青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 26日

オレンジスクエアケーキ、再挑戦

夏日が続いています。
オーブンを使うのはそろそろ終わりにしたいような暑さです。

先日作った「オレンジスクエアケーキ」は型が大き過ぎて厚みのないケーキになってしまいましたが
お気に入りのお味でした。
ノアさんから「お菓子の空箱で焼いたこともありますよ」と伺い、空箱を探しました。
ちょうどいい大きさのお菓子の空き缶がありましたのでこの缶を使って再度、焼いてみました。

ふんわり厚みもあるオレンジスクエアケーキが焼き上がりました。
e0121128_16491925.jpg

缶は歪むこともなくきれいなままですのであと数回、使えそうです。
空箱、空き缶・・、また捨てられなくなってしまいました・・(苦笑)

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暑い中、スーパーにお買い物に出かけました。
今日は車もないし、重いものは配達してもらおうと思い、たくさんお買い物をして
長いレジの行列の後ろに並びました。
途中、財布を忘れて来たことに気が付き・・愕然!
カゴに入れた商品をわびしく元の棚に戻して歩く・・
疲れが倍増したお買い物でした。
これは・・、
単に暑さのせいでは済まされません・・ね。(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2013-05-26 16:56 | 手作りキッチン | Comments(8)
2013年 05月 22日

新緑の中を歩く・・

前日の雨で洗われた新緑の緑が眩しく目に映える・・
久し振りの山歩きは新神戸駅の裏手から。
e0121128_0203436.jpg
e0121128_020518.jpg
木漏れ日が眩しい・・
e0121128_0211789.jpg
e0121128_0213241.jpg
布引貯水池を通り・・
e0121128_021486.jpg
新緑の柔らかな色合いはカツラの葉・・
e0121128_022686.jpg
鶯の歌声を聞きながら・・、ハルセミ?の大合唱を聞き・・、姿は見えねどカエルの独唱も・・
e0121128_0222120.jpg
神戸の市街地が見えてくる頃には心地よい疲れと安堵感。
e0121128_0223267.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2013-05-22 06:30 | 暮らしのスクラップ
2013年 05月 17日

最近の手仕事・・

今日は朝からいいお天気です。
六甲の山並みも青い空をバックにくっきり!はっきり!
新緑の緑が本当にきれいです。
五月晴れとはこんな日のことでしょう。

家の中にいてはもったいない・・と思いながらもチクチク手仕事をしていました。(苦笑)
夕方、日が陰るころに住吉川のウォーキングに出かけます。
今、住吉川は黄しょうぶがきれいです。

最近のお店からの頼まれ仕事は愛犬の写真を布に転写した可愛いバッグが続きました。
愛犬といつも一緒・・♪という飼い主さんの愛でしょうか?

愛するお嬢ちゃんの為のバッグはプール用のバッグ。
表地はジャージ布に刺しゅう。
裏地はかわいい柄物のジャージ布。
そして裏地の上には透明なビニールをのせる。
底は楕円形。

① ジャージの表布には伸びないように芯を貼り、楕円の底と縫い合わせる。
② 裏地のジャージ布も伸びるので薄い芯を貼る。
③ 裏地の上に透明なビニールをのせて楕円の底と縫い合わせる。
④ ①と③を持ち手を付けて縫い合わせる。

このプール用バッグ、ビニールをのせて縫うため、とってもゝ縫いにくく手間がかかりました。
我が子の為には絶対に縫いません。
こんな手間のかかるバッグは外注しないで既製品のビニールバッグを買って下さい~
・・とは縫い子の(愚痴混じりの)独り言・・(苦笑)

個人的に最近作ったものは・・
くすり用のがま口、数点
e0121128_14102490.jpg


自分用のペッたんこバッグ
e0121128_14115536.jpg

もう何年もハンドバッグというものを持っていません。
マチのないペッたんこのバッグをよく使います。
[PR]

by ikako-27 | 2013-05-17 14:19 | 手作り | Comments(4)
2013年 05月 14日

オレンジスクエアケーキ

清見オレンジを輪切りにしてオレンジコンフィを作ってみました。
皮にボコボコと竹串で穴を開け・・
丸ごとさっと湯がいたあと、水にしばらく晒しました
この清見、種が全然ないのできれいに輪切りが出来ました。
以前にレモンで作ったことがあるのですが種が邪魔して穴ぼこだらけ・・

