青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2008年 12月 31日

佳いお年をお迎えください

昨日で今年のブログはもう終わりにしようか・・とも思ったのですがブログを読んで下さった方に後押しをいただいての一年でしたのにお礼も申し上げずに年を越すのは心残りですし、
私の漢字が書けない馬鹿さ加減を露呈しての最後もちょっと・・???ということで今年最後のブログを書いています。

いつも申しておりますように私は基本的に怠け者です。
〇〇しなければならない状況になるまでなかなか重たい腰を上げず・・
せっぱつまって、いよいよどうしようもなくなるまで動かない性格で・・

そんな私を時にちょん!ちょん!と後ろからやさしく突っついて下さったり・・
暖かい褒め言葉で私をその気にさせて下さったり・・
皆さまのおかげで今年も楽しい良い一年を過ごすことができました。
本当にどうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
怠け者の私の背中をどうぞ押してやってくださいませ・・

もうブログに書くネタは尽きた・・
もうブログに書くネタはなくなった・・
いつもそう思いながら生活しているのですが凡人の変わり映えしない平凡な生活の中にも
いつもと違う目線で見つめてみると面白い形の石ころが転がっていたりして・・
そんな石ころ探しも楽しいものですね・・。

困った時にネタ探しに覘く我が家のベランダ・・
葉大根を収穫したあとの鉢に葉ボタンを植えました。
e0121128_16484424.jpg

どうぞ佳いお年をお迎えくださいませ・・。

いつもうれしいコメントありがとうございます。
大晦日のお忙しいさなか、今日はコメントご無用でお願いいたします。
[PR]

by ikako-27 | 2008-12-31 17:12 | 暮らしのスクラップ
2008年 12月 30日

漢字が書けない・・

穏やかな年の瀬です。
e0121128_1454223.jpg友人宅の庭では日本水仙がかわいい花をつけていました。
部屋に一輪飾ったら何だか新春がもうそこまでやって来ました。♪

今年一年、皆さんのブログで元気をもらったり、笑いをもらったり、刺激をもらったり・・
いろんな知識も頂きましたね~
パソコンが生活の中心にありました・・。。。
ブログ、家計簿、生活の記録・・
みんなパソコンの中・・

年末、年賀状を書いている時のこと・・
この年賀状も宛名・文面、すべてパソコン頼り・・
せめて年賀の挨拶に添える一言は手書きしましょう・・。
ところが・・?ところが・・?
書きたい漢字が思い出せない・・。。。(汗)
難しい一言ではないのですよ・・。
簡単な一言です・・。
その度に辞書を引き・・
ではなく・・
パソコンで検索し・・
ああ・・そうそう・・

見ればわかるんですけどね~
私の漢字能力・・
麻生首相を笑えません・・

せめて一日一回はペンを持たねば・・!
そう思って買ってきました。
「5年日記」
e0121128_14484266.jpg

「3年日記」で充分だったのですが5年の方がちょっと行数が少なかったので・・(苦笑)
楽しい記録でいっぱいにしたいものです・・。。。
漢字の復習も兼ねて・・。。。
[PR]

by ikako-27 | 2008-12-30 15:14 | 暮らしのスクラップ
2008年 12月 28日

黒豆はとろ火にまかせて・・

一昨日の夜、調味液に漬け込んだ黒豆を昨日の朝からガスにかけました。
黒豆はガスのとろ火と時間のおかげでふっくら柔らかく出来上がりました。
“手抜き”というより手のかけようのない調理方法です。

黒豆をガスのとろ火におまかせしながら、私は「松前漬け」用のスルメと昆布を細く切りました。「松前漬け」は北海道の名産ですよね~
私の両親は北海道に縁もゆかりもないのですがだれに習ったのか・・?実家では「松前漬け」をよく作っていました。当時の「松前漬け」はスルメと昆布に生姜、タカノツメ・・それに落花生をすりこぎで細かく潰したものが入っていました。
松前漬けの材料も変遷を重ね、今の我が家の松前漬けからは落花生は消えました。
この時期にはお正月らしく数の子が加わります。

スルメと昆布、生姜を細切りにしタカノツメを加え、酒・醤油・みりんで調味します。
気が付くたびに箸でかき混ぜながら・・
しばらくするとスルメと昆布が調味液を吸いますので味見をしながらもう少しお酒を・・、醤油もあとチョッピリ・・と適当に調味料を加えながら・・。。。
e0121128_181313100.jpg

お酒のつまみにいいようですよ。
ただねぇ~、寄る年波には勝てず・・。。。
夫が固いスルメをを楽しめるのも時間の問題・・?(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2008-12-28 18:22 | 手作りキッチン
2008年 12月 27日

