世界展

美術館「えき」KYOTOで開催されている「宮脇綾子の世界展」に行ってきました。

e0121128_16034287.jpg


どなたでも知らずゞのうちに目にしている宮脇綾子さんのアプリケの作品です。
1905年生まれと言えば今から100年以上も前のお生まれですが今の時代にも
全く古さを感じられずむしろ斬新なデザイン性さえ感じられる作品です。
宮脇綾子さんの作品には「あ」というサインが縫い込まれていますがこれは
綾子の「あ」、アプリケの「あ」、自然のものを見て「あっ!」と驚く「あ」、
感動の「ありがとう」の「あ」だそうです。
自然や人間を愛された宮脇綾子さんらしい「あ」ですね。
私がこの春から始めた趣味の参考にもなり、刺激を頂いた展覧会でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

折角、京都まで行きましたので平安神宮の花菖蒲がそろそろ見頃かな?と思い
神苑に寄って来ました。
まだまだ蕾もありましたが見頃です。
混雑を覚悟していきましたが神苑の中は観光客も少なく、ゆったりと苑内を
散策することが出来ました。
コンデジの写真ですが見て下さい。(本日の写真です)

e0121128_16035456.jpg
e0121128_16040578.jpg
e0121128_16041360.jpg
e0121128_16042028.jpg
e0121128_16043810.jpg
e0121128_16044697.jpg
e0121128_16053285.jpg

花菖蒲は一雨欲しそうですね。



[PR]

by ikako-27 | 2015-05-29 16:26 | 暮らしのスクラップ
2014年 07月 15日

祇園祭

お遣い物を求めに京都まで行ってきました。
鴨川沿いは納涼床が並んでいます。

e0121128_1621334.jpg

今月は祇園祭で賑わっている京都です。
今日は宵々山・・
昼間の人出はいつもとあまり変わりがありませんが夜はたくさんの人で賑わうのでしょう・・。。。
今年の山鉾巡行は半世紀ぶりに前祭(さきまつり)・後祭(あとまつり)と二回の山鉾巡行が
行われるそうですね。
祇園祭は八坂神社の祭礼です。

e0121128_160257.jpg

四条通りを歩くと「コンチキチン♪」のお囃子が流れ辺りは祇園祭一色です。
商店の入り口に下がる家紋付の幕を眺めて歩くのも楽しいです。

e0121128_16215997.jpg


混み合うお昼時の食事を避け少し早目に一人で入ったのは八坂神社前の「いづ重」
鯖寿司やいなり寿司が美味しいお店です。
残念ながらいなり寿司は夏場はありませんでした。
今日は「鮎の姿寿司」を頂いてみました。

e0121128_16223037.jpg

酢飯にほんのり温かい鮎の塩焼きが乗っています。
蓼酢で頂きましたが美味しかったです。
勿論、満腹には程遠い量ですが買い物をしたら早めに帰りますので取りあえずの腹ごしらえには
丁度いい量でした。

今日も京都は暑かったです・・!!!
[PR]

by ikako-27 | 2014-07-15 16:26 | 小さな旅
2014年 04月 09日

京都の桜

桜の季節もそろそろ終盤ですね。
毎年この季節、やっぱり京都の桜を見ずしては終われない・・。。。
桜のタイミングと私のスケジュールがかみ合わず時期が少し遅いかも・・?
と思いながら訪れた京都ですが・・。。。
期待を裏切らない桜です。
e0121128_11385889.jpg

蕾を少し残した桜もきれい。
満開の桜も華やかです。
そして・・
桜吹雪のフィナーレも美しい・・

桜の季節のいつもの定番コースを歩いてきました。
ご一緒に京都の桜散歩にお付き合いくださいませ・・♪
祇園白川から・・
e0121128_1055138.jpg

岡崎疎水を通り・・
e0121128_1056643.jpg

平安神宮へ・・
枝垂れ桜が見頃でした。
e0121128_10573551.jpg
e0121128_10575128.jpg
e0121128_1058290.jpg
e0121128_10581472.jpg

