<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 27日

ウォーキングしながら・・♪

寒い日が続いていますが日差しはやわらかい春の日差しに変わってきましたね。
今日は瀬戸内海に春を告げるイカナゴ漁が解禁となりさっそく、どこからともなく
イカナゴを炊く甘辛い醤油の香りが漂ってきます・・♪
あまり小さすぎるのは炊くのが難しいのでもう少し、大きくなるまで待ちましょう。

確定申告の季節ですね。
定年になり、年金受給者になるともらう額に関係なく毎年確定申告をしなければなりません。
結婚以来、確定申告はずっと私の仕事でした・・
でもパソコンで確定申告の書き込みができるようになって本当に楽になりましたね。

お天気がいいので住吉から提出会場の芦屋税務署までJRの駅、3駅分を歩いてきました。
(2~3駅歩くのは朝飯前!とせっせと毎日元気に歩き続けている友人に刺激されて・・)
ウォーキングで運動不足解消のつもりでしたが途中、岡本梅林公園をのぞいたり・・
e0121128_18423466.jpg

今年は寒い日が多かったので岡本梅林公園の梅はほとんどがまだ固いつぼみ。
例年に比べ開花がだいぶ遅れています。

鈴生りの金柑を眺めながら・・
e0121128_1927293.jpg

「どうして採らないんだろう・・?」と不思議がったり羨ましがったり・・

お店を覗いて・・
e0121128_18443942.jpg

フランスの素敵な布地を置いているお店「L′etoffe」で鍋つかみを購入。
購入の判断は真似が出来そうかどうか・・?です。(笑)
CNECK&STRIPE」ではリネンの生地とリネンのテープを購入。
袋の代わりに風呂敷のように布地で布地を包んでくれました。

・・・と寄り道ばかりで運動不足解消となったのでしょうか・・?(苦笑)

税務暑までの道は遠い・・
僅かばかりの還付金ですが楽しみです・・♪(笑)
[PR]

by ikako-27 | 2012-02-27 18:53 | 暮らしのスクラップ | Comments(6)
2012年 02月 24日

金柑の思い出・・

この季節になると宮崎の友人から金柑がどっさり届いたものでした・・
金柑は宮崎の名産です。
規格に合わなかったり、出荷できない金柑を農家の方から頂いたもの。
そのお裾分け?・・というには大量の金柑でした。

「金柑送ったから・・」
「金柑またもらったんだけどいる・・?」
「困ったら友達にあげて~」

毎年、贅沢に遊ばせてもらいました・・
ジャムの瓶を箱買いするほどたくさんのジャムを作った・・
金柑の甘煮もいっぱい作った・・
でも、今はあの元気な声を聞くことができなくなりました・・

そんな話をしたら・・
「うちの庭の金柑でジャムを作る?」とお庭で生った金柑を下さいました。
e0121128_23413916.jpg

金柑ジャムを作りながら共有した楽しい時間を思い出しています・・
[PR]

by ikako-27 | 2012-02-24 23:55 | 手作りキッチン
2012年 02月 22日

からすみ大好き!

「からすみ食べます~?」
・・とご近所さん。
「大好きです~」

からすみ、美味しいですよね~
昔は何回か頂いたことがありますがここ何年もご無沙汰です。(涙)
「大好きです~」と言いながらお店でお金を払ってまで購入したことはありませんが・・(苦笑)
(自腹で買うには高すぎます・・)

聞けば、たまに頂く事があるようですがあまり食べる気はせず・・。
前にも賞味期限が過ぎてしまったので捨ててしまったとか・・。
(もったいない・・)
私、喜んで頂きます!
早速、大根といっしょに頂きました。
e0121128_13254826.jpg

お酒の肴に最高です!