瓶に詰めてしばし、眺めて楽しむ・・(笑)
e0121128_17301226.jpg

このままつまみ食いしても美味しい・・♪
乾燥させてチョコにくぐらせようかとも思ったのですが以前から「きれいで美味しそう・・♪」と
思っていたこちらのレシピでオレンジスクエアケーキを焼いてみました。

こちらのレシピでは生のオレンジを使っているのですが「まぁいいか・・?」と
甘いコンフィを使いました。
家にあった四角い耐熱皿に清見のコンフィを並べ、その上から生地を流し込んで焼きました。
e0121128_1722775.jpg

出来上がりは・・?
耐熱皿が大きすぎました。
厚みが足りないオレンジスクエアケーキが出来ました。
・・ということで写真は真上から・・。。。(苦笑)
e0121128_1722385.jpg

でもお味は私好み。♪
再挑戦してみようと思います。
[PR]

by ikako-27 | 2013-05-14 21:38 | 手作りキッチン | Comments(6)
2013年 05月 12日

春爛漫

昨日までの雨も上がり、今日はいいお天気です。
北の窓からは六甲山の新緑が美しい今日この頃・・

ベランダの花たちも今が盛りと次々可愛い花を咲かせています。
用もないのにベランダへの出入りを繰り返しています。♪

ヒメヒオウギは今も増え続け、こぼれ種があっちの植木鉢からもこっちの植木鉢からも
顔を出しています。
他の植木の迷惑になるような根張りもなく、ささやかに咲いていますので容認です。
e0121128_9562630.jpg

クレマチスも咲きだしました。
e0121128_9593420.jpg

紫陽花もたくさんの蕾を付けています。
(紫陽花が咲くころには一年も半分が過ぎちゃうんですね~・・汗)
[PR]

by ikako-27 | 2013-05-12 10:08 | ベランダガーデン
2013年 05月 10日

「台北駐大阪経済文化弁事処」訪問

近々、台湾に旅行したいと思っています。
そんな折に、JASS(いきいきシニアライフを応援する日本セカンドライフ協会)のイベントの中に
「台湾領事館訪問」というのがありました。
かなりの人気イベントだったらしく3倍強の応募があったようですが運よく参加する機会に
恵まれました。

1972年に日本と中華民国(台湾)は国交を断絶したために実際には領事館という名称は
使えないために「台北駐大阪経済文化弁事処」として、実質的には中華民国の領事館としての
役割を果たしているそうです。

大阪の肥後橋にある「台北駐大阪経済文化弁事処」で台湾の歴史や日本とのかかわりについて
感銘深いお話をいろいろ伺いました。
一昨年の「東日本大震災」の時に、台湾はいち早く支援の手を差し伸べて下さり、たくさんの義援金を
送っていただいたことは記憶に新しいことです。

親日家の方が多い事はよく知られていますがそれには台湾のために尽力した日本人の存在が
大きいようです。
日本の台湾統治時代にはインフラを整え、農業の発展のためにダムを作り、子供たちの教育にも
力を注いでくれたというお話・・。
第4代総督の 児玉源太郎、上下水道を完備したり、道路を整えたりした後藤新平、
製糖産業の発展には新渡戸稲造、東洋一のダムを作った八田與一のこと、
村民に感謝された森川巡査の話、明石元二郎総督のお名前も出てきました。
当時、台湾の人々に大変感謝された日本人がたくさんいらしたのですね。
知らないことがいっぱいでした。
e0121128_1740233.gif

そのあと、領事館の方々もご一緒に中之島ダイビルの四川料理の御馥 (イーフー)で
お食事をしました。
台湾に何回も行っている台湾通の方の楽しいお話も伺い、台湾への興味はますます
大きくなりました。

