青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧


2012年 10月 31日

万博公園へ・・

十数年ぶりの万博公園行きです。
大阪日本民芸館の秋季特別展・・
「芹沢銈介と日本の染色」を見る為です。
e0121128_02266.jpg

同じく万博公園の国立民族博物館では「世界の織機と織物」の特別展が
開かれています。

ネットで電車の乗り換え情報を検索して迷い、迷いながら何とかたどり着きました・・。。。
e0121128_031310.jpg

展覧会のはしごは疲れますがせっかくの機会ですので二つの催しを楽しんで来ました。
芹沢銈介さんの染色作品は今見ても斬新なデザインの「型絵染」です。
もっとたくさんの作品を見てみたいと思いました。
思ったより作品の数が少なかったです・・。。。

ついでに見たような「世界の織機と織物」の特別展ですが見ごたえがありました。
織物をされている方にはきっと興味深い展示だと思います。

太古の昔から人は必要に迫られて糸や紐や縄を縦糸や横糸として織物を作ってきました。
足や手を使って・・、腰を使って・・とからだ機で織ることから始まる織機の変遷が良く分かります。

また、身近にあるクズ、フジ、カヤツリグサ、ミョウガの茎、ハスの葉柄、パイナップルの葉などの
繊維で作られた糸、そしてその糸で織られた美しい布の展示は興味深かったです。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自然文化園の花の丘では30万本(・・とのこと)のコスモスが咲いています。
e0121128_035699.jpg

1週間くらい前が一番の見頃だったかもしれませんがまだまだきれいです。
e0121128_042144.jpg
e0121128_043663.jpg

桜の木もたくさんあります。
e0121128_052328.jpg

春の桜も見事でしょう・・♪
[PR]

by ikako-27 | 2012-10-31 00:09 | 暮らしのスクラップ
2012年 10月 29日

アイデアをいただいて・・②

先日、アイデアをいただいて作った柿渋染めの鍋敷き
端切れ整理の洋風鍋敷きが数点できました。
e0121128_6503897.jpg


鍋敷きの中はタオル地が3枚入っています。
以前、タオルエプロンを作る為に買ったタオル地です。
何でも多めに買ってしまう悪い癖があるのでエプロンを作ったあともタオル地がたくさん残っていて
タンスの肥やし・・(押し入れのゴミ?)

このタオル地、ハサミを入れるとポロポロと細かい布ゴミが落ち、床も机も私もゴミまみれです。(苦笑)
使うあてがなかったタオル地、日の目を見て・・(縁の下の力持ちですが・・)
少しだけみなさんのお役に立てそうです。
[PR]

by ikako-27 | 2012-10-29 07:25 | 手作り
2012年 10月 27日

アジの骨せんべい

私のブログでご紹介した「小アジのお寿司」が美味しそう~♪・・と
ノアさんが新鮮な小アジを見つけて作ってくれました。→

ご家族にも好評だったとのことで良かったです^^。
ブログのきれいに三枚に下ろされたアジの写真を見ておせっかいおばさんが顔を出してます。(苦笑)
「その中骨、骨せんべいにしたら美味しいのよ~!」

中骨は塩水で洗った後、半日ほど干します。
e0121128_9221650.jpg

干した中骨をそのまま(片栗粉を少しつけてもいいようです)、低温の油でゆっくり揚げます。
パリパリと美味しい、カルシウムたっぷりの肴の出来上がりです。
e0121128_9223822.jpg

お好みで塩をふって・・。
我家でもみんなの好物です。
「身がもう少し付いてたらもっと美味しいかも・・?」と夫。。。
それって私の魚さばきがうま過ぎる・・ってこと???(笑)

魚の身を付けないように下ろすのと・・
魚の身を少し残しながら下ろすのと・・

どっちが難しい???(笑)
[PR]

by ikako-27 | 2012-10-27 09:29 | 手作りキッチン | Comments(2)
2012年 10月 25日

今年の栗の渋皮煮は・・

毎年恒例の栗拾いに今年は行けませんでした・・
拾ってきたたくさんの栗で「栗の渋皮煮」を作るのが楽しみなのですが
今年はお店で買ってきた栗で少しだけ作りました・・。。。

どうも出来あがりが良くありません。
口当たりが固く、一口食べた時のあの感激がありません・・。。。(涙)
何でだろう・・?

