青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2013年 01月 31日

東京国際キルトフェスティバルへ

東京ドームで開催されていた「キルトフェスティバル」を楽しんできました。
一度、行ってみたいとかねがね思ってはいましたが足を一歩踏み出すきっかけがないまま・・

ふと口にした「一度行ってみたいんですけど~…」の言葉に友人が反応してくださって・・、
「行きましょうよ~!」
・・ということで実現した東京行きです。

東京の実家に行くことはあっても自宅と実家の往復のみ・・ということがほとんどですが
今回は「キルトフェスティバル」がメインでそのついでに実家へ寄ることに致します。(苦笑)

手仕事は大好きな私ですがキルトやパッチワークのようなチクチクと細かい根気のいる仕事は
性に合わず今までも、そしてこれからも自分では足を踏み入れることはないと思う世界なのですが
見せていただくのは大好きです。

デザイン、色使い・・
布の使い方・・etc
どれも手仕事の参考になることがいっぱいです。

大胆なデザイン、優しい色使い・・、
思いもかけないような構図、
作り手さんの個性あふれる大作がいっぱいです。

開拓時代の物資も乏しい厳しい生活の中で防寒のために作られたキルトから、
豊かな時代になり美しい布がたくさん生産され芸術性や独自性を求められる世界へと
キルトの形も大きく変化しているような気もします。

素晴らしい力作、大作がいっぱいで甲乙つけがたいのですがそんなキルトの中から
数点ご紹介します。
新作キルトの今年のテーマの中の「マルと遊ぼう」も楽しかったです。
e0121128_16363883.jpg
e0121128_1637061.jpg
e0121128_16371785.jpg

「旅」をテーマにしたもの中では「カメラマン・ダーリン」が私を引き付けました。
e0121128_16374746.jpg
e0121128_1638420.jpg
e0121128_16382579.jpg


翌日は浅草橋へ行き、布やビーズのショップめぐりを楽しみました。
[PR]

by ikako-27 | 2013-01-31 16:48 | 小さな旅 | Comments(10)
2013年 01月 27日

コンデジ購入

超がつくほど久しぶりにコンデジを買いました。
一眼レフのカメラを持ち歩くのは面倒になってきました。
長いこと使っていたのはソニーのサイバーショット。
2001年頃の購入だったと思います。
途中一回、修理に出しましたがきれいに写りますし、気に入って使っていました。
でも・・
さすがに一昔前のカメラは液晶画面があまりに小さくて戸外では見にくく、
大体の見当でシャッターを押している感じでした。
それに厚みがありますのでポケットに入れると膨らみますので不便でした。
バッテリーもすぐに切れるようになりました。
e0121128_11355638.jpg

今週のお出かけにも持っていけるようにと即決の買い物でした。
それにしてもお安くなったものですね~
↑のカメラ、8万円位しましたから・・。。。
(ちなみに下取り価格は¥100です)
液晶テレビも・・1インチ1万円だったし・・。。。
そんなこと言ってもしょうがないか・・。。。(苦笑)

持ち運び用にさっそくコンデジケースを作りました。
e0121128_11362224.jpg

カメラを使うときもケースがくっついてきますのでなくす心配はありません・・。。。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先程はは友人から素敵な贈り物が届きました。
手編みのアームウォーマーです。
e0121128_11365342.jpg

なんて素敵なんでしょう・・!!!
感激です!
それにとっても暖かです。♪
口の部分が短めなのもおばさんには丁度いい感じ。♪
e0121128_11371774.jpg

お出かけ前に届いた暖かグッズはこの寒さの中、強力な相棒になってくれそうです。♪
[PR]

by ikako-27 | 2013-01-27 11:50 | 暮らしのスクラップ | Comments(6)
2013年 01月 25日

瓶詰がいっぱい・・!

「・・しなければならない」仕事が重なって忙しい日が続きました。
肩こりとは無縁の私ですがさすがに・・
「肩凝った~!!!」
それも何とか今日中に終わる予定・・。。。\(^o^)/
来週はお楽しみの予定が入っています。

留守番の夫用におでんでも炊いておきましょうか・・?
冷蔵庫の中にはご飯のおかずにはなりそうもない瓶詰がいっぱいです。
一番たくさんの場所を占領しているのはもちろんジャムなんですけど・・(汗)
先日作ったピザ用ソースがジャム瓶数個。
煮豆をするときはちょっと多めに炊いて瓶に保存。
e0121128_1024381.jpg

昨晩は年末に作った黒豆の最後の瓶を開けました。
年末には大好きな花豆も多めに炊いて瓶数個に保存しました。

ジャムを炊いたときは熱湯で滅菌すれば常温保存も出来て完璧なのでしょうが
商売ではないのでそこまではしませんが出来上がったジャムを熱いうちに瓶に詰め
蓋をして冷めるまで逆さまにしておけば冷蔵庫の中で半年以上保存可能ということは実証済み。

