<   2014年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2014年 11月 29日

柚子ジャム

友人の高知のご実家は住む人も無くなって久しいのですが季節ごとに皆が自然を求めて
集まってきます。
この数年、11月にはお庭に生った柚子を採りに高知へ同行させていただくのが
恒例になっています。・・
今年も高知行きを楽しみにしていたのですが先日、天橋立でドジして転んで腰を打った
後遺症が残っていて柚子採りのお手伝いというより足手まといになりそうなので
残念ながら高知行きをあきらめました・・。。。(涙)
採って来たたくさんの柚子で柚子遊びをさせていただくのが私の秋の最大の楽しみ
なのです。
今年は柚子を採りに行けなかった残念と、柚子の生りが最悪だったという残念が
重なりました。
そんな最悪の中の貴重な柚子をお土産に少し頂くことが出来ました。

柚子と言ったらまずはやっぱり柚子ジャムです。
毎年、このジャムを楽しみにして下さっている方もおりますので・・♪
いつものように大量の柚子ジャム・・とはいきませんがいつものジャムが出来ました。

e0121128_15080269.jpg
最近はりんご入りの柚子ジャムがお気に入りです。
紅玉りんごもいいですがシナノスイートも気に入っています。
キウイ+りんご
プルーン+りんご
甘夏+りんご
柚子+りんご
誰とでも仲良く出来るりんごちゃんです。

[PR]

by ikako-27 | 2014-11-29 16:02 | 手作りキッチン | Comments(6)
2014年 11月 27日

セコガ二ご飯

先日、セコガ二を食べつくした後で見たAKKOさんのブログ
セコガ二ご飯が何とも美味しそうでした。
それ以来、漁が終わるまでに(12月いっぱい)絶対食べようと思っていました。
やっぱり生がいいですよね~
先日、近所のスーパーで生のセコガ二に出会いましたので迷うことなく購入!
お米2合半に3杯のセコガ二です。
カニの外子と甲羅を外し、足を切り離して身を半分に切ってお米の上にのせました。
炊きあがったご飯からカニを取り出し、内子、外子、身を取り出してご飯に混ぜます。

e0121128_14114469.jpg
面倒くさいようですが美味しい物を食べるためのこんなモクモク作業・・、
嫌いな方ではありません・・。。。

セコガ二ご飯のお味は・・?
想像通りでした。♪
今まで毎年セコガ二を食べていたのに・・
何で今までセコガ二ご飯を炊かなかったんだろう?

セコガ二ご飯に労力をすべて使ってしまったのでおかずは手抜き。
冷蔵庫の中の常備菜を総動員し・・、
先日、天橋立で買ってきた竹中缶詰のオイルサーディン(美味しいですよ)に
ちょこっと手を加え・・、

e0121128_14115657.jpg
お汁はかす汁にしました。



[PR]

by ikako-27 | 2014-11-27 14:17 | 手作りキッチン | Comments(8)
2014年 11月 25日

RoCoCoクリスマスフェアー

今日はいつまでも暗い朝でした。
いつも目覚ましをかけなくても同じような時間に目が覚めるのですが
今朝はいつもより寝坊をしてしまいました・・。。。
夜の間にしっかり降った雨できれいな紅葉も濡れ落ち葉になってしまい・・、
今年の秋は紅葉の名所を訪れることなく終わってしまいそうです。

毎年RoCoCoでの恒例行事になっている「クリスマスフェア」
会員の皆さんの手作り品やケーキ、お惣菜などが販売されます。
私も一応、手作り好きな会員の一人として毎年出品のお誘いをいただきます。
今年もお誘いを頂いたので少しばかりのバッグの在庫と最近作ったバッグを
並べさせていただこうと思っています。

e0121128_09214391.jpg
どれを並べさせていただこうか?
お値段はいくらにしたらいいのか?
苦手な作業が待っています。

※ RoCoCoクリスマスフェアー
  11月28日(金)~12月2日(火)
  10時半~4時
  開催場所:RoCoCo


[PR]

by ikako-27 | 2014-11-25 09:35 | 手作り | Comments(2)
2014年 11月 21日

セコガニ

各地の紅葉が見頃を迎えているようです。
今日はいいお天気です。
紅葉見物には絶好の日和ですね~♪
私は・・
残念ながら用事があるので一日、家にこもっています・・。。。

