青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 27日

食欲の秋の2品

台風一過以来、爽やかな秋日和が続いています。
今日は大阪マラソンでしたね。
マラソン日和というようないいお天気。
きっと、皆さんの爽やかな汗と涙が流れたのではないででしょうか?

スポーツの秋とともに食欲の秋も絶好調!
先日はSABIOさんのレシピで秋刀魚ご飯を炊きました。

e0121128_15304924.jpg

ご飯に入れるキノコは冷蔵庫に常備している塩キノコがあるので簡単でしたが
焼いた秋刀魚の骨取りに意外と手間取りました。
秋刀魚は小骨が多いですから・・。
でもおいしい秋刀魚ご飯でした。

もう一つの秋の味覚は筋子の醤油漬け。
今年二回目の醤油漬けです。
炊き立てのご飯に美味しいですね~!
筋子をバラすのに今まで色々な方法を試しましたがどれも結構手間がかかりました。
今ではこの方法で楽ちん!あっという間です。
栗原はるみさんの網付き長角皿を使ってます。
この角皿は天ぷらやフライにも使いますがピールを作るときにも大活躍です。
クッキーを焼いたときはこの網の上で冷まします。
こんなふうに一つで色々に使える食器が好きです。
話が横道にそれましたがこの網の上で筋子をゴリゴリするとあっという間、5分もあればバラけます。

e0121128_1527652.jpg

バトミントンのラケットの上でバラしているのを見たこともありますが・・(笑)
ご飯を食べすぎるのでもう止めておこうかと思っていたのですがお店で売っているのを見たら
手が伸びてしまいました。
[PR]

by ikako-27 | 2013-10-27 15:33 | 手作りキッチン | Comments(10)
2013年 10月 23日

市立図書館

先月、家の近くに市立図書館がオープンしてとても便利になりました。
オープンしたら暇を見つけて図書館通いしようと楽しみにしていました。
新しい図書館には椅子もたくさん置いてあり、いい時間を過ごせそうですが
いざオープンしてみると図書館でゆっくり本を読む・・という時間がなかなかとれず、
もっぱらネットを利用させてもらっています。
テレビ、ラジオで耳にした本、皆さんのブログ訪問で紹介されていた本、おいしそうなお料理を
目にしたときの参考本の紹介、手当たり次第にネット予約。
小説だったり、料理本だったり、手芸本だったり・・とジャンルはバラバラ・・。。。
神戸市にある図書館での在庫数、予約人数などもわかり、本が受け取り希望の図書館に入ると
メールで連絡が入ります。
図書館に行ってあれこれ面白そうな本を探すのも楽しいのですが今はネット予約の便利さに
はまっています。

ここで借りて昨日読み終わったのは藤沢周平の「蝉しぐれ」
何で藤沢周平?
先日頂いた知人からの手紙で誕生日プレゼントの旅行にご夫婦で山形県鶴岡市の
「藤沢周平記念館」に行ってきたとのこと。
『わかりやすい解説、すべてが自分が受け止めている印象とぴったり一致するもので満足でした。』

読むきっかけはただそれだけのことなのですが・・。。。
昔の庶民の暮らしも興味あるものですが自然や季節の描写が美しく、日本人の持っている感性に
触れてきます。

これを読み終わって今、読んでいるのはガラッと変わって「私の好きな料理の本」
e0121128_21414480.jpg

食べることが好きな者には面白い。
紹介されている料理本に興味がわき、予約の「ポチッ!」をまた押してしまいそうです。
[PR]

by ikako-27 | 2013-10-23 21:30 | 暮らしのスクラップ | Comments(5)
2013年 10月 21日

頼まれもののバッグ2点

台風27号の進路が気になりますが今日は爽やかな秋晴れです。
ようやく半袖の出番がほとんど無くなってきました・・。。。
行楽には最適な今日のお天気ですが明日までの期限付きの頼まれ仕事を抱えていますので
今日は家に籠ってミシン作業を頑張ります。

先日出来上がった頼まれもののバッグをちらっと・・。
e0121128_9541439.jpg

左は濃い目のワインレッドのニット素材のトートバッグです。
柄が大きめなのと、布地がぎりぎりだったので4枚の布の柄合わせに苦労しましたが
作っていて出来上がりが楽しみな素材でした。
これからの季節にピッタリなバッグです。

右のバッグは表と裏に可愛い刺しゅうを張り付けたリネンのバッグです。
持ち手も同じ布で作った丸紐です。
同じ方からの注文で裏地違い、刺しゅう違いで同じ型のものを3回、再注文をお受けしました。
プレゼントにされるのでしょうか?
気に入っていただいているようで縫子としてはうれしいです^^。
[PR]

by ikako-27 | 2013-10-21 10:00 | 手作り | Comments(2)
2013年 10月 15日

おうちギャラリー蓬さん

“くつろぎの空間「蓬(YOMOGI)」”さんは月に一度、ご自宅を開放して
素敵な出会いの場を提供して下さっています。

蓬さんでおしゃべりを楽しんでいた時にチャイムが鳴り、お茶タイムの為に
蓬さんが注文されていたケーキが届きました。
いつも楽しみにしている美味しい手作りケーキ。
届けて下さった方は好きが高じて注文を受けたり、おうちの片隅で少し販売したり・・と
ケーキ作りを楽しんでいらっしゃる主婦の方。

ご一緒にお茶を頂きながら少しの間、おしゃべりを楽しみました。
どんなオーブンで焼いてらっしゃるのですか?
イベントに合わせて焼くのは大変でしょうね~
いつ焼かれるのですか?
日持ちは?
最適な保存法は・・?
等々、質問攻め・・。。。

オーブンはレンジがついている普通の家庭用の物だそうです。
弘法筆を選ばず・・でしょうか?
クセを知り尽くしたオーブンが一番のようです。
見た目もお味もプロのケーキ屋さんのようです。
頼まれたときに合わせて深夜に焼かれることもあるそうですよ。

この日のケーキはサツマイモのタルトでした。
サツマイモが甘くホクホクしていてとってもおいしいケーキでした。
e0121128_18535138.jpg

以前いただいた、ガトーショコラもナッツがたくさんのったタルトもとても美味しかったです。

私は・・と言えば最近気に入っている「水切りヨーグルト」を使ってチーズケーキ(風?)を
焼いてみました。
クリームチーズを使った濃厚なお味ではありませんがあっさりしたお味のケーキです。
見た目は・・?
「きれいに膨らんでいい色に焼けてるわ~♪」
・・と思ったのですがオーブンから出したらみるみるへこんで年季の入ったプロ級主婦の
ケーキとは似ても似つかないケーキになりました。
凹む前の写真です。↓(苦笑)
e0121128_19121049.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2013-10-15 21:53 | 暮らしのスクラップ | Comments(6)
2013年 10月 10日

食欲の秋・・♪

「世界中の青空を全部東京に持ってきてしまったような・・・・♪」
そんな名調子で全国に生中継されたのが1964年10月10日の東京五輪開会式だったそうです。
今日、10月10日もいいお天気ですが夏のような暑さに辟易です。
2020年に東京で開催されることが決まったオリンピックの開会式は7月24日。
年々、暑さが増している昨今の夏、どんなに暑いだろうかと今から心配になります。

まだ夏の暑さの残る秋ですが「美味しい秋」の方は順調に深まっています。
先日の栗拾いで拾ってきた栗はそのまま茹でてスプーンですくって食べたり・・、
炊き込みご飯に加えてみたり・・。。。
もちろん、毎年のお楽しみの渋皮煮も出来上がりました。
残りの栗はどうやって楽しもう~?と思っているときにテレビで紹介されたのが
栗農家が作る「絶品栗ジャム」でした。
パンにのせて食べるゲストの感激の褒め言葉・・!!!

ジャム作り大好きの私ですので「ジャム」に即、反応いたしました。(笑)
最後にラム酒を加えて「栗ジャム」が出来上がりました。
e0121128_12201910.jpg

お味はどうでしょう?
栗100%です。まずい訳がありません・・。。。
パンにのせて食べながらの夫の感想・・
「これは栗餡だね!」
確かに・・
ジャム・・というより想像通り「餡」でした。
栗の渋皮煮と栗ジャム・・どちらに軍配が上がるかと言えば・・
「渋皮煮」かな?