からすみのスパゲッティも美味しいそうですのでネットで検索して作ってみました。
e0121128_13343832.jpg

贅沢ひとりランチです。
美味しく頂きました・・。♪
これからも末長くよろしく・・です。(笑)
[PR]

by ikako-27 | 2012-02-22 13:49 | 手作りキッチン
2012年 02月 18日

手作りランチで新年会

今頃新年会というのもなんですが・・?
友人たち5人が久し振りに顔を合わせました。

私がよく使う変わり映えしないお決まり料理の一部です。↓
e0121128_1532065.jpg

我家へいらして下さった方は一度は口にしていらっしゃるかも・・?ですね。
前もって作っておける料理ばかりです。

大根と梅干しのお漬物・・これは一週間くらい経った方が美味しい。
大根の千枚漬け・・これは作ったその日から食べられて日持ちも長い。
紫花豆の煮物・・これも前もって気が向いた時に煮ておけば良い。
いなり寿司の皮・・これも煮かえした方が味がよく浸みて美味しいので前から煮ておける。
白和えに入れる人参や椎茸・・これはいなり寿司の具といっしょに煮ておく。
野菜のゴマ酢和え・・この中に入れる椎茸やきくらげも↑といっしょに・・。

・・というわけでここまでの料理は無理なくいつものご飯を作るついでに・・。

あとの温かい料理は当日、無理のない程度に。
あまり楽屋裏を種明かしすると今後のお食事会の折の先入観に繋がりますので
このくらいにしておきましょう。(笑)
楽しい一日でした・・。♪
[PR]

by ikako-27 | 2012-02-18 15:35 | 手作りキッチン | Comments(8)
2012年 02月 15日

お待たせしました・・

以前、プレゼント用に頼まれた「バッグインバッグ」です。
気に入って下さって・・
「期限なしで、いつでもいいので、いくつでもいいから作って欲しい」と頼まれていました。
「いつでもいいので・・」に甘えて年も越してこんな時期になってしまいました。
人の気分は常に変わりゆくものなので、もう気も変わってらっしゃるかも知れませんね~(汗・・)
持ち手はやはりちょっと長過ぎたようですのでバッグインバッグ用の主張しない短い持ち手に
しました。

e0121128_13261244.jpg


大変長らくお待たせいたしました・・
気に入っていただけましたら幸いです。
[PR]

by ikako-27 | 2012-02-15 13:31 | 手作り
2012年 02月 11日

雪化粧の兼六園

金沢は今日も雪になりそうです・・。
晴れているうちに兼六園に向かいました。
石川門も雪化粧。
e0121128_1116314.jpg
観光客が必ず記念写真を撮る撮影スポット・・ことじ灯篭です。↓
e0121128_11245245.jpg
霞ヶ池も凍っています・・。↓
e0121128_1126745.jpg
e0121128_11262990.jpg

あっという間に激しい雪になりました・・。
唐崎松にも雪が降り続きます。↓
e0121128_11341429.jpg

枝を雪の重みから守るための雪吊り作業は、毎年「唐崎松」から始めるそうです。
園内随一の枝ぶりを誇るこの松には、5本の芯柱が建てられ、総数約800本の縄で
枝を吊っているそうですよ。
北陸の冬の風物詩ですね。

兼六園の次に向かったのは妙立寺(みょうりゅうじ)。(人呼んで・・忍者寺)
このお寺を見学するのは3回目です。
加賀三代藩主の前田利常公が建立したそうです。
当時は幕命で三階建て以上の建築は禁止されていたので外観は二階建てですが
内部は四階建て七層になっていて外敵がやってきた時に逃げる為の仕掛けがいっぱいあり
堂内は迷路のようになっています。
なかなか面白いお寺です。
説明をしてくれる女性が話し上手だと尚更面白いですよ。
1回目〇、2回目△、3回目〇でした。(笑)

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このお寺を出たところに落雁で有名な諸江屋がありました。
e0121128_1261241.jpg

そこで・・
教養の無さを見破られてしまいました・・(苦笑)
落雁の良し悪しをいろいろ説明して頂いて・・。
お味見の為の落雁を差し出されました。
一つつまんで口に入れ・・
ガリッ!」

お年寄り、男性の店主の顔色が変わりました・・
「落雁は噛んではダメなんです!落雁のことをよ~くご存じの方と思っていましたが・・?
ショック!ガッカリだな~!」
もう笑うしかないです・・爆笑です。