甘く炊いたお豆もこうしておくと蓋つき容器で保存しておくよりずっと長く保存できるので
時間がかかる煮豆は少し多めに炊いて瓶で保存します。

こうして冷蔵庫の中は瓶が増殖していきます・・(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2013-01-25 10:38 | 手作りキッチン | Comments(4)
2013年 01月 18日

大根の佃煮風の煮汁を使って・・

大根の佃煮風」のブログを書いた昨日の夜・・、
いつもブログを見て下さっている友人からメールが届きました。

「ブログを見てさっそく『大根の佃煮風』を作ってみました。
半分の量で作ってみましたが美味しかったので次回は大根1本で作ろうと思います。」
さっそく、作ってくださってありがとう^^。

前回、料理した時の煮汁がたくさん残っています。
頂いたレシピには・・
※ 煮汁は魚を煮るときに使うと美味しいです。・・と書いてありましたので使ってみました。

酢がかなり入っていますので「どんなかな~?」と思いながら・・
ブリ大根を炊いてみました。
汁のお味がかなり濃いのでお酒を少し加えました。
酢の味も気にならず、しっかりしたお味のブリ大根が炊きあがりました。
e0121128_22325723.jpg

今日、夫はレシピを下さったおばあちゃんにお会いしました。
二人の会話をそれとなく聞いてみると・・
やっぱり・・!私の想像通りの会話があったようですよ^^。(笑)
もちろん、今日のお弁当には「大根の佃煮風」を入れました。
[PR]

by ikako-27 | 2013-01-18 23:29 | 手作りキッチン | Comments(2)
2013年 01月 17日

大根の佃煮風・・

今日はいいお天気です。
昨日まで白く残っていた六甲山の雪も今日はほとんど消えています。

お会いしたことはないのですが夫を通じてレシピ付きのお料理を下さるおばあちゃんがいらっしゃいます。
お料理がお好きなのでしょうね~
先日下さったのは「大根の佃煮風」と書かれたレシピとお味見用のお料理のパック。

大根のぱりぱりした食感が残り、生姜がいっぱい入った、甘さより醤油のお味が勝った佃煮ふう・・
レシピでは大根2本分の作り方でしたが大根2本はとても消費出来そうになかったので1本で挑戦。
一度にたくさん食べるお料理ではないので食べきれるかな・・?と思いましたが
お弁当のおかずに入れたり、箸休めにつまんだりしているうちにみるみる減って行きました。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪ 大根の佃煮風の作り方≫

材料

大根・・1kg
土生姜・・70gくらい
梅干・・1~2コ
砂糖・・200g
醤油・・1C
酢・・1/2C

作り方

① 大根は4つ切りにし、2~3㎜の薄切りにし、塩を適当にふる。
② 鍋に醤油、砂糖、酢、千切りにした土生姜、梅干しを入れ、煮立たせる。
③ 軽く塩をした大根の水気を絞り、②の鍋に入れ、3~5分煮る。
④ ザルに移し、煮汁と大根に分け、煮汁を半分くらいに煮詰める。(私は2/3くらいに煮詰めました)
⑤ ④の中に④の大根を入れ、火を止める。
⑥ 1時間ほどそのまま置き、煮汁と大根を分けて冷蔵庫へ。

e0121128_10473665.jpg

お口に合うかどうかわかりませんのでお安い大根が手に入った時に、
はじめは半分の量で作ってみてはいかがでしょう・・?

今度、おばあちゃんにお会いした時・・
「この間の大根の佃煮、美味しいねぇ~!今日もお弁当に入ってました^^」
・・という夫とおばあちゃんとの会話が目に浮かびます。(笑)

※ 煮汁は魚を煮るときに使うと美味しいです。
・・と書いてありましたので使ってみたいと思います。
[PR]

by ikako-27 | 2013-01-17 10:57 | 手作りキッチン | Comments(4)
2013年 01月 15日

手打ち蕎麦

昨日の成人の日はお天気が大荒れでしたね。
六甲山もこの冬初めての雪化粧でした。

そんな日のお昼にご近所さんから手打ち蕎麦を頂きました。
ご主人さまが打ったお蕎麦だそうです。
まだ、初心者とのことですが・・
きれいに細く切られたお蕎麦です。

「ゆで時間は1分です。素早く冷水で洗って“ざるそば”で召し上がってください」
・・との説明書き。
緊張しながら説明通りに・・。。。
1分はあっという間です。
e0121128_8183372.jpg

