青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 23日

作業部屋・・

いくつになっても「自分の部屋」への憧れがあります・・
私には「作業部屋」と言った方がいいでしょうか・・?

マンション住まい・・、子だくさん?・・
いつかは自分の部屋がほしい・・♪
・・と思っていましたがその願いはなかなかかなえられず・・

念願かなって最近、狭いながらもようやく自分の城らしき空間ができました。
娘が使っていた部屋に残されていたのは「畳ベッド」

この娘の部屋を私の作業部屋として使い始めたのですがこの畳ベッドの上が
何とも居心地が良くって・・♪
畳ベッドの上には小さな折りたたみのテーブル、ベッドのヘッドの小物置きには
洋裁に使う便利グッズを並べ、アイロンとアイロン台もすぐ横に・・
もちろん愛用のミシンもすぐにかけられます。
e0121128_17105833.jpg

作業途中でかたずけなくてもいいし・・、散らかし放題、やりっ放しの部屋は
今では人様にお見せできるような状態ではありません・・(汗・・)
ちょっと時間があるとこの部屋にこもって手仕事を楽しんでいます。

この部屋でバッグも次々出来あがりました。
お友達に頼まれて作った帯のトートバッグ、一つ作ったあとの残りの帯を継ぎはぎして
もう一つバッグが出来ました。
e0121128_1718524.jpg

「ちぢむシート」で黒のバッグがもう一つ出来ました。
e0121128_17263310.jpg

茶色のバッグは白い着物地を柿渋で染めて「ちぢむシート」で縮めました。
裏地はちょっと明るく・・
作りたいものがたくさんあるのですが一人であんまりこの部屋に引きこもっても・・ね!(笑)
[PR]

by ikako-27 | 2010-02-23 17:28 | 暮らしのスクラップ | Comments(14)
2010年 02月 21日

西洋保存食専門店「アクアレール」のジャム・・

e0121128_11475615.jpg北野坂を上がり・・、異人館通りを少し行った路地を北に曲がった所にあるジャムやコンポートのお店です。
若い女性店主自らが少量ずつ丁寧に作っていて、安心・安全・材料にもこだわっている
そうです。

一年半ほど前にこのお店が出来てすぐ、
お友達が訪れて感激した話を聞いていました。
ぜひ、行ってみて・・!と場所のコピーまで
頂いていたのですがそのうち行ってみようと
思っているうちに大変なことになっていました・・。

テレビや雑誌のメディアで紹介され、
お客さんが殺到して製造が追いつかなくなっていました。
お店は不定休になり開店するとあっという間に品切れに・・

今月の開業日は週末の土曜日を入れて4日間。あとの日は製造に追われているようです。
昨日の土曜日は開店日とのこと・・
プレゼントに使いたいという娘と一緒に行ってみました。
11時の開店でしたが1時頃に行った時にはお店の前に行列が出来ていました。
狭い店内ですのでお客さんが入りきらず、一人出てきたら一人入る・・といった感じです。
「どうする・・?」
「折角来たから待つ・・?」
・・ということで20~30分並んだでしょうか・・?

順番がきて店内に入りましたが空瓶が並んでいるだけの棚・・
e0121128_11485251.jpg

お値段の高いコンポートが高い棚の上に少し並んでいましたが・・
ポツン・ポツンと残ったジャムの瓶の中から手に取れたのは・・
「リンゴをベースにブランデーで煮込んだプルーンとアールグレー茶葉を練りこんだジャム」
ひとつだけ・・

「どうする・・?これ買っていく?」
「アールグレーが癖があるかも・・?」
・・とか言いながらも
「折角だから味見に買っていこうか?」ということで¥945でお買い上げ・・

食べて見ました・・
瓶の蓋の開け方もちょっと違う・・
アメリカからの輸入品だそうです。
プラスティックの替え蓋も付いています。
e0121128_114923100.jpg