鍋の中で煮汁から顔を出し渋っている栗たちです。(苦笑)
e0121128_1263474.jpg


上手く出来なかった栗の渋皮煮ですがこちらはいただき物のプロの味・・マロン・ジャムです。
e0121128_12164786.jpg

クラッカーにのせていただいてみました。
甘さ控えめでラム酒の香りの美味しいジャム。
ハード系のパンにも合いそうです。

味付け適当・・、分量適当・・、うまく出来たり出来なかったり・・
そんな私の料理とは大違いのプロのお味でした。
[PR]

by ikako-27 | 2012-10-25 12:20 | 手作りキッチン
2012年 10月 23日

アイデアをいただいて・・

先日の篠山でのギャラリー巡り・・
手作り作品が並んでいると、どこかに制作のヒントがないかと下心一杯で眺めてしまいます。
そんな手作り作品の中で目に留まったのがミシンステッチがポイントの鍋敷き。

ミシンステッチのアイデアをいただいて柿渋染めの布で鍋敷きを作ってみました。
最近は柿渋染めはとんと御無沙汰なのですが以前に染めた柿渋染めの端切れが山のようにあります。
いただいたアイデアではありますが柿渋染めの布で作ったら面白いものができました。。。♪

e0121128_16393654.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2012-10-23 16:52 | 手作り
2012年 10月 20日

秋の丹波篠山

丹波篠山の秋の味覚は一度味わうと忘れられなくなりますね。
美味しい黒枝豆や丹波栗を求めて丹波篠山に行ってきました。

・・例年の夫との篠山行きならここまでなのですが今回の篠山行きはAKKOさんのカーナビと
ノアさんの篠山情報満載のナビのおかげで今まで体験することのなかった篠山を
満喫させて頂いた一日でした。

篠山は美味しいものだけではなくたくさんのつくりびとが集まっている町でもあります。
陶芸、染色、柿渋染め、木工・・・
(何だか安曇野とも似通っていますね)

そんな篠山の町をぶらぶらしながらギャラリー、雑貨屋さん、天然酵母のパン屋さん、
木工細工や古道具などを扱っているお店をいろいろ案内して頂きました。

篠山城址の南側、武家屋敷の一角にある「岩茶房丹波 ことり」では初めての岩茶を体験し、
しっかりお味の付いた美味しい水餃子を頂きました。
e0121128_14315769.jpg
※ 岩茶とは中国・福建省にある武夷山(ぶいさん)という地域の岩山で採れるお茶だそうです。
e0121128_14321788.jpg

器とくらしの道具 ハクトヤさんでたくさんの器や雑貨を見たり・・
e0121128_1439764.jpg

天然酵母のパン屋さん、「白殻五粉」で好きなパンを買ってお腹を満たしたり・・、
黒枝豆をどこで買おうかとお店をのぞきながら物色してみたり・・
e0121128_1443528.jpg

焼き栗を試食させていただいたり・・
e0121128_150218.jpg

暮しの道具を取り揃えた「白椿」さんの店頭に灯りがともるころまで・・
楽しい女子会?は続いたのでした・・。。。♪
e0121128_156479.jpg
ノアさんに頂いた天然酵母のパンはプロの味に勝るとも劣らない美味しいパン。
e0121128_1503227.jpg
AKKOさんから頂いた可愛い手作りのマカロンのコインケースは今まで気になりながらも
現物を手にする機会がなかったもの・・。
e0121128_151016.jpg

可愛いですね~♪

ノアさん、AKKOさん、楽しい一日をありがとうございました。
[PR]

by ikako-27 | 2012-10-20 15:10 | 小さな旅 | Comments(6)
2012年 10月 16日

安曇野スタイル

雄大な北アルプスを眺望することが出来る美しい大自然の中にある安曇野は
魅力いっぱいのところですね。
今までに2回訪れたことがありますがそれは安曇野の美しい自然に触れることと
美術館を訪れる旅。
安曇野が大好きになった旅でした。
でも安曇野の魅力はそれだけではなかったようです。

安曇野はものづくりや文化活動に携わる方が多いのですね。
個性あふれる工房やアトリエ、ギャラリー、クラフトショップなどがたくさんあるそうです。
「安曇野スタイル」はそんな自然や文化を通して安曇野の魅力を発信する催し。

安曇野にお住まいのkikiさんやchachaさんのブログを通して「安曇野スタイル」のことを
聞いていました。
今年で8回目だそうです。
年々、参加者も増えて今年は117組の参加だそうですよ。
その中に「裂織りらんる」のchachaさんと創作bag・ゆびぬき「津 tsu」のkikiさんが初参加。
いつか行ってみたいと思いながらもなかなか・・・。。。