平安神宮を後にして哲学の道を目指します。
やっぱり桜の季節にはここを歩きたい・・♪
e0121128_1111633.jpg
e0121128_1111212.jpg
e0121128_11114521.jpg

e0121128_1121781.jpg

e0121128_1112622.jpg

川沿いのお花もきれいです。
e0121128_11124549.jpg

今年もつかの間の桜を楽しむことが出来ました。♪
お付き合いいただきありがとうございました。
[PR]

by ikako-27 | 2014-04-09 11:17 | 小さな旅
2013年 06月 28日

三室戸寺の紫陽花

ようやく梅雨らしい天候になり、雨を待ち望んでいた紫陽花が元気を取り戻して色鮮やかに
活きゝして見えます。
関西にも紫陽花の名所はたくさんありますがぜひ紫陽花の季節に訪れたいとず~っと思っていたのが
宇治にある「三室戸寺」でした。
何回か訪れたことはあるのですが紫陽花の花とはいつもすれ違い・・(涙)
今週初めの梅雨の中休みの日、思い立って電車に飛び乗りました。

念願かなって訪れた三室戸寺の紫陽花はちょうど見頃でした。
10000株の紫陽花。
まわりからは・・
「きれい~!♪」
「こんなたくさんの紫陽花初めて見たわ~!♪」
「キミが誘ってくれなかったら来ることなかったよ~。来て良かったわ~!♪」
なんて言う弾んだ会話が耳に入ります。
e0121128_12251250.jpg
個々の紫陽花もきれいですが・・
e0121128_12364649.jpg
紫陽花の庭園を遠くから見渡すのが特にきれいです。
e0121128_12244088.jpg
e0121128_12261966.jpg

春には20000株のツツジも見事だそうです。
e0121128_12264940.jpg
e0121128_1227359.jpg
e0121128_12254874.jpg

このお寺は蓮の花でも有名です。
e0121128_12452033.jpg
午後でしたのでほとんどが花を閉じていましたが・・
[PR]

by ikako-27 | 2013-06-28 12:54 | 小さな旅
2013年 03月 30日

醍醐寺の桜

昨日の朝は春霞のため、六甲山が全く見えませんでした。
昼夜の気温差が大きいときに水滴が出来て霞になるそうですね。
京都の空はどうかしら・・?
・・なんて話しながら友人たちと京都に向かう新快速電車に乗っていました。

この日のお目当ては山科の醍醐寺の桜です。
花冷えの日が続いたのでサクラの開花状態は7~8分くらいでしょうか?
残念ながら「青い空に満開の桜」・・とは行きませんでしたが秀吉が盛大に催したと言われる
「醍醐の花見」にお付き合いください。

五重塔と桜↓
e0121128_22141819.jpg

≪五重塔は醍醐天皇のご冥福を祈るために朱雀天皇が起工、村上天皇の天暦5年(951)に完成した。
京都府下最古の建造物≫
e0121128_22153712.jpg
e0121128_2216332.jpg
e0121128_22164823.jpg
e0121128_22192250.jpg

青い空と満開の桜を求めて短期勝負の「桜の追っかけ」が続きそうです。
[PR]

by ikako-27 | 2013-03-30 21:31 | 小さな旅
2013年 03月 08日

加賀ゆびぬき

先週の寒さとは打って変わって暖かい一日でした。
kikiさんのブログひよこさんのブログでいつも見せていただく素敵なゆびぬき。
実物を見たことがありませんでした。
今回、京都の「織成館」で加賀ゆびぬきの展示会があるということで行ってきました。

京都の伝統的な町家が「織成館」というミュージアムになっています。
e0121128_7355313.jpg

「春・色・彩」と題した春らしい素晴らしい手仕事のゆびぬきがたくさん展示されています。
ゆびぬきの展示作品は残念ながら写真撮影禁止でしたがゆびぬきの先生の作り方の実演は
写真を撮らせていただきましたのでご覧ください。
e0121128_7362645.jpg

