<   2011年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2011年 10月 30日

健康診断

神戸市では2008年から40~75歳未満を対象に生活習慣病を予防するために
検診によって予備軍の早期発見と生活習慣の改善を図るために年一回の健康診断を
実施しています。

先日、かかりつけの医院で検査をしていただきました。
その検査結果が出ました、
引っかかったのは「血中脂質検査」でした。
「LDL-コレステロール」の基準値が「119以下」ということになっているのですが・・
私の検査結果は「141」ありました。

お医者さんからは「一ヶ月後にもう一度血液検査をしますので食生活に気を付けて下さい。
数値が下がっていなかったら薬を処方します」ということでした。
一度飲み始めたらやめられなくなる薬。
(お医者さんにもよるのでしょうが薬を出したがる傾向がありますね)
絶対、薬は拒否しようと思っているのですがまずはこのひと月、数値を下げるべく
頑張ろうと思います。

悪玉コレステロールを抑制する働きがある食品は・・
大豆・大豆製品・野菜・海草・キノコ・こんにゃくなど。
反対に減らした方が良い食品は・・
肉類・卵類・バター・ラードの油脂類やこれを使用した洋菓子類・アルコール飲料など。

あとは運動でしょうか?
頑張ります!
でも一ヶ月で結果が出るのでしょうかね~?

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真がないので先日、京都で買ってきた「和久傳」の西湖を・・
e0121128_1102948.jpg

れんこんの蓮粉と和三盆糖で作ったお菓子です。
もちもちした口当たりとのど越しのいい美味しいお菓子です。
食べ過ぎは厳禁ですね。(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2011-10-30 11:12 | 暮らしのスクラップ | Comments(8)
2011年 10月 26日

釣ってきました・・♪

昨日夕方、この秋三回目の六甲アイランドでの釣りです。

この日の目標は・・?
釣れ出すとつい欲が出てしまうのですがたくさん釣れ過ぎた時のあとの処理を考えると・・
「程々でいい・・」
釣れ過ぎた魚の処理に一人わびしく深夜の台所で黙々と魚と格闘したことがあった・・。
「釣りっぱなし」の釣り好きは困ったものだ・・(苦笑)
でも入れ食い状態になった時に「もうこれで充分!」と竿をしまう決断が出来るかどうか・・?は
自信がありません。(笑)

余計な心配をしなくても昨日の釣果は「程々」でした。(笑)
e0121128_12484153.jpg

さてさて・・、40匹ほどの小アジ、どうして食べましょう・・?

まずは刺身でしょう。
なめろうも食べたい・・。
でも何といってもさっと酢でしめた小アジをのせたお寿司にカボスを「ジュッ!」と絞って食べるのが最高です!
これを食べたいがために出かけるアジ釣りです。
e0121128_1381187.jpg

何回となくブログに登場している小アジのお寿司。
これを食べてみたいとおっしゃって下さる方がいらっしゃるのですが相手?のいることで
なかなかご要望にお応えできないでいます。(苦笑)
いつか・・、いつか・・、きっと・・。。。
[PR]

by ikako-27 | 2011-10-26 13:12 | 手作りキッチン | Comments(6)
2011年 10月 21日

お散歩の途中で・・

爽やかな青空に誘われて家の近所をお散歩していました。
家から7~8分のところに朝日新聞社の創業者・村山龍平氏が蒐集した古美術コレクションを
収藏する「香雪美術館」があります。
e0121128_17264885.jpg

普段はめったに入館することもないのですが白壁に沿って歩いているうちに正面玄関へ・・

ちょうど「細川護熙ー陶と書」の特別展が開かれていました。
誘われるように庭に入ると美術館の関係者からー
「11時から細川護熙さんのギャラリートークがありますよ~」と。
それはぜひ聞かせていただこう!!!

陶芸を始められたきっかけから焼き物の話、焼き物から始まった金継ぎ、
漆を扱うようになってから始められた漆で描く絵、油絵の話、そして絵を入れる額まで
氏の手作りは広がって行きます。

書を書けば言葉に合ったイメージに和紙を染め上げる。
先人達の残した言葉を写し取った氏の書は護熙氏の心が反映されていて興味深いです。

今年は6月に大阪で氏の「美の軌跡展」を見る機会があり、
先日の京都行きでは泊まった旅館が「京都国立博物館」の近くだったこともあり
「細川家の至宝」の特別展覧会を見て、そして今回の「細川護熙ー陶と書」

陶芸のことも書のことも何の知識もない私ですが芸術・文化の秋の空気にちょっぴり触れた
ひと時になりました。
e0121128_17261933.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2011-10-21 17:30 | 神戸とその近郊
2011年 10月 20日

一日講習会

自己流のがま口作りを楽しんでいますが西宮ガーデンズのNHK文化センターで
「カクカメの手作りがまぐち」という一日講座を見つけましたので参加してきました。

京都の北大路で「カクカメ工房」という工房を持っているがま口職人さん?です。
(職人というイメージではなくお若くかわいらしい女性でした)
京都というとがま口の「まつひろ商店」の和のがま口を思い浮かべますが洋風のおしゃれな布を使って
ぷっくりしたかわいいがま口を作っておられました。

「自己流で作っていますのでプロの方の作り方を教えて頂きたいと思って・・」と言うと
「私も自己流です。10年前から作り始めたのですが今でこそがま口がブームになっていますが
その頃はがま口の作り方を教えてくれる人もいなくて・・」とのことでした。

作り方は似たり寄ったりでしたが大きく違うところは接着芯を使わないことでしょうか?
接着芯を使うと布地の風合いが損なわれるので使わない・・とのことでした。
少し厚手の不織布を挟みました。
口金に本体を挟みこむときに普通は木工用ボンドを使うように説明していますがカクカメさんは
木工用ボンドはダメだとのことでした。
乾燥して外れる可能性があるから・・とのこと。
樹脂の入った接着剤を使いました。
これは今後の課題です。

教室ではミシンがありませんので手縫い制作です。
チクチク・・、チクチク・・、三時間で小さな小さながま口が出来あがりました。
e0121128_21121895.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2011-10-20 21:17 | 手作り | Comments(2)
2011年 10月 18日

思い出・・

今年も三組の夫婦での再会を楽しみにしておりました・・
5人での再会は故人との楽しかった思い出話の数々・・
人生には予期しなかったことが起きるものです。

一日ゝを悔いのないように生きる・・
一日ゝを真剣に生きる・・

なかなか難しいことではあります・・。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あとひと月もすると紅葉の名所、東福寺は真っ赤な紅葉と観光客で埋め尽くされることでしょう。
まだ静かな京都です・・。
e0121128_731573.jpg
e0121128_7311961.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2011-10-18 07:40 | 小さな旅
2011年 10月 13日

タイ料理講習会

ご近所のタイからのかわいいお嫁さんがタイ料理の講習会を開いて下さいました。
私がタイ料理を初めて食べたのは数年前・・

「タイ王国大阪総領事館で総領事のお話を伺い、タイ料理を食べる会」という催しに参加した時でした。
お話はタイ国の紹介や医療事情、定年後にタイでの生活を始めた日本人の日常生活を紹介し
「年金でこんなに優雅な暮らしが出来る・・」というようなお話だったような気がします。

そのあと、タイ料理のレストランでお食事をしました。
日本人に合わせた味付けだったのかどうかはわかりませんがどのお料理もとても美味しく、
タイ料理は美味しい・・という印象が残っています。
今日のお料理はタイの家庭料理といった感じのメニューでした。

○ カイヤーン(グリルチキン)
○ クン・オプ・ウンセン(エビと春雨の蒸し煮)
○ グリーンカレー
○ パット・パック・ルアムミツ(五目野菜炒め)

一番食べてみたかったのがグリーンカレーでした。
良く耳にはするグリーンカレーですが食べたことがなかったのです。
市販のグリーンカレーのペーストを使って簡単に出来あがりました。
また作ってみたいと思うお味でした。

グリルチキンはたれにしばらくつけておきグリルで焼いてチリソースをつけて頂きました。
エビと春雨の蒸し煮、五目野菜炒めもとっても美味しかったですよ。

e0121128_2236699.jpg

どのお料理も手際よくあっという間に出来あがりました。
お若いのに手なれた感じできっとお母さんのお手伝いをしながらお料理を覚えたのでしょうね。

さぁ、どれもぜひ家で作ってみたいと思うお料理でしたが問題は調味料ですね。
e0121128_22353352.jpg

取りあえず、タイ醤油、ナンプラー・オイスターソース(中華料理に使うオイスターソースと味が違う)・チリソースが必要かな?
オイスターソースはナンプラーで代用可ということでした。
買うのはいいのですが一回使ってそのあとは・・???ということにならないように・・ですね。(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2011-10-13 23:00 | 手作りキッチン | Comments(6)
2011年 10月 12日

ウールのバッグ

先日は一年経ってようやく出来上がったバッグでしたが・・↓
二番煎じのこちらのバッグはあっという間に出来あがりました。
形は違いますがウール地にキルト芯を挟んでステッチを入れたあと同じようなデザインの
アップリケをしました。
かわいいボタンの助けを借りたデザインが最近のお気に入りです。
e0121128_2036453.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2011-10-12 20:45 | 手作り
2011年 10月 08日

あれから一年・・

おうちギャラリー蓬さんでAKKOさんと初めてお会いしたのがちょうど一年前・・。
手作りの素敵なパッチワークのキルトのバッグをお持ちでした。
バッグにすぐ目が行く私・・。
「素敵ですね~!♪」
「荷物もたっぷり入りそう・・」

すぐに作り方の説明書のコピーを送って下さったのですが・・

パッチワークは出来ないし・・。
キルトもしたことないし・・。

ず~っと気にかかってはいたのですがいいアイデアが浮かばずそのままになっていました。
ようやく少しずつイメージを膨らませ、キルトモドキ?のバッグがようやく出来上がりました。
パッチワークは出来ないので小布を貼りつけ、可愛いボタンの助けを借りて出来あがったのは
こちら↓
e0121128_9473774.jpg


もうひとつ気になっていることがあるのです・・
これもおうちギャラリー蓬さんでのこと・・
その日はノアさんが素敵な手編みのスヌードをしてらしたのです。
「素敵!!!」
ノアさんもご親切にすぐに作り方のコピーを送って下さったのでした。
すぐに毛糸を買ってきて準備万端整ったはずなのですが・・?
e0121128_9595646.jpg

手つかずのまま、春・夏・秋・・
食い付きは早い私・・
動きが悪い私・・
反省してます・・
[PR]

by ikako-27 | 2011-10-08 10:20 | 手作り | Comments(8)
2011年 10月 04日

味覚の秋・・♪

朝から爽やかな青空です。
e0121128_1643818.jpg


食欲の秋、味覚の秋、実りの秋・・
(芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋・・も忘れてはいけませんね。笑)

お庭で採れたという「むかご」をいただきました。
e0121128_1648569.jpg

りっぱできれいな「むかご」です。
こんなりっぱな「むかご」がお庭で採れるのですね。

「むかごご飯」にしようか・・?
茹でてバターでいためて塩をパラパラ・・
どちらも捨てがたいので悩みながら(苦笑)、今回は「むかごご飯」にしました。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この季節を待ち望んでいた我家の欠かせない秋の味覚の一つが「かぼす」
関西ではスダチが幅を利かせていますが大分育ちの夫には子供の頃から親しんだ
育った土地の味覚が欠かせないようです。
結婚以来、カボスは私にも食卓になくてはならない秋の香りです。

松茸に「ジュッ!!」とは言いませんが・・?
秋刀魚に「ジュッ!!」
大根とちりめんじゃこに「ジュッ!!」
茹でたり蒸したりした野菜にも「ジュッ!!」
何にでも「ジュッ!!!」
e0121128_17131578.jpg

焼酎のお湯割りもおススメです。
[PR]

by ikako-27 | 2011-10-04 17:17 | 手作りキッチン | Comments(8)