正月料理

急に寒くなって今朝は六甲山もうっすらと雪化粧でした。
クリスマスが終わるとお正月がグッと間近に迫ってきますね~
お正月料理も年々、一品減り、二品減り・・と減り続けています。
初めからたいしたおせち料理を作っていたわけではないのでこれ以上減り続けると
何もなくなりそうです・・。。。(苦笑)
そんな現況ですが黒豆だけは毎年炊いています。
超簡単な作り方で・・
私の育った関東で、お正月に母が作っていた黒豆は小粒でこってり甘く、少々硬めの黒豆
でした。そこに真っ赤に染めた「ちょろぎ」が彩りに入っていて・・。
真っ赤といえば、正月用の酢ダコも真っ赤でしたね~

関西に住み始めてから出会った黒豆は大きくふっくらと柔らかく炊かれていてびっくりでした。
あの真っ赤なタコなどどこにもありません。

関西の黒豆を食べて以来、私の作る黒豆は「関西風」になりました。
かれこれ30年以上の相棒の錆びた古釘を入れます。
錆びた古釘が黒豆をさらに黒々と炊きあげてくれます。
前の晩に沸騰させたお湯に調味料を入れて洗った黒豆と古釘を入れておきます。
次の朝からガスにかけ、アクを取り除いたらあとはただ弱火のガスにお任せです・・。
只今、進行形・・
e0121128_15414647.jpg
e0121128_15551111.jpg何だか彩りのない写真になってしまいましたね~
あの真っ赤なちょろぎと真っ赤なタコが彩りに欲しいですね・・
ネットでちょろぎの赤を拝借してきました。(苦笑)→
[PR]

by ikako-27 | 2008-12-27 16:17 | 手作りキッチン
2008年 12月 25日

黄色いものふたつ・・

昨シーズンに珍しいジャンボな柚子をいただきました。
下さった方はたくさん生るこの柚子を今まで食べたことはなくお風呂に入れるくらいしか
利用したことはなかったようです。
ジャムとピールを作って差し上げたところとっても喜んでくださいました。

先日、お電話がありました。
「柚子、いりますか?」
もちろん・・
「欲しいで~す!」

さっそく大きな柚子を送って下さいました。
e0121128_1034261.jpg

調べてみるとこの柚子・・「獅子柚子」と言うようです。

『獅子柚子』は、別名『ジャガタラユ』や『オニユ』とも呼ばれていますが、ゆずとは別品種。
(分類上はブンタンの仲間。)柚子とは違い寒さに強くないようです。

果実の大きさが1キロほどに成長し(通常のゆずの約20倍)、主に観賞用として栽培されていることが多いようですが、生食やジャムやマーマレードなどに調理してもおいしく食べられるようです。


玄関に飾って福を呼ぶ方もいるようですのでしばらく飾って楽しみましょうか・・?

   ***********************************

e0121128_10432661.jpg買い物ついでに本屋さんに立ち寄ったら黄色い本が目に
飛び込んできました。→
京都の「観光名所案内」と言うよりも京都をぶらぶらお散歩する時に持って歩きたいような本です。
行ってみたい散歩道、お寺、お店、・・・いっぱいありました・・。。。
パラパラとめくった本の中には先日、Etsukoさんにご案内
いただいた「源光庵」、
Etsukoさんおすすめの「松野醤油」が紹介されていてこれだけでもう「お買い上げ決定!」です。
e0121128_10532092.jpg
e0121128_10533597.jpg

気忙しい年末ですが・・
心はもうこの本片手に京都をそぞろ歩いています・・。。。♪
[PR]

by ikako-27 | 2008-12-25 11:01 | 暮らしのスクラップ
2008年 12月 23日

今年も残り少なく・・

e0121128_13182623.jpg今年も押し迫ってきました。
特に何をするでもなく・・
でも心だけは「気忙しく・・」といったこの頃です。
やらなければいけないことは残っているのですが・・→
ようやくお尻に火がついて・・プリンターが動き始めました・・。。。(苦笑)
1月1日に着くようにするには12月25日までに
ポストに投函しないといけないのですね。(汗)
昨年の反省はどこに行ってしまったのでしょう・・???
和紙に柿渋染めをした年賀状を作るのが夢なのですが・・
この性格では夢のまた夢ですね~(苦笑)

来年のカレンダーは準備万端?整いました。
e0121128_17433845.jpg
顔ぶれはいつもと一緒です。
私の予定を入れる為のカレンダーは橋本不二子さんのお花のカレンダー。
会社から毎年送られてくるカレンダー、友人から毎年いただく金沢の版画家「谷内正遠さん」の版画カレンダーです。
来年はどんな予定が書き加えられるのでしょう・・?
[PR]

by ikako-27 | 2008-12-23 17:49 | 暮らしのスクラップ
2008年 12月 21日

出会い・・

「JR九州は19日、九州と東京を結ぶ寝台特急「富士」(大分―東京)と
「はやぶさ」(熊本―東京)を来年3月14日のダイヤ改正に伴い、廃止すると発表した・・」


そんなニュースを見ながら40年も前に友人と二人で行った九州一周の旅を思い出しました。
e0121128_14333825.jpgその時、生まれて初めて
乗ったのが寝台特急「富士」
でした。
友人のお母さんが作って下さったおいしい「フルーツサンドウィッチ」(私の母はそんなハイカラな料理を作りませんでしたので余程印象に残ったのでしょうね)を持って乗り込みました。
寝台で寝るまでの時間、周りの乗客たちとワイワイガヤガヤ楽しくおしゃべりをしたのを
昨日のことのように思い出します。
人生にはいろんな出会いや、曲がり角があっていろいろ絡み合いながら今があるわけで・・
この旅でも今につながる出会いがありました・・。。。

先日は京都でブログ友達との初めての出会いがありました。
ブログ仲間との会合を「オフ会」と呼ぶことも最近知りました。
初めての出会いではありますが日頃、ブログを通してのお付き合いの下地があるので
相手の方の日常生活や感じ方など身近にいる方よりかえって見えてる部分もあったりして・・
星の数ほどもあるブログの中で出会った不思議を感じますね。
[PR]

by ikako-27 | 2008-12-21 15:46 | 小さな旅
2008年 12月 20日

京都へ・・その3

美味しいランチでお腹もいっぱい・・!
心もお腹も満足して次はタクシーで大原に向かいました。
京都には何度も訪れていますが大原は市街地からはちょっと外れているので訪れるのは
久しぶりです。
・・というか最後に訪れたのがいつだったかも思い出せないくらい以前のことです。
4人というのはタクシーに乗るには実に効率のいい人数ですね。(笑)

まずはお決まりのこのお寺から・・
  ♪京都~大原三千院・・♪
紅葉のシーズンでは考えられないような写真でしょ・・。
人が一人も映っていない写真なんて・・(笑)
e0121128_1323028.jpg
e0121128_1323208.jpg
皆さんの想像力で枯れ木に花を咲かせてください。
何ともほっこりするような「童地蔵」があちこちにいます。
e0121128_13284662.jpg


寂光院に移動しました。
観光シーズンなら人の波についていけば行けるのでしょうがこの日は自分たちの力で・・(笑)
ここも夕方ですのでひっそりと静まり返って我々の独占状態です。
e0121128_1333475.jpg
e0121128_1337279.jpg
e0121128_13375833.jpg

夕闇が迫ってきます。楽しい時間もそろそろ残り少なくなってきたようです。
e0121128_1341162.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-12-20 13:44 | 小さな旅
2008年 12月 19日

京都へ・・その2

源光庵を後にして、次はお昼にしましょうと15分ほど歩いた先にある「しょうざん光悦芸術村」に向かいました。
途中、Etsukoさんおすすめの「松野醤油」でお醤油を買いました。
江戸時代創業で昔づくりのお醤油はとってもおいしい料理になるそうですよ。
重いので小さいうすくち醤油とこいくち醤油を一本づつ・・。
e0121128_13142817.jpg
「しょうざん光悦芸術村」の中にあるチャイニーズレストラン「楼蘭」でランチです。
全員「飲茶ランチ」を注文しました。
中華ですが一皿づつ出てくるお料理はフランス料理のように目と舌と両方楽しませてくれました。
e0121128_13163395.jpg
まだまだ、あります。デザートはバイキングです。
e0121128_13165748.jpg
食べ放題ですよ~
これで¥1,732です。満足でした~!
お腹がいっぱいになった後は次の目的地、大原へ移動します。メンバーは4人です。
[PR]

by ikako-27 | 2008-12-19 13:42 | 小さな旅
2008年 12月 18日

京都へ・・

昨日はブログのお友達、Etsukoさんがお仕事をしていらっしゃる京都のお寺「源光庵」を
訪れる機会に恵まれました。そしてブログのお友達とのワクワク・ドキドキの初顔合わせも
待っているんですよ~♪
そう・・JR東海の「そうだ、京都行こう」で一躍有名になった鷹ガ峰にある禅寺です。
本堂にある「悟りの窓」という丸窓と「迷いの窓」という角窓があまりに有名です。
e0121128_16433972.jpg

紅葉の時期にはこの窓から見る紅葉がすばらしく観光客がどっと詰めかけるようです。
今年もテレビで放映されましたので連日大変な人出だったそうです。
今はもう紅葉もすっかり葉を落としていますがその代りにしっとりと落ち着いたいつもの
お寺に戻っています。
葉を落としたもみじの木に真っ赤な紅葉を思い浮かべてみてください。
e0121128_16324589.jpg
e0121128_1650256.jpg
Etsukoさんのおかげでご住職さまの説明、お茶・お菓子つきのVIP待遇で見学させて
いただきました。ありがとうございました。
↓はテレビで放映されて有名になった亀の置き石です。おわかりになりますか?
e0121128_1733513.jpg
この後はおいしいお昼を食べに行きます・・♪
[PR]

by ikako-27 | 2008-12-18 17:18 | 小さな旅