今まで食べたジャムとは触感・お味が違う・・
高級感も漂う・・
普通のジャムに魔法の一振りがあるのですね。

メディアに取り上げられるのはうれしい半面、ご自分の主義が貫きにくくなるというジレンマがあるのではないでしょうか・・?
[PR]

by ikako-27 | 2010-02-21 11:53 | 神戸とその近郊 | Comments(2)
2010年 02月 14日

「人生の楽園」のその後・・

毎週土曜日、テレビ朝日の「人生の楽園」を見るのが楽しみです。
今までと違った新たな第二の人生を見つけ、夢に向かって頑張っているご夫婦の話が
多いのです。
生きがいを持っていい人生を歩んでいる方は幸せそうなとてもいいお顔をしています。^^

そんな「人生の楽園」で2~3年前に紹介された「薪窯ピザ・パスタ&カフェ」のお店
「DONO」に行ってきました。
場所は篠山の今田町です。
不便な場所にあるお店ですが女性のお客さんで賑わっていました。
ピザとパスタを注文しました。
e0121128_0284663.jpg
おいしかったですよ~
お店の方々も感じが良くいい雰囲気のお店でした。
12時を回ると平日にもかかわらず次々とお客さんが入って来られ客席は満席に・・
前庭のブランコに乗って待っているお客さんも・・
e0121128_081184.jpg

この番組で紹介される方たちは新しい人生をスタートさせてからまだ日の浅い方が多く、
「人生の楽園」ファンの視聴者としては主人公のこれからの人生が明るく希望に満ちた
ものであることを願わずにはいられなくなります。
昨日の放送は北海道標茶町の小さなパン屋さんのお話でした。
笑顔で頑張るご夫婦のパン屋さん、「頑張って下さいね~!」

篠山のお店、「DONO」は順調に第二の人生を歩んでいらっしゃるようですね。^^
ここから車で5分ほどのところには掛け流しの天然温泉、こんだ薬師温泉「ぬくもりの郷」も
あります。
[PR]

by ikako-27 | 2010-02-14 00:33 | 暮らしのスクラップ | Comments(20)
2010年 02月 07日

橙(だいだい)のポン酢

e0121128_10181665.jpg
「ポン酢に使ってください」
と橙(だいだい)をたくさん頂きました。
愛媛の田舎で生ったものだそうです。

毎年、大分のカボスでポン酢を作るのですが
だいだいのポン酢もおいしいと聞いています。
カボスポン酢を作るのと同じようにだいだいで
ポン酢を作ってみました。

出来あがったポン酢に昆布と鰹節を入れて
10日程・・
昆布と鰹節を取り出して「だいだいのポン酢」の
出来上がり。

カボスポン酢とのお味の違いは・・?
楽しみに食べ比べて?つけ比べて?みましょう。

人それぞれ好みがあって・・
ポン酢はスダチに限る!
やっぱり柚子ポン酢がいい!
うちの田舎はだいだいのポン酢!
以前、ユズとカボスとスダチを使った「ユ・カ・スポン酢」というのが売られていたことが
ありましたっけ・・

「カボスポン酢」と「だいだいポン酢」・・
どっちがどっちかわからなくなりそうなので目印のシールを貼りました。
e0121128_1035192.jpg
しばらく置いておく方が味がまろやかになるような気がします。

果汁を絞った後のだいだいの皮を捨てるに忍びなく・・
また皮を煮てしまいました・・(苦笑)
冷蔵庫の中はおかずにはならないジャムやマーマレードで占領されています。(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2010-02-07 10:46 | 手作りキッチン | Comments(11)
2010年 02月 05日

ちぢむシートを使って・・ その2

ちぢむシートを使ったポシェットが出来ました。
生地は着物地の端切れです。
e0121128_134481.jpg
前回のバッグと同じように放射状の升目にミシンを入れましたが今回は生地の裏にキルト綿を挟んでミシンをかけています。
アイロンの蒸気を当てると「ふっくらモコモコ」に縮みます。