飴でも何でも口に入れるとすぐに噛んでしまう癖のある私・・
これから落雁を口に入れたら溶けるまで決して噛みません・・。(汗)
[PR]

by ikako-27 | 2012-02-11 15:00 | 小さな旅
2012年 02月 10日

雪の北陸へ

「日本列島には寒気が流れ込む見込みです。
寒気の強さは2月初めの寒波に匹敵し、
北陸から東北の日本海側を中心に雪となり・・・」

こんな天気予報の中、山中温泉→金沢の旅に出かけました。
うっすら雪化粧・・はたまに体験しますがこんな大雪を踏みしめて歩いたのは
いつ以来でしょう・・?
雪と無縁の生活をしている旅行者には珍しく、美しい白銀の世界ではありますが
雪とともに日常生活を送るのは想像以上の困難が伴うことでしょうね。

山中温泉→金沢へと向かう旅の予定を組みましたが敦賀の先の「今庄」で
途中下車する計画を加えました。
目的は今庄の駅のすぐ近くの「ふる里」というお蕎麦屋さんで「おろし蕎麦」を
食べること・・。
夫が現役時代に北陸への出張の度に立ち寄ったお蕎麦屋さんで、美味しい
お蕎麦の話をよく聞いていました。
当時は写真家だった先代のお父さんの時代でしたが今は当時からお手伝いを
していらした長女の方が引き継いでおられるようです。

今庄というのは北陸でも特に雪深い土地だということです。
e0121128_1525301.jpg

宿場町の面影を残す雪道を美味しい「おろし蕎麦」を思い浮かべながら歩きました。
e0121128_15255812.jpg
e0121128_15262378.jpg

酒蔵に沿って曲がったところにお店はありました・・。

「ショック~!!!」
「定休日」
e0121128_15275250.jpg

「木曜定休」・・ネットで検索して安心していましたが臨時休業のようです。
電話で確認しておくべきでした・・。

空腹と寒さのダブルパンチ!
駅の売店の優しいおばさんは・・
「アラ~ッ!休みだった~?おかしいね~?木曜日が定休日なんだけどネ~?」
「悪かったね~ 悪かったね~」と何回も関係ない売店のおばさんが温かい今庄なまり?で
謝ってくれた・・。

今庄の駅のまわりは何にもありません・・。
もう一軒だけあるお蕎麦屋さんはこの日が定休日なんですって~!
しょうがない・・
もう一度、再チャレンジする楽しみを残し・・、
次の電車は一時間後・・。

今庄なまり?の売店のおばさんはいいおばさんだった^^。


       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この後・・、加賀温泉駅で降り、山中温泉に向かいました。
温泉、自然の中で四季折々の散策、ゆげ海道沿いのたくさんのお店やギャラリー、山中塗りなど
楽しみはいろいろあるようですがこの日は雪が降りしきる山中温泉です。
長靴を借りて深い雪に足跡を残してきました^^。
e0121128_15345019.jpg
e0121128_1535960.jpg

e0121128_15353142.jpg

ゆげ海道沿いの「肉のいづみ屋」の揚げたてコロッケも美味しかった~!
「加賀野菜」のお店で「えごま」も買ってきました。
e0121128_15355324.jpg

プチプチとした触感が好きです。

明日は金沢に向かいます。
[PR]

by ikako-27 | 2012-02-10 15:43 | 小さな旅 | Comments(4)
2012年 02月 03日

「目指せ!100個・・」???

「目指せ!100個・・」

・・なんてブログ上で宣言したのはいつのことだったか・・?
50個作ったところで停滞中・・(汗)

ミシン部屋の片隅にうず高く積まれた50個のポーチを眺めながら・・
e0121128_19371667.jpg

「こんなに作ってどうするの・・?」と自問自答。
目的意識の欠如で作業意欲も上がらず・・というところですが寒さで引き籠っていた今日、
新たに2個追加です。
e0121128_19374224.jpg

ケーキのプリント柄を切り取って綿をつめ、ビーズを飾りました。
内布もお菓子柄です。

100個への道は遠い・・
[PR]

by ikako-27 | 2012-02-03 19:56 | 手作り