「安曇野スタイルにお越しになるのは無理でしょうけれど、もし良かったらマップお送りしますよ。
見ているだけでも結構楽しめますよ~」
・・とkikiさんが「安曇野スタイル」のマップを送って下さいました。
e0121128_031829.jpg

紹介の写真や説明を読み、マップを眺めながら「安曇野スタイル」に行った気分で
楽しませて頂いています。
e0121128_0314432.jpg

制作にお忙しい中、お手間をおかけしました。
ありがとうございます。

         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

安曇野スタイルは 11月1日(木)~4日(日) です。
[PR]

by ikako-27 | 2012-10-16 07:47 | 暮らしのスクラップ
2012年 10月 14日

小アジのお寿司

カボスの出回りとともにまた、この季節がやってきました・・♪
小アジのお寿司。

先日は空振りに終わった六甲アイランドでのアジ釣り。
もうすっかり豆アジを卒業してりっぱな小アジに成長していました。
少しばかりですが釣ってきましたのでもちろん、アジのお寿司を楽しみました。

3枚に下ろしたアジに塩をふって30分、酢に漬けて15分。
酢飯の上に大葉をのせて、アジをのせて、生姜をのせて。
e0121128_12505192.jpg

お醤油をタラ~!カボスをジュ!
この季節の一番のお楽しみです。♪

釣りっ放しのまま、気持ちよさそうに寝ている夫の高いびきを聞きながら腹が立ったりすることも
ありますが・・(苦笑)
このお寿司を口に入れるとそんな不満も吹っ飛んで・・
またアジ釣りに行こうね~という気分になる不思議・・。。。

美味しいものを共に口にすることは人間関係の改善にも大きく寄与しているようです。。。(笑)
[PR]

by ikako-27 | 2012-10-14 12:58 | 手作りキッチン | Comments(6)
2012年 10月 12日

おのぼりさん・・

新大阪駅で暮しの手帖 「自家製レシピ 秋冬編」とコーヒーを買って東京行きの新幹線に乗り込みました。
e0121128_9115656.jpg

車窓から見る碧い空、黄金色の田んぼ、畑に植えられた色とりどりのコスモスの花・・
秋色の田園風景が続きます・・♪

所用を済ませた帰り道・・
東京駅の丸の内改札口を出てたくさんの観光客に混じってお上りさんしてきました。
大正期の創建当初の駅舎への復元工事が終わった赤レンガ駅舎は気品のあるレトロな雰囲気の中に
温かみがあって・・東京駅の玄関口にふさわしい堂々たる姿でした。
e0121128_96587.jpg
e0121128_961933.jpg
e0121128_963552.jpg

長く東京に住み、東京を離れた後も何回となく東京駅を通り過ぎていますが丸の内に縁がなかった私は
今思い返しても改めてこうして東京駅の全貌を意識して眺めたことがあったでしょうか・・???
[PR]

by ikako-27 | 2012-10-12 09:13 | 小さな旅
2012年 10月 08日

鶏胸肉の塩麹焼き

人気の塩麹もそろそろ冷蔵庫の片隅で忘れ去られているお家もあることでしょうね。
我家も長いこと冷蔵庫の片隅で出番を待つ日も多くなっています。
でも半年ほど日持ちがする・・というのは強い味方です。

この2~3日、ノアさんのブログとAKKOさんのブログで塩麹に漬けた鶏胸肉に
シソの葉を巻いて焼いたお料理を続けて拝見しましたので私も真似して・・。
鶏胸肉を適当な大きさに切ってから塩麹を塗って一晩置きました。
シソの葉を巻き、油で両面に焦げ目を付けた後、お酒を少し入れて蒸し焼きにします。
e0121128_2014318.jpg

お味も見た目もいい感じです。♪

塩麹が残り少なくなりましたので新たに作り始めました。
発酵を始めたのはいいのですが何だか今までの発酵の仕方と様子が違うようです。
ぶくぶくぶくぶくと発酵し、分離しています。
e0121128_20225478.jpg

かき混ぜてもかき混ぜてもまたぶくぶくぶくぶくと・・
何で~???
冷蔵庫に避難させました。
多少、おとなしくはなって来たようですが・・?
e0121128_20232172.jpg

目を離すとまたぶくぶくぶくぶく・・。。。

留守の間に瓶から飛び出しませんように・・。
おとなしくお留守番をお願いしますよ~
[PR]

by ikako-27 | 2012-10-08 20:27 | 手作りキッチン