<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 12月 28日

今年も残り少なくなりました・・

皆さん頑張っていらっしゃいますか~?
ブログに書かれていたどなたか?と同じで私も追い込まれないと動かない性格は
この歳(とし)になっても変わらず・・です。(苦笑)

でもそろそろ・・、少しずつ・・、追い込まれてきました。(汗)
今晩は黒豆を汁に漬け込んで休みます。
明日は朝から黒豆を炊くことにしましょう
毎年、お正月の準備は黒豆炊きから始めます。
一番時間がかかり、早めに炊いて味がしみ込んだ方がおいしいし、これが出来あがると
何だか気分的に安心します。
関東育ちの私がずっと食べ続けてきた黒豆はちょっと硬くて皺の寄った甘い黒豆でした。
中には真っ赤なチョロギが存在感を発揮していましたね。
黒豆を食べる度に「皺がよるまで元気に暮らせるように・・」 と言っていた母の言葉が
思い出されます。
(母は健在です。笑)
あの黒豆は柔らかく煮たあとで一気にたくさんの砂糖を入れて硬く締めてしまうようですね。

結婚して関西で暮らすようになってからの私の黒豆はふっくら柔らかに炊いた関西風黒豆です。
40年、ずっと使い続けてきた大切な錆びたくぎはなくてはならない黒豆の相棒です。

e0121128_17415777.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2010-12-28 17:49 | 暮らしのスクラップ | Comments(12)
2010年 12月 22日

原毛を使って・・

友人に誘われスイスのヴィンタートゥール美術館のコレクションを公開している
「ザ・コレクション・ヴィンタートゥール」を観に兵庫県立美術館に行ってきました。

絵は描けませんし、わかりませんがが観るのは好きです。
そんな絵の中でロシア出身の「ワシリー・カンディンスキー」という画家の描いた
「はしごの形」(しみの上の)という絵を見たときに・・

先日、知恩寺の手作り市で買ってきた原毛のイメージが湧いてきて早速バッグに
原毛を使ってステッチを入れてみました。
年末の世間では忙しいこの時期にこんなことしている場合ではないのですけど・・(苦笑)

絵のイメージとは似ても似つかないぜんぜん別物になってしまいましたけど・・(笑)
こんなバッグが出来ました。↓
e0121128_16451552.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2010-12-22 16:49 | 手作り | Comments(8)
2010年 12月 16日

京都へ・・♪

昨日から真冬のような寒さです。
昨日はそんな寒さの中、京都へ行ってきました。
名目は「お歳暮を贈るため・・」
京都の湯葉がお好きな方に毎年湯葉をお送りしています。
お店にFaxを送ってお願いすれば一件落着なのですが京都に行く口実を
作っているようなものです。(笑)

京都に着いたらまずは空腹を満たしてから行動開始・・
鴨川沿いに平安神宮方向に向かって歩きます。
e0121128_2221311.jpg

何だか寒々とした光景ですね。
そんな寒さの中でマユミがかわいらしい赤い実をつけています。
e0121128_22214018.jpg
今まで何度となく鴨川沿いを歩いているのですが川沿いにこんなにたくさんの
マユミの木が植えられていることに初めて気がつきました。

京都にはおいしいものがたくさんありますがこの日は温かいおうどんにしました。
平安神宮近くの「おかきた」のてんぷらうどんが好きです。
いいお味のお出汁にのど越しの良い細めのうどんがとてもおいしいです。
e0121128_22305238.jpg


この日は15日・・。
百万遍にある知恩寺で手作り市の開かれる日です。
久し振りに覗いてみることにしました。
たくさんのお店がでています。
e0121128_2235372.jpg

でも初めてここに来た時のような胸の高鳴り、感激がないのです・・
歳のせいかな~?
そんな中でちょっと興味があって買って来たものは・・
「フリ*スカ」さんの原毛。
とってもきれいな色です。
e0121128_22572742.jpg

先日、KaRya さんがこの原毛を刺繍に取り入れて素敵なバッグを作っていたのを思い出し、
つい手が伸びました^^。
[PR]

by ikako-27 | 2010-12-16 22:58 | 暮らしのスクラップ | Comments(8)
2010年 12月 11日

CDケース

今回の頼まれ物はプレゼント用のCDケース。
ケース入りCDが三枚入る、中に仕切りと蓋のあるケースを白い布で縫ってほしいということです。
蓋の部分に注文主が刺繍をしてCDをプレゼントするそうです。
なかなか手の込んだプレゼントですね。

ない頭をかなりひねって悩みました。(汗・・)
壊れ物なのでキルト綿を入れた方がいいか・・?
CD三枚だと厚みがあるのでマチを付けた方がいいか・・?

これはやっぱり試作してみないとぶっつけ本番で鋏を入れる自信がないなぁ~
あり合わせの布で作ってみましょう。
私はCDケースはいらないので旅行用の下着入れにでもすればいいか~?

キルト綿を挟み、仕切りが二枚あるこんなケースが出来ました。
e0121128_21375151.jpg

頼まれたのは真っ白な布のケースです。
蓋の部分に刺繍が出来るようにもう少し深い蓋にしました。
刺繍をしたら素敵なプレゼントになりそうです。
(無断で写真をのせられないので写真なしです)
頼まれ物は気を使いますが自分用と違って手を抜かず丁寧に作るのでとても勉強になります^^。
この試作品、何に使いましょうか・・?
キルト綿が入っているのでお皿を三枚入れても安全な感じですが・・?
でもお皿を入れてどうする・・?(笑)
[PR]

by ikako-27 | 2010-12-11 21:52 | 手作り | Comments(8)
2010年 12月 08日

リバーシブルエプロン

四角の二枚の違う柄の布を紐を挟んで縫い合わせたエプロンです。
ボタンが裏と表と4個づつ、全部で8個付いています。
取り外しできるポケットをボタンにひっかけると表裏二通りの使い方が出来ます。
作り方の説明書付きのかわいい二枚の布で縫製を頼まれましたので家にあった布で
試作してみました。
預かった布はとっても可愛い布でしたので感じは違いますがかわいいエプロンです。
トルソーはないし・・、何かエプロンのモデルはいないかと家の中を探したのですが
いいモデルが見つからず、椅子にお願いしました。(笑)

e0121128_22511126.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2010-12-08 22:55 | 手作り | Comments(12)
2010年 12月 03日

小アジのお寿司

お昼頃の突然の突風と激しい雨にびっくりしました!
外を歩いていた方はあまりに突然の天気の変化にあわてたのではないでしょうか?

昨日は夫が六甲アイランドに釣りに行きました。
今年は大好きなアジのお寿司をまだ食べていません・・
「アジ、釣ってきてね~♪」
と頼んだものの・・
「もうこの時期、アジは釣れない」
・・とつれない返事。
期待はしていなかったのですが17匹のアジが釣れたようです。

もちろん、今日はアジのお寿司です。
アジを三枚に下ろし、塩をたっぷり振って30分。
塩を洗い流した後、15分ほど酢に浸けておきました。

酢飯の上にワサビ、青シソの葉、皮をはいだアジを乗せ、酢漬け生姜のみじん切りをのせます。
e0121128_20115271.jpg

これにカボスを絞って「いただきます~!」
大好きなんです^^♪、このお寿司・・

ブログを見た友人たちからこのお寿司を食べてみたいというリクエストをいただいているのですが
なかなか条件が整わず・・未だ実現していません。
いつかご要望にこたえたいとは思っているのですが・・
気長に待っていて下さいね~
[PR]

by ikako-27 | 2010-12-03 20:25 | 手作りキッチン | Comments(10)