以前は海外旅行にも、もちろん国内旅行にも・・、安物ではありますが
デジイチを持って出かけましたが重いので最近は家の中でベランダのお花を写したり、
お料理の写真を撮ったりくらいしか出番が無くなっていました。
そのデジイチ 、先日手元が狂って床に落としてしまい完全に壊れてしまいました。
今日のお料理写真が最後のデジイチでの写真です。
以後の写真はコンデジです。(大して変わらないかな・・?苦笑

先日、天橋立できれいに身を取り出した「セコガニ丼」を頂きましたが・・
帰宅したらタイミング良く・・、というかタイミング悪く・・、というか・・?
頂き物の活セコガニが届きました。
いつもは茹でて乱暴に突っつきながら頂いていましたがあのきれいに身を取り出した
セコガニに挑戦してみたいと思います。

セコガニは海水より少し塩分少な目のお湯でお腹を上に向けて15分から20分茹でます。
そのまま、箸をつつきながら食べるのも楽しみの一つかもしれませんので
それは置いといて・・(料理人としてはそれが一番楽です
あとの二匹はネットを見ながら身を取り出しました。
足は端をポキッと折ると軟骨が抜けます。
殻の上からすりこ木で押すと身がきれいに出て来ます。(知らなかった・・
卵(外子)やオレンジ色の内子、カニみそも取り出し、胴の部分は厚みを半分に切ると
身を取り出しやすくなります。
きれいに取り出したセコガニの身。
労せず食べるだけの人には楽でいいですが・・
身を取り出す者には結構、手間と時間のかかる仕事です。(汗)
食べ方はそのままも良し、ご飯にのせてカニ酢をかけてセコガ二丼にするも良し・・、
お好きなように・・♪

e0121128_09263654.jpg
セコガニをぶつ切りにして、大根や白菜を入れたカニ汁も美味しいですが
食べ終わった後で見たAKKOさんのブログ
ぶつ切りにしたセコガニをのせて炊いたセコガニの炊き込みご飯。
美味しいこと間違いなしでしょうね~!
セコガニ漁が終わるまでに(蟹の解禁日から年内まで)絶対食べたいと思ってます。

※ カニはどうやって数えるか?
  知りませんでした。
  ネットで調べたら・・
  生きているカニは一匹、二匹。
  茹でたカニ(生きていないカニ)は一杯、二杯・・だそうです。


[PR]

by ikako-27 | 2014-11-21 09:35 | 手作りキッチン | Comments(8)
2014年 11月 18日

天橋立ワイナリーへ

お宿の窓から見える景色です。

e0121128_19555034.jpg
赤い橋は廻旋橋です。
船が通るたびに中央から橋が90度旋回します。

e0121128_19562031.jpg
朝起きて、お宿から窓の外を眺めるとアサリを採っている舟が見えました。

e0121128_19563566.jpg
宿で頂いたアサリのスープもここで採れたものだそうです。

朝食を頂き、チェックアウトした後は対岸まで天橋立を歩きます。(3.6キロ)

e0121128_19582278.jpg
日本三景の一つ、天橋立ですが長い年月をかけて自然が作ったものの神秘と不思議を
感じます。
傘松公園からの股覗きが有名ですが前回行きましたので今回はパスしました。
対岸から湾岸沿いをてくてくゝ、ひたすら歩き、天橋立ワイナリーへ・・。

e0121128_19564559.jpg
こんなに遠いとは思いませんでした・・。。。(汗)
(歩いて行ったと言ったら「そんな人珍しい」と言われてしまいました。)

ワイナリーでは発酵途中の赤ワインの試飲が出来ました。
甘くてシュワシュワしてとても美味しいワインでした。
ワイナリーならではの体験ですね。
発酵が終わると甘かったワインが辛くなるのだそうです。

ワインのショップでワインたくさんお買い上げ!
「7月に秋篠宮さまと紀子さまがお見えになられたときにお召し上がりになられました」
・・につられて「白ワインのケーキ」もお買い上げ!
旅に出るとお土産を買うのも楽しみの一つです。

[PR]

by ikako-27 | 2014-11-18 22:42 | 小さな旅 | Comments(6)
2014年 11月 17日

続・・天橋立へ

ワインとお宿「千歳」は豪華な設備の洗練されたオーベルジュ・・といった感じではありませんでした。
(行ったことがないのであくまで想像です・・

こじんまりしたアットホームなお宿でしょうか?
お風呂も3人くらいでちょうどいい感じです。

e0121128_10484838.jpg
お食事が美味しいと聞いていましたので楽しみにしていた夕食。
天橋立ワイナリーのワインで乾杯!

e0121128_10490042.jpg
ナイフとフォークとお箸で頂く和洋折衷のお食事でした。
写真を撮り忘れてかじってしまった写真もあります。(笑)

e0121128_10490926.jpg
どれもこれも美味しい~♪
あさりのスープ(写真有りません)は宮津の海で獲れたもの。
シェフが打ったお蕎麦は伊根産の国産蕎麦。
パンは米粉で作った自家製。
大満足して「ごちそうさま!」
お部屋に帰るときはお夜食にどうぞ・・とちりめん山椒のおにぎりを頂きました。

朝食もこれにサラダと飲み物を自由にいただき、ちょうどいい分量でした。

e0121128_10524518.jpg
お腹がいっぱいになりましたのでこの後、天橋立を歩き天橋立ワイナリーに向かいます。

[PR]

by ikako-27 | 2014-11-17 11:03 | 小さな旅 | Comments(6)
2014年 11月 16日

天橋立へ・・

「急にお休みが取れて・・、
泊まってみたい宿が今なら取れそうなんだけどなんか予定ある?
宿代は持つから・・。。。」
・・と娘からの誘い。

キャンセル代が発生する時期に入ってからの急な誘いでした。
目的地は天橋立。
天橋立は以前に行ったことがありますが・・?
目的が場所ではなく宿でした。
お料理が美味しいんだそうです。
予定がいっぱいで忙しいんですが話を聞いているうちにその気になって・・
「了解」

急に寒くなった週後半の日本列島。
日本海側はかなり寒かったです。
ダウンのコートで正解でした。
天橋立駅からすぐのお宿「千歳」に荷物を預けて近場を観光。
まず行ったのは目と鼻の先の「智恩寺」
「三人寄れば文殊の知恵」の文珠菩薩を祀るお寺です。
学業合格祈願や知恵祈願に訪れるようですが私は
「これ以上ボケないように」・・と
お願い致しましょう。

ところが・・?
着いた早々にここで早速ドジをしました・・。。。(涙)
立派な山門(黄金閣)を写真に収めようとデジカメを構えましたが
うまく画面に入らない・・。
少しずつ・・
少しづつ・・
デジカメを構えながら下がって行きました・・。。。
そこに据え置かれた高さ40センチくらいの大きな石。
そうです。
そこで見事にひっくり返り、腰をいやというほど石畳で打ちました・・。。。
現場を見ていた人たちからは・・
「大丈夫?見事に転んだね~!こんなところに石があるのが悪い」
なんて慰められて・・。
「大丈夫です!」と平静を装いましたが?
かなり痛かったです・・。今も・・(苦笑)
でも着いたとたんに頭を打ったり、どこか骨折、
・・なんてことにならなくて良かった~!

e0121128_11300331.jpg
そうそう、↑の石です。(苦笑)

少し遅いお昼は「せこがに丼」を食べました。

e0121128_11302128.jpg
「家に帰ったら真似してみよう」・・そんなお味でした。

お宿のチェックインをして・・、
ウエルカムドリンクはホットワインをお願いしました。

e0121128_11301242.jpg
冷えた体に温かいシナモンの香りのホットワインが美味しく身体に染み込みました。
長くなりましたので続きはまた・・。




[PR]

by ikako-27 | 2014-11-16 14:54 | 小さな旅 | Comments(2)
2014年 11月 12日

お茶を飲みながら・・?

ご近所さんとの「お茶を飲みながら手を動かしましょうか?の会」
「まずはお茶でも・・」から始まりますが・・?
今やすっかり「お茶飲みとおしゃべりの会」となりつつあります。(笑)

そんな時間の中でようやくお一人の方のバッグが出来上がりました。
・・とは言ってもほとんど私が作りましたけど・・。。。(苦笑)

昔々、(30年以上前とか?)手作り好きな方から頂いたものがもう使えなくなったので
捨ててしまったのだけどきれいなところだけ置いてあったのだそうです。
これがどの部分だったのかも覚えていないそうなのですがビーズの刺しゅうをした
きれいなものです。

e0121128_16112583.jpg
きっと素敵な手作り品だったのでしょう。
ベージュのリネンのバッグの表に貼り付けることにしました。
丁度、ポケットになりそうな形でしたのでポケットに仕立てました。

ご自身の手も加えないと・・ね。
・・ということで裏側に丸い合皮の布を大小3つ置き、周囲にビーズを刺して
いただきました。

e0121128_16114767.jpg
裏地は赤っぽい柄がご希望でしたので赤い柄物に赤いファスナーポケットと
ギャザーポケットを付けました。

e0121128_16113668.jpg
出来上がったバッグを見て「捨てなくて良かった~!」と
大喜びしてくださったので私も「良かった!良かった!」

明日はちょこっと旅行してきます。

[PR]

by ikako-27 | 2014-11-12 22:01 | 手作り | Comments(6)
2014年 11月 11日

今日のベランダ

今日は朝からいいお天気です。
ベランダの植物も心なしか喜んでいるような気がしてきます。
先日は夏の間、便利に摘んでいた青紫蘇の苗やバジルを片づけました。
青紫蘇から延びていた少しばかりの穂紫蘇もしごいて塩と梅酢で漬けました。

e0121128_12470209.jpg
いい仕事をしてくれていた大葉でしたが最後にもう一仕事してくれました。
おにぎりに入れたり、浅漬けに加えると小さいながら存在感を発揮します。
夏の間、無くてはならないベランダの青紫蘇です。

空いたプランターにはベビーリーフの種と菊菜の種をびっしり蒔きました。
昨年はこのベビーリーフが半年ほどの間、収穫出来てとても便利に使うことが
出来たので・・。
菊菜の種を蒔いたのは初めてなのですがどうでしょうか?
どちらも小さな芽がいっぱい出ています。

e0121128_12461073.jpg
ただいまベランダではホトトギスが咲き乱れています。

e0121128_12455953.jpg
小さな花差しに・・、トイレの小さなガラス瓶に・・と、使いやすいお花です。
もうそろそろ終わりでしょうね。
春に向けてビオラとノースポールの苗を植えました。

e0121128_12461997.jpg
ビオラをじっと見ていると可愛いお顔が見えませんか?
昔、人面魚がブームになったことがありましたが三色すみれの別名は
人面草(じんめんそう)とか・・?
チューリップも春のベランダに欠かせないお花です。

[PR]

by ikako-27 | 2014-11-11 12:54 | ベランダガーデン | Comments(4)
2014年 11月 05日

大根2本とキャベツ2個

一時、お野菜が高かった時期がありましたがようやくいつものお値段に
落ち着いてきました。
私の育ちが悪いのか?主婦の性と言っていいのか?
大根とキャベツがお安く売っているのを見た私は前日買って家に大根とキャベツが
まだあるのにも関わらず・・、また大根とキャベツを買ってしまいました・・。。。
大根2本とキャベツ2個を前にして自分に染み付いてしまった情けない主婦根性を
大いに反省しました・・。。。(汗)

反省はしたのですが取りあえず、この野菜を何とかしなければ・・と
大根2本とキャベツ2個に振り回される数日間を過ごすことになりました。
大根一本の半分はビールを使った辛子漬けに・・
後の半分は久しぶりに大根の佃煮になりました。

e0121128_12575223.jpg
もう一本あります。
半分は煮ましょう。
そしてあとの半分は大根おろしとちりめんじゃこにカボスを絞って
食べることになりました。
大根は一件落着です。

次はキャベツです。
生で食べても追いつきませんので火を入れましょう。
一個の半分は玉ねぎ、ニンジン、ジャガイモと海外旅行のお土産に頂いた
缶詰のソーセージを入れたポトフ風、トマト味のお料理に・・。

e0121128_12580589.jpg
残りの半分は野菜炒めで無くなった・・。
そしてあとの一個はロールキャベツに変身中です。
大きなお鍋にロールキャベツを並べ、残りの隙間に皮をはいで残ったキャベツを
四ツ割にして並べ、隙間にはグラッセ用のニンジンを入れました。

e0121128_12581435.jpg
先日はトマト味でしたのでロールキャベツはミルク味にします。
ようやく2本の大根とキャベツ2個を使い切り、心の平穏を取り戻せそうです。(笑)
「いくら安くても買い物は必要量だけを買う」
自分に言い聞かせています・・。。。


[PR]

by ikako-27 | 2014-11-05 13:21 | 手作りキッチン | Comments(10)