コシがあって香りもあって・・
美味しいお蕎麦でした。

「〇〇さんのご主人、器用ね~!!!。いい趣味ね~!」
即座に・・
「せぇへんよ~・・。。。」
・・ですって。。。(苦笑)
(そんなつもりで言ったわけじゃないのにね~)
[PR]

by ikako-27 | 2013-01-15 08:21 | 暮らしのスクラップ | Comments(6)
2013年 01月 12日

今年最初のジャムは・・

今年最初のジャム作りは「キウィとリンゴのジャム」です。
以前作ったキウィジャムはキウィ単独のジャム。
これもヨーグルトによく合うジャムでしたが秋に作った「柚子とリンゴのジャム」が気に入って
「キウィとリンゴ」も合いそう・・と作ってみました。

「キウィとリンゴ」・・想像通りのお味です。♪
年末に抽選で当たったジャムの瓶に詰めました。
e0121128_21434971.jpg

今回はリンゴを別に煮て最後にキウィのジャムに加えたのですが次回はいっしょに煮てみようと思います。
この瓶にはイチゴジャムが似合いそうですね。

          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お店からの頼まれ仕事はがま口のバッグ。
お洋服を仕立てた残りの生地でしょうか?
スパンコールが散りばめられた舶来の生地です。
e0121128_21441954.jpg

この口金のバッグは以前にも4~5個、作ったことがあるのですが苦手な部類の口金です。
なぜって・・?
口金の横断面が視力表の〇に切れ目がある形みたいなのです。
「↓」とか「←」とか「→」とか・・あれです。
がま口を作ったことがない方には何のことかさっぱり???でしょうね~ (笑)

紙ひもを差し込む溝の幅より奥の方が広い・・
奥の幅に合う太い紙ひもを細い入口から差し込まなければならないので力が要るんです・・(汗)
口金の端もつぶせないタイプなのでしっかり紙ひもを押し込んでおかないと心配です。
明日はそんな力仕事が待っています・・(笑)
[PR]

by ikako-27 | 2013-01-12 23:57 | 手作りキッチン | Comments(4)
2013年 01月 06日

手作り始め

暮れからミシンを踏みたくてうずうずしてました・・(苦笑)
今年の手仕事始めは昨年、台湾土産に頂いた「花布」遊びから・・♪

派手な色合いと柄ですが取り合わせる布でいろんな表情を見せてくれます。
最近すっかりご無沙汰の柿渋染めですが昔染めた布が月日を経ていい色合いに変化しています。
そんな柿渋染めの布と合わせてクッションが出来ました・・。。。

e0121128_1362550.jpg

昔の私だったら「柿渋染め」に固執して合わせるものはすべて柿渋染めにこだわったものですが・・?
そんな柿渋染めの呪縛から解かれて最近は「何でもあり」です。

最近のマイブーム・・ちょこっとプレゼント用のポットマット(鍋敷き?)も花布で作ってみました。

e0121128_12594543.jpg

花布が「いい仕事してますね~(笑)」
[PR]

by ikako-27 | 2013-01-06 13:12 | 手作り | Comments(4)
2013年 01月 05日

梅干し入り、大根の漬物

いつも私のブログを見て下さっている友人からお便りが届きました。
ブログでご紹介した梅干し入りの大根の漬物を気に入って下さっているそうです。
大根をいただいたお礼にこのお漬物を差し上げたところ、とても喜んで下さって
次々に大根が届くのだそうです。
年末はたくさんの大根と格闘していつにもましてお忙しい年末だったとか・・。。。

私も年末にこのお漬物を作ったのですが・・?
いつもは切った大根を2日ほど干すのですがお天気の関係で1日、それも途中で
お日さまが隠れてしまったような状況で・・
カビたら困るし・・と早めの漬けこみをした次第です。
漬けこんだ液がいつもより水っぽくてお味がいつもと違います・・。。。
やっぱり2日ほど、十分日光浴をした大根で漬けた方が美味しいようです。
この漬物を漬けるためにたくさんの梅干しが待機しています。
e0121128_10452478.jpg

この漬物には昔ながらのしょっぱい梅干しがいいですね。
[PR]

by ikako-27 | 2013-01-05 10:57 | 手作りキッチン | Comments(2)
2013年 01月 02日

初詣

今年も保久良山中腹の保久良神社に初詣に行ってきました。
保久良神社への表参道ではなく天井川(てんじょうがわ)の上流から近道して
山道を行きます。

e0121128_22231711.jpg
e0121128_22233385.jpg
e0121128_22242248.jpg
e0121128_2225196.jpg
e0121128_22252044.jpg

かなり急な山道ですので上り始めて20分程で神社に着きます。
e0121128_2226221.jpg

「みんなが健康に過ごすことが出来ますように・・」
今年も健康に気を付けて日々の小さな幸せを見つけながら暮らしていけたら・・と思います。
e0121128_2226176.jpg

e0121128_22263758.jpg


日差しを浴びた河原の枯れススキがきれいです。
e0121128_22222171.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2013-01-02 23:13 | 暮らしのスクラップ | Comments(10)