青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

タグ:セコガニ ( 2 ) タグの人気記事


2015年 12月 08日

蟹三昧

穏やかな小春日和・・と言った感じの今日の天候です。
国語のひっかけ問題によく出た「小春日和」は今の時期(初冬)、まだ使っていいのかしら・・???

先日のお客さまは山陰から蟹をご持参くださいました。
茹でた松葉ガニは「私はいつも食べているから・・」と全く手を付けず、
滅多に口にすることのない我々に譲ってくださいました。
口数少なく、遠慮なく久しぶりの蟹を満喫させていただきました。

これもご持参の活きているセコガ二はカニ飯にしました。
e0121128_11543358.jpg
昨年、初めてセコガ二でご飯を炊き(昨年のブログ・・)、実践済みでしたので
何とか美味しく炊き上げることが出来て良かったです。
蟹の風味+内子+プチプチした食感の外子・・、セコガ二の炊き込みご飯は
食感の違いを楽しめます。

私も多少、お食事の準備はしていたのですがブログにのせるような
美しい盛り付けは出来ませんので省きます。(苦笑)
その中で、以前tanaさんに教えていただいた「鱧と実山椒の佃煮」をお出ししたのですが
美味しいと喜んでくださいました。
鱧を見かけると作りたくなるのですが最近、あまり見かけなくなりました。
寂しい・・。。。

お客様がお帰りになった後の食事にはまだ活きていた残りのセコガニを
茹でて頂きました。
e0121128_11544314.jpg
これも美味しいですよね~♪
お客様のおかげで家も多少きれいになりましたし、蟹三昧させて頂き幸せでした。



[PR]

by ikako-27 | 2015-12-08 12:04 | 手作りキッチン | Comments(10)
2014年 11月 21日

セコガニ

各地の紅葉が見頃を迎えているようです。
今日はいいお天気です。
紅葉見物には絶好の日和ですね~♪
私は・・
残念ながら用事があるので一日、家にこもっています・・。。。

以前は海外旅行にも、もちろん国内旅行にも・・、安物ではありますが
デジイチを持って出かけましたが重いので最近は家の中でベランダのお花を写したり、
お料理の写真を撮ったりくらいしか出番が無くなっていました。
そのデジイチ 、先日手元が狂って床に落としてしまい完全に壊れてしまいました。
今日のお料理写真が最後のデジイチでの写真です。
以後の写真はコンデジです。(大して変わらないかな・・?苦笑

先日、天橋立できれいに身を取り出した「セコガニ丼」を頂きましたが・・
帰宅したらタイミング良く・・、というかタイミング悪く・・、というか・・?
頂き物の活セコガニが届きました。
いつもは茹でて乱暴に突っつきながら頂いていましたがあのきれいに身を取り出した
セコガニに挑戦してみたいと思います。

セコガニは海水より少し塩分少な目のお湯でお腹を上に向けて15分から20分茹でます。
そのまま、箸をつつきながら食べるのも楽しみの一つかもしれませんので
それは置いといて・・(料理人としてはそれが一番楽です
あとの二匹はネットを見ながら身を取り出しました。
足は端をポキッと折ると軟骨が抜けます。
殻の上からすりこ木で押すと身がきれいに出て来ます。(知らなかった・・
卵(外子)やオレンジ色の内子、カニみそも取り出し、胴の部分は厚みを半分に切ると
身を取り出しやすくなります。
きれいに取り出したセコガニの身。
労せず食べるだけの人には楽でいいですが・・
身を取り出す者には結構、手間と時間のかかる仕事です。(汗)
食べ方はそのままも良し、ご飯にのせてカニ酢をかけてセコガ二丼にするも良し・・、
お好きなように・・♪

e0121128_09263654.jpg
セコガニをぶつ切りにして、大根や白菜を入れたカニ汁も美味しいですが
食べ終わった後で見たAKKOさんのブログ
ぶつ切りにしたセコガニをのせて炊いたセコガニの炊き込みご飯。
美味しいこと間違いなしでしょうね~!
セコガニ漁が終わるまでに(蟹の解禁日から年内まで)絶対食べたいと思ってます。

※ カニはどうやって数えるか?
  知りませんでした。
  ネットで調べたら・・
  生きているカニは一匹、二匹。
  茹でたカニ(生きていないカニ)は一杯、二杯・・だそうです。


[PR]

by ikako-27 | 2014-11-21 09:35 | 手作りキッチン | Comments(8)