青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2011年 04月 29日

新緑の季節・・♪

「目に青葉・・」の季節ですね。
窓から眺める六甲の山並も日々、山肌の色合いを変えています。
「山笑う」とは今頃のこんな山の様子でしょうか?

ケヤキ並木・・↓
e0121128_1423844.jpg
クスノキの並木・・↓
e0121128_14232248.jpg

青空とお日さまの下で新緑が眩しく輝いています。
春の息吹は逞しい生命力でみなぎっているようですね。

凡人の私はヨモギの新芽を見ればヨモギ団子が食べたくなり・・
「暮らしの手帳」で抹茶のミルクゼリーを見たら抹茶のミルクゼリーが食べたくなり・・
ほうれん草を見ればhirobouさんのブログで教えて頂いた「ほうれん草のチヂミ」が食べたくなり・・
e0121128_14305329.jpg

・・と只今、緑色に私の胃袋は強烈にアタックされています。

先程もうれしい緑色の頂き物が・・
e0121128_14431058.jpg

コゴミの天ぷら、コゴミの胡麻和え、葉ワサビのお浸し・・
どれもおいしそうです^^。

ヨモギ団子のレシピ・・
[PR]

by ikako-27 | 2011-04-29 14:45 | 暮らしのスクラップ | Comments(16)
2011年 04月 22日

43、44、45・・

ポーチが3個出来あがりました。
e0121128_16393864.jpg

内袋はそれぞれの色にあった花柄プリントです。
ポーチを作りながら、出来あがるポーチの雰囲気がバラバラで「一貫性がないな~」
と感じています。
「刺しゅうのポーチ100」、とか「アップリケのポーチ100」「パッチワークのポーチ100」
とか出来たらいいのですが無理だし~
まあ、お遊びだからいいか・・
この刺しゅうのデザインは刺しゅうの本から一部拝借しました。
[PR]

by ikako-27 | 2011-04-22 16:57 | 手作り
2011年 04月 16日

「希望のしるし」

バッグアーティストの中林ういさんのブログで“チャリティーワッペン「希望のしるし”の
記事を拝見しました。
詳細はこちらをご覧ください。

このういさんのデザインされた四つ葉のクローバーのワッペンをポーチの一つに
使わせて頂こうと思いました。
すぐにお手紙といっしょにすてきなワッペンが届きました。
e0121128_16463067.jpg

四つ葉のクローバーの葉はそれぞれ「愛」「信仰」「幸運」「希望」を意味しているそうです。
そして、てんとう虫は幸運を運ぶ虫だそうですよ。
それぞれの葉にはhope(希望)のアルファベットが刺繍されています。

さあ~、どんなデザインのポーチにしましょう・・?
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
42個目のポーチが出来ました。
e0121128_16554124.jpg

困難の先には「希望」と一筋の光・・「虹」が見えますように・・。
[PR]

by ikako-27 | 2011-04-16 17:01 | 手作り | Comments(4)
2011年 04月 15日

春の香り・・♪

「今年は残念ながらふきのとうに出会わなかったな~・・」
・・と思っていたら思いがけず、ふきのとうが届きました。
e0121128_1344147.jpg

兵庫県の北部からです。
山にはまだ、雪が残っているのだそうです。
雪をかき分けて顔を出すふきのとうは春の使者ですね。

早速、天ぷらにしていただきました。
ふきのとうの香りとほろ苦さがたまりません・・
写真を撮っている余裕はありませんでした・・(笑)
刻んだふきのとうを味噌汁にも少し・・。

残ったふきのとうはやっぱり“ふきのとうみそ”でしょう・・。

塩と重曹をほんの少し入れた熱湯でさっとゆでて水にさらしました。
しばらく水にさらしたふきのとうをかたく絞り細かく切ったあとすり鉢ですります。
そこに味噌、みりん、砂糖を加えてよく混ぜ合わせ酒で硬さを調節した後、
鍋に移して弱火で少し煮詰めます。
e0121128_13262472.jpg

ご飯がすすみます^^。
気を付けないと・・
[PR]

by ikako-27 | 2011-04-15 13:34 | 手作りキッチン | Comments(4)
2011年 04月 13日

桜の京都

毎年、京都の桜を楽しみにしています。
阪急河原町駅から鴨川沿いの桜、祇園白川の桜、琵琶湖疏水の桜、
そして哲学の道の桜・さくら・サクラ・・
平日ということもあるでしょうが例年に比べて人出は少なく、外国人観光客も少ない・・
そう言えば・・
去年は中国人をのせた大きな観光バスが何台も目についた京都でした。
人出は少ない京都でしたが桜はいつもと同じように日本人の心に響きます。

青空と桜。
腕の悪いカメラマンに青空は強力な助っ人なのですがこの日の空はちょっとブルーが足りない・・
ぼやけた写真ですが流し見て下さい。
鴨川沿いの桜↓
e0121128_20585258.jpg
祇園白川の桜↓
e0121128_2102033.jpg
e0121128_23371675.jpg
e0121128_2115741.jpg
琵琶湖疏水の桜↓
e0121128_217617.jpg
e0121128_215447.jpg
哲学の道の桜↓
e0121128_2192326.jpg
e0121128_21112976.jpg
e0121128_23354646.jpg
ゆったりとのんびり落ち着いて見る桜もいいけど・・
いつものように人をかき分けかき分け、賑やかに楽しむ桜もいいかもしれない・・
[PR]

by ikako-27 | 2011-04-13 23:43 | 小さな旅 | Comments(12)
2011年 04月 08日

38、39、40、41・・

ポーチ、4個出来あがり!

e0121128_17433479.jpg


デザインのネタが切れて来た・・(汗)
[PR]

by ikako-27 | 2011-04-08 17:47 | 手作り
2011年 04月 05日

100個の・・

テレビから流れてくるあまりに惨い映像にすっかり落ち込んで何にもやる気が起きなくなった時は
お店から頼まれた期限付きの仕事に助けられました。
いつもは楽しみながらする手仕事も楽しむ余裕がなくなっていました・・

「被災してない私が無気力になってどうする・・!」ですよね!
「いつも通りの普通の生活をするべき!」ですよね!
被災した方の方がずっと前向きです。
「落ち込んでなんていられない!」ってね!


      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

少しずつ、手仕事を楽しんでいます。♪
新たに出来たポーチです。
e0121128_15564277.jpg

上のふたつは簡単なお花の刺しゅう、左下は木綿のアップリケでマカロンを、
右下は羊毛刺しゅうのマカロンです。
ようやく37個です。
みんなによく聞かれます。
「100個のポーチ、どうするの?」
「お返しか何かに使うの?」
気になるそうです。

何の目的も考えておりません・・
出来あがったら考えます。
単に口に出すことで怠け者の自分の背中を押してもらっているだけです。
100個縫うことは出来そうなのですが100個の違ったデザインを考えることが
私の貧困な頭には困難な事です。(苦笑)

yo-koさんは100個のシュシュ、kikiさんは100個のゆびぬき作りを頑張っています。
一緒に頑張りましょうね~
[PR]

by ikako-27 | 2011-04-05 16:18 | 手作り | Comments(16)
2011年 04月 01日

春の香り・・♪

桜の開花便りが各地から届き始めました。
ここ2~3日はようやく春らしい暖かな陽気です。

この季節のお楽しみ・・♪
田舎から春の香り、セリが届きました。
スーパーに行くと背の高いスマートなセリが季節を問わず手に入りますが
子供のころから野セリを食べて育った夫にとってはセリと言えば野セリを
思い浮かべるようです。
私もすっかりセリのファンになり、この季節を心待ちにしています。
この時期のセリは香りも強く柔らかでおいしいですね。

セリと言えば我家の定番は卵とじです。
夫が子供の頃・・、あの頃?の田舎ではこのセリの卵とじがとてもご馳走だった記憶らしいです。
セリの白和え、セリご飯を楽しみ、最後はちょっと贅沢にすき焼きといきましょうか・・?(笑)
e0121128_061940.jpg


東北は山菜の宝庫・・
今年も春の訪れを楽しみに心待ちしていたことでしょう・・
たくさんの難問を抱えている被災地・・
まずは早く原子炉の問題が落ち着き、私たちみんなが全力で被災した方々に
目を向けることが出来るようにと願っています。
[PR]

by ikako-27 | 2011-04-01 00:24 | 手作りキッチン | Comments(8)