ショルダーの紐は「ふっくらモコモコ」に合わせて丸芯を入れた紐にしてみました。
こんな丸紐を作ったのは初めてなので自己流なのですが本当はバイヤス地で作った方が
いいのでしょうか?
[PR]

by ikako-27 | 2010-02-05 13:48 | 手作り | Comments(2)
2010年 02月 03日

節分・・、そして立春・・

一月は行く・・、二月は逃げる・・、三月は去る・・
月日が経つのは本当に早い・・

今日は節分、明日は立春・・
それにしても寒いですね~
暖かくなるのが待ち遠しくなってきました。
そんな寒いベランダの片隅で小さな春を発見!
e0121128_23563625.jpg


昨年の三月、春を探しに出かけた先で見つけたフキノトウ・・
ひとつ、植木鉢に植えたのでした。
フキノトウの花が咲き・・、フキの葉が何本か伸び・・
そして忘れかけた頃に見つけたかわいいフキノトウの芽・・
春の小さな足音が聞こえてくるようです。

    *******************************************

節分の恵方巻きは召し上がりましたか・・?
すっかり全国区になったようですね~
今や、ロールケーキの恵方巻きまで登場しているようですが・・?
飲食業者に踊らされているような気も多分にしていますがこの程度の踊りなら
輪になって一緒に踊ってもいいかな?(笑)

巻き寿司を巻くのが苦手な私は以前は家で巻き寿司を作ることはなかったのですが
ブログのおかげですね~
みなさんのブログでおいしそうに巻かれるお寿司に刺激されて巻き始めました・・。
今年も巻きましたよ~
e0121128_0132197.jpg
具がお行儀よく真中におさまっているか自信がありませんが「丸かじり」ということですので
真相は藪の中です・・(笑)

「西南西」の方向を向いて、食べ終わるまで口をきいてはいけないそうですが
半分食べた辺りで気分が悪くなりました・・(汗・・)
私の今年の運が心配です・・(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2010-02-03 23:59 | 暮らしのスクラップ | Comments(2)
2010年 02月 01日

新幹線の車窓から・・

先週は新幹線を利用しました。
行きは朝から本降りの雨・・
おまけにJR宝塚線の踏切の故障でJR神戸線も大幅な遅れ・・
そのおかげで予定していた列車に乗れず・・

二日目は架線トラブルで東海道新幹線が3時間不通・・
疲れ切った乗客の顔がニュースで流れ・・
「今日でなくて良かった・・!」

三日目はおかげさまで快晴!
新幹線の車窓からの景色を楽しみました・・。♪
何度となく乗っている東海道新幹線ですが
季節により・・
お天気により・・
時間により・・
同じ顔はありません・・。。。

新幹線に乗った時の楽しみはやっぱり富士山です。
富士山が見えると何だか得したような気分になります。
でも新幹線の窓から数えきれないくらい眺めた富士山ですが
「ハッ!」と息をのむような雪化粧の美しい姿にはめったにお目にかかれませんね~

三島駅に近づくと富士山が見えてきます。
e0121128_0113916.jpg
e0121128_0152943.jpg
隣の駅「新富士」では真正面に雄大な富士山が出迎えてくれます。
e0121128_020254.jpg
東海道新幹線で次に目につく大きな山は伊吹山でしょうか?
岐阜羽島の駅を通過して米原に向かう車窓から伊吹山が目に入ってきます。
e0121128_0244172.jpg
e0121128_0254657.jpg
e0121128_0272527.jpg
米原の田んぼや畑をながめながらしばらく走ると京都駅・・
e0121128_0281294.jpg
新大阪はもうすぐです・・。
下手な車窓からの写真にお付き合いくださってありがとうございます。

いつか車窓からアルプスの山々が見える列車の旅がしたいですね~♪
[PR]

by ikako-27 | 2010-02-01 00:36 | 小さな旅 | Comments(6)