もう一つの最近のお気に入りは・・
塩麹ブームに続く、今流行りの水切りヨーグルトです。
わが家ではず~っとカスピ海ヨーグルトを作り続けていますのでそのカスピ海ヨーグルトで
水切りヨーグルトを作っています。
コーヒーフィルターにヨーグルトをのせて2~3時間。
e0121128_12215176.jpg

チーズのような感触のヨーグルトの出来上がり。
初めて食べたとき・・、
「弓削牧場のフロマージュ・フレみたい・・」と思いました。(↓弓削牧場の写真をお借りしました)
e0121128_12222359.jpg

これを使ってチーズケーキを作ってみたいと思っています。
下に置いた容器に溜まったホエーも色々使い道があるようです。
[PR]

by ikako-27 | 2013-10-10 12:30 | 手作りキッチン | Comments(8)
2013年 10月 07日

便利な塩キノコ

飛田和緒さんのレシピで塩キノコを知って、とても重宝しています。
椎茸、シメジ、エリンギ、エノキなどを好みの大きさに切ってからお湯でさっと湯がき
ざるに上げて水を切ります。
保存容器に入れ、塩を加えて混ぜた後、冷めたら冷蔵庫で保存します。
e0121128_16584452.jpg

塩の分量は好みのキノコ類、それぞれ1パックほどに小さじ2くらい入れています。

キノコの炊き込みご飯に使ったり、オムレツに入れたり、酢の物に加えたり、みそ汁に加えたり・・
キノコのクリームスープも美味しかったです。
簡単便利。一週間から10日ほど、日持ちします。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話は変わりますが・・
3年前にスイス旅行をしたときに余った外貨を空港で使い切ってきました。
・・と言っても両替していったのは少しの外貨ですので余った外貨も少し・・。

その時に買い物したのは自分用の腕時計。
以来、3年間、電池切れすることもなく便利に使っておりましたが・・
2か月ほど前に針が止まりました。
3年間働いたら電池も切れるでしょう・・。。。
電池交換をお願いしました。

時計を受け取りに行ったところ・・
「電池を入れ替えても動かないので壊れているようですよ・・」
「えっ?そうですか・・。。。おいくらですか・・?」
「結構です・・」
「そうですか、すいません・・。お忙しいのにご迷惑をおかけしました・・。。。」

「故障か~。修理代を考えたら新しいのを買った方がいいかなぁ~?」
・・なんて考えながら放置していましたが・・

念のためもう一軒のお店に持っていきました。
「電池交換をお願いします」
ノミの心臓の私ですので?〝壊れているようですよ・・”がちらつき冷や汗モノ・・。。。
平常心を装い、受け取りに行ったら・・
「はい、出来てますよ」

それ以来、何事もなかったように時計は正確に時を刻んでいます。
簡単にあきらめないで良かった~!!!
[PR]

by ikako-27 | 2013-10-07 17:05 | 手作りキッチン | Comments(4)
2013年 10月 03日

カボスの季節

10月に入ってからもお昼間は残暑厳しい日が続きましたが
今日は窓から吹き込む風が肌にひんやり感じます。
もうそろそろ長袖の出番がやってきてもいい頃でしょう・・。。。

日差しには夏の名残もありますが味覚の方はすっかり秋本番です。
秋と言えば我家で一番、心待ちにしているのが夫の故郷、大分のカボスの出荷です。
例年、8月の末頃にになるとカボス農家からのご案内が届きます。
あまり早すぎると実は青々していますが小さく果汁が少ない。
遅くなると皮が黄色味を帯びてきます。
実が青く果汁が多く適度な大きさになる頃合いを見て注文します。
「やっぱりこの香りだなぁ~♪」
ご馳走は無くてもカボスが添えられていれば満足・・!

まずは秋刀魚の塩焼きにジュッ!と絞って・・。
大根おろしとチリメンジャコにもジュッ!と絞って・・。
お漬物にもジュッ!
トマトジュースや野菜ジュースにジュッ!と絞って加えると美味しさ倍増。
ここ数年はカボスと言えばサビキで釣ってきた小アジのお寿司。

早速六甲アイランドに行って来ました。
少し大きめのアジは酢で〆てお寿司に・・。
e0121128_13535936.jpg

小さいアジは南蛮漬けになりました。
[PR]

by ikako-27 | 2013-10-03 14:01 | 手作りキッチン | Comments(8)