実用と楽しみから作られたゆびぬきでしょうが細かい幾何学模様や現代的な創作模様など、
美しい芸術作品の数々でした。

kikiさんのブログに度々登場されるゆびぬきの先生もいらっしゃいました。
首には素敵なゆびぬきを使った手作りのアクセサリーを下げ、腰にはkikiさんのブログで
見覚えのあるkikiさん作のヒップバッグが・・
e0121128_7371544.jpg

「あ~っ、あのバッグ・・!」
うれしいkikiさんの手作り作品との出会いでした。

今回、初めて「織成館」の存在を知りましたが興味あるイベントがいろいろ開催されているようです。
[PR]

by ikako-27 | 2013-03-08 07:48 | 暮らしのスクラップ
2012年 12月 16日

京都へ

昨日(15日)は所用で京都へ行ってきました。
15日といえば月一回の百万遍知恩寺の手作り市の日です。
用事ついでに・・
(・・というか用事を敢えてこの日に合わせたと言う方が正しいかな?笑)

土曜日ということもあり、手作り市が人気ということもあり・・で
知恩寺の境内はいっぱいの人でした。
前回、行ったときに買って、とても美味しかった手作り佃煮「佐の富」で
「はすご山椒煮」と「もろこ煮」を買い求めました。
e0121128_11271491.jpg

琵琶湖の魚を佃煮にしています。

百万遍知恩寺は浄土宗のお寺ですが、いつも手づくり市に目と心を奪われ、
手を合わせることも忘れがちで申し訳ございません・・。。。
「苦しいときの神頼み」で心苦しいのですが・・
最近、身辺で病気の話や手術の話が度々耳に入ってくることもあり、病気の全快や
手術の成功をお願いしてきました。

知恩寺を出て出町柳に向かう途中の路地を南に少し入ったところに金平糖で有名な
「緑寿庵清水」があります。
e0121128_11281264.jpg

15日の手作り市の日、土曜日ということもあるのでしょうか・・?
たくさんのお客さんで賑わっていました。
大量生産が出来ないからでしょう・・
「本日の販売分は終了しました」という商品が多かったので「生姜」と「りんご」を買ってきました。
お店のパンフレットで1ヶづつ包んでくださいました。
e0121128_11284116.jpg

お雛様みたいで可愛いですね。

衆議院選の投票日です。
信頼できる人は誰でしょうか・・?
[PR]

by ikako-27 | 2012-12-16 11:37 | 暮らしのスクラップ
2012年 08月 14日

KATAGAMI Style

“世界が恋した日本のデザイン”
   -もうひとつのジャポニスムー

先日、京都国立近代美術館で開かれている美術展に行ってきました。
e0121128_11125973.jpg

連日の厳しい猛暑ですので天気予報を眺めながらお天気の悪そうな日を待っていましたが
最終日が近づいてきましたので暑さの中、意を決して出かけてきました。

いつもなら当たり前のように歩く平安神宮への道もぎらつく太陽に恐れをなして、
初めて往復、バスにのりました。
京都のバスは時間がかかり、歩くのとどっちが早いか・・?といった感じですが
美術館の前で止まってくれますので楽でした。

型紙との初めての出会いは柿渋染めの「型染め」でした。
型染めの「面」と「線」、「つり」の関係は固くなった頭ではなかなか理解が困難で、
染めたいイメージを絵にするのももちろん難しいのですが出来た絵を型染め用に
図案化して型紙にするのも一苦労でした。

美術展はもちろん、そんなレベルとは比べようもない高度な日本の技術を見せてくれます。
型紙は19世紀の欧米では浮世絵と並んで高く評価され、浮世絵がモネやゴッホなどの絵画に
影響を与えたように型紙も当時の芸術に大きな影響を与えた“もうひとつのジャポニズム”
だということです。

工芸品、テキスタイル、ポスターなどその影響を受けた品々が並んでいました。
今回の京都行きは暑さから逃れるように早々に帰ってきましたので写真は
一枚もありません。
涼しくなったら再度、ゆっくり京都を楽しみたいと思っています。
[PR]

by ikako-27 | 2012-08-14 13:15 | 暮らしのスクラップ