「台湾に行って美味しいものを食べたいわ~♪」
そんな単純な台湾旅行しか頭になかったのですがもっといろいろ学習しないと・・ですね。
[PR]

by ikako-27 | 2013-05-10 21:18 | 暮らしのスクラップ | Comments(0)
2013年 05月 08日

フルーツトマトを育てよう

「プランターに、苗一本で約50gのトマトが70個出来ます。
その土づくり、育て方を講義します」

JASS(いきいきシニアライフを応援する日本セカンドライフ協会)主催のイベントに行ってきました。
「トマトが70個」に引き寄せられました。(笑)

ピンポン玉程の大きさの中玉トマトを育てます。
一枝に10個のトマト×7段で70個のトマトが出来る予定・・。
上手くいけば・・の話です。(笑)

深さ30~40cmの野菜用プランターに一本植えです。
支柱は2mのものを用意する。(身長より高くなるというのですが・・?)・・信じがたい光景です。
一本仕立てにするのでわき芽はすべてかき取ります。
トマトは過湿に弱いので水はなるべく与えない方がいいそうです。
それからプランターの場合でも黒マルチを敷く事をすすめていました。

土作りの詳しい講義がありましたがベランダなどで土を買わなければならない人は
金に糸目を付けないのなら「タキ〇の培養土」が最高にいいとのこと。
これならこの日の講義の肥料も一切いらないと言ってました。(苦笑)

この日の講師の方がご自宅で育てたフルーツトマトの苗を二本いただいてきました。
e0121128_15535186.jpg

残念な結果に終わらないよう忠実に愛を込めて育てたいと思います。
[PR]

by ikako-27 | 2013-05-08 16:02 | ベランダガーデン | Comments(4)
2013年 05月 05日

春の風物詩

今年も住吉川で可愛いカルガモの赤ちゃんと出会えました。
e0121128_2341652.jpg

この季節の住吉川の風物詩です。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そしてこの二日間はだんじりの鐘や太鼓の賑やかな音が町内に響き渡りました。
だんだん近づいてくる音に誘われて窓を開けるとだんじりの上では若者たちがハタキを振り振り
踊っています。♪
e0121128_2313195.jpg
e0121128_23133248.jpg

ゴールデンウィークも残すところあと一日となりましたね。
[PR]

by ikako-27 | 2013-05-05 23:27 | 暮らしのスクラップ | Comments(0)
2013年 05月 01日

ポークとチキンのスパイシーパテ

ノアさんからレシピを頂いていたのですが材料がなかなか揃いませんでした。
豚ひき肉、鶏ひき肉、玉ねぎ、卵、パン粉、塩、こしょう、白ワイン、レーズン、ピスタチオ・・
ここまでは良かったのですが「ピンクペッパー 小さじ1」で足踏みしてました・・。。。

ピンクペッパー、未体験。
スーパー、百貨店・・、いろいろ探したのですがピンクペッパーが見つかりません。
ピンクペッパーを入れなくてもいいかな~?
・・とも思ったのですが、料理の初心者が材料を全部そろえないと出来ないのと同じです・・。。。(苦笑)

ネットで買うのが一番手っ取り早そうですがそこまでしなくても・・と思いながら
出先で調味料の売り場をのぞいたりしていました。
結局、KALDIで見つけました。
e0121128_1641480.jpg

ピンクペッパーはウルシ科コショウボク(通称ペッパーツリー)の果実を乾燥させたもので、
通常のこしょうとは全く別のものだそうです。
真っ赤な粒をかじってみましたが辛みはなく、苦みと甘い香り・・。

ようやく手に入れたピンクペッパーを入れて「ポークとチキンのスパーシーパテ」を焼いてみました。
オーブンで40分、冷ましてから切ってみるとピスタチオの緑、レーズンの黒、ピンクペッパーの赤が
きれいなパテでした。
e0121128_1654964.jpg

前もって作っておけるのでお客さまの時やお正月のお料理にも良さそうです。
パンにも挟んでみました。

ピンクペッパーがなくてもOKな気もします。
ピスタチオの代りにクルミを使っても良さそうです。
たくさん残ったピンクペーパーの使い道をネット検索してみようと思ってます。
何かよく合うお料理があったら教えて下さい。
[PR]

by ikako-27 | 2013-05-01 16:08 | 手作りキッチン | Comments(8)