青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ヒメヒオウギ ( 3 ) タグの人気記事


2014年 05月 10日

5月のベランダ

小さなベランダですが5月の日差しを浴びて次々主役交代しながら花いっぱいの季節が続いています。
ビオラから特等席を譲られたのはクレマチス。
少し小ぶりの花が咲き続けています。
挿し芽で増えた仲間も元気。
e0121128_9571462.jpg
e0121128_9572357.jpg

種がこぼれて増え続けたヒメヒオウギもあっちこっちで花開いています。
金柑の木の根元で咲いているもの、イチジクの木の根元にも・・、
ホトトギスの葉の間からも1輪・・。。。
e0121128_101490.jpg


        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わずかばかりですが実がついて喜んだ山椒の木。
そのまま木に置いておこうか?食べちゃおうか?迷うところではありましたが
固くなる前にと・・収穫?しました。
小さなざるにほんの一掴みですが育てた木に生った実は愛おしい・・♪
さてさて・・、この実、どうしましょう?
筍の佃煮に入れることにいたしましょう。♪
e0121128_10224098.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2014-05-10 10:34 | ベランダガーデン | Comments(4)
2007年 10月 20日

姫ヒオオギが芽を出しました

昨日は久しぶりの雨らしい雨の一日でしたが今日は打って変わって秋晴れの土曜日です。
北側の窓から見る六甲の山並みは青く澄みきった空の下、ひときわくっきりと
稜線をうつし出しています。

ベランダの草木も来るべき春に向かって活動開始でしょうか?
姫ヒオオギの芽がぐんぐん伸びだして来ました。
e0121128_11275573.jpg

何と姿勢のいい事でしょう!
まっすぐに一糸乱れず・・・!と言った面持ちです。
人間もこんなに姿勢良く歩いたら10歳は若返って見えるでしょう!
(ただし、後ろから見たら・・・?)
以前ブログでつぶやいた“悩みのタネ”の件ですがブログを読んで下さった友人から
暖かい愛の手が差し伸べられ、種は無事、友人の下へ送り届けられ一件落着となり
私は“悩みのタネ”から解放されましたことをご報告かたがた御礼申し上げます。
[PR]

by ikako-27 | 2007-10-20 11:32 | ベランダガーデン | Comments(2)
2007年 06月 23日

悩みの“タネ”

 5月中旬にかわいい花をたくさんつけていた“ヒメヒオオギ”にたくさんのタネが出来ました。
毎年ゝ出来るたくさんのタネは花の根元にこぼれるもの、また、他の植木鉢に分家されるもの、
要望され他家へもらわれていくもの・・・と増殖を続けています。

今年も出来た、たくさんのタネ。
貰い手もだんだん少なくなり・・、ベランダの隙間も次第に減り・・、
かといって公園の花壇や道端に勝手に蒔いて不法投棄で訴えられても困るし・・・。
悩みの“タネ”です。
 
                   ↓ヒメヒオオギ
e0121128_15474340.jpg
 
e0121128_1550528.jpg
e0121128_1550357.jpg

  
[PR]

by ikako-27 | 2007-06-23 15:52 | ベランダガーデン | Comments(0)