青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2008年 07月 31日

夜釣りに行きました

e0121128_12515933.jpg

夫の知り合いの釣好きの若いお嬢さんと一緒に夜釣りに出掛けました。
二人の狙いはガシラ、メバル、アナゴなど・・。
私はサビキ専門です。
渡船でケーソンに渡してもらいいざ・・!

サビキを始めると早速、アジが入れ食い状態です。多いときは全部のハリ6個にアジ6匹。
釣果をカメラに収めようとカメラはしっかり持参したものの写真なんか写している場合じゃない!??
そんなことで時間を無駄にするわけにはいきません。(笑)
短時間の勝負です!
あっという間にウソのように釣れなくなりますから・・。

一般の釣り人はサビキには目もくれませんね~
「投げ釣り」「脈釣り」「落とし込み」などという釣り用語が耳に入りますがまったくわかりません。

結局、この日の釣果は私のサビキ釣りのアジ(小さなメバルも数匹)と夫とお嬢さん、それぞれ仲良く3匹づつの「アナゴ」でした。
e0121128_13184026.jpg

アナゴは初めてですので上手にさばけるでしょうか・・?
[PR]

by ikako-27 | 2008-07-31 13:20 | 暮らしのスクラップ
2008年 07月 30日

得意料理・・その一

夫が毎日在宅になってからそろそろ一か月・・。
時間の経過は強い味方ですね~

少々のことではびくともしない大きな岩が部屋の真ん中にドンと鎮座しているようだった
のですが・・。。。
大きな岩がそこらに転がっている小石くらいになってきました。
本人の「努力」・・というより私の「慣れ」でしょう。(笑)

調理実習もそろそろ始まりました。
まずはコーヒーの入れ方・・。
「簡単!簡単!」・・だそうです。

お昼御飯に「鶏肉入りチャーハン」・・。
これは以前から唯一、得意としているメニューです。
材料は玉ねぎ、青ネギ、鶏肉、ご飯です。
ただし、材料を切るのは私。
e0121128_15444612.jpg男性はフライパンを片手で上手に振り上げるのに憧れているのでしょうか?
余計な芸は要りませんよ~
ガス台はフライパンからこぼれた食材で後始末が大変です。
でも・・余計な口出しは致しません。。。
子供のお手伝いと同じですね。
「忍耐強く見守る」のが大事なのでしたね。

自分でしたほうが楽だったので子供の教育は失敗しました。
この失敗を繰り返さないためにも「ほめ上手」になることが大事ですね。
「忍耐強く!」「あせらず!」「ほめ上手!」
e0121128_15501696.jpg

とても美味しかったです!(笑)
ごちそうさまでした!
[PR]

by ikako-27 | 2008-07-30 00:15 | 手作りキッチン
2008年 07月 29日

突然の天候の急変!

朝から強い日差しが差し込み連日の猛暑・・!
外出先から汗をかきゝ帰宅したとたん、空は急に厚い雲に覆われ暗くなり始めた。
北の窓から六甲山を望むと山の上は不気味な黒い雲に覆われている。。。

まさに「風雲急を告げる」といった感じの天候の急変でした。
雨がポツポツと降り出し、雷がゴロゴロ鳴り出し・・
ベランダの網戸越しに落雷が飛び込んできそうな気がして・・(笑)
あわててガラス戸を閉め・・
ひっそり部屋に閉じこもっていました。。。

まさか近所の都賀川でこんな増水事故が起きていたとは夢にも思っていませんでした。
家の前を流れる住吉川も都賀川より少し幅の広い川ではありますがいつも子供たちが水遊びをしジョギングする人たちや犬の散歩をする人たちが楽しんでいる同じような川です。

あっという間に濁流が押し寄せてきたようですね。10分間で1.3m増水したとか・・?
私も川沿いの道はいつも道路代りに使っています。
信号はないし、車も走ってないし・・。安全な道・・という感じです。
友人との物々交換も川の上からと下からと両方から歩き出し出会ったところで終了です。

夜、7時過ぎに川に下りてみると川は何事もなかったようにいつもの流れでしたが川に生えて
いる草木がみんな横に寝ていました。
きっと住吉川にも濁流が流れていたのでしょうね。

災害は忘れた頃にやってきますね。
楽しい夏休みに入ったばかりの子供さんがお気の毒でした。。。

e0121128_092830.jpg
箱根湿生花園のキレンゲショウマはまだ蕾でした。↑
[PR]

by ikako-27 | 2008-07-29 00:21 | 暮らしのスクラップ
2008年 07月 28日

野菜をのせたカレー

献立に困ったとき・・、外出の予定があるとき・・、金欠の時のお助け料理に・・
カレーの出番が度々あります。。。

お家によってカレーのお味は千差万別でしょうね~
私の作るカレーは鶏肉のカレーが多いです。
ジャガイモやニンジンなどの具がたくさん入ったカレーを作ることもありますが
よく作るのは鶏肉、玉ねぎ、すりおろした人参少々、マッシュルーム、隠し味に
セロリのみじん切りとニンニク少々を入れた鶏カレーです。
スープには鶏ガラのスープを使います。カレールーは市販のもので・・。
特に「〇ウス」でなきゃとか「S・〇」でなきゃとかのこだわりはありません。。。
その日のスーパーの奉仕品で構いません。

こんな材料で作ったカレーに今日は油で焼いた野菜をのせました。
夏の栄養補給に卵(ポーチドエッグ)もプラスして・・。
e0121128_22484872.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-07-28 05:39 | 手作りキッチン
2008年 07月 27日

納涼落語会

e0121128_16364694.jpg友人のお寺で毎年恒例の「桂つく枝さん」他出演の納涼落語会がありました。
(お寺の写真→は桂つく枝さんのブログから無断拝借させていただきました。<(_ _)>)
昨年もご案内を頂き大笑いさせてもらいました。
一目見て、今年の「桂つく枝さん」は昨年の「桂つく枝さん」と別人のようです。
聞けばダイエットでだいぶ痩せたようです。
座っていると体の重みで足がしびれるとか、汗が流れ落ちるとか無駄なエネルギーを使う
とか・・色々不都合があったようで・・。。。
実践したのは岡田斗司夫のレコーディング(記録する)ダイエットだそうです。
最初の二週間は食べたものをすべて書き出す事から始めます。
次はカロリー計算をしながら一日に摂取できるカロリーの範囲内に納めるような食事をとる。
糖尿病食のような食事だったようです。
カロリー計算をするようになると何気なく日常食べているものがびっくりするようなカロリー
だったりして驚いたそうです。
昨年のころころした「桂つく枝さん」もかわいいのですが今年の「桂つく枝さん」もすっきり顔でしたよ~
落語、マジック等々、今年も笑わせてもらいました。

「あ~、久しぶりによう笑ったワ」と言っているおじさん。
私も↑に〃です。

最近は落語が人気ですね。
以前行った「天満天神繁昌亭」もお年寄りでいっぱいでしたよ。。。
劇場内外の天井にずらっとぶら下がる提灯には、繁昌亭設立のための募金に協力した人々の名前や団体名、約4,500件分が書かれているのだそうです。↓
e0121128_0192450.jpg

ところで早耳ニュースです。
まだ公表されていないようですが「桂つく枝さん」が襲名するそうです。
「桂 文三」を襲名するそうで8月25日に記者会見を開くらしいです。
えっ!?興味ない・・!?(笑)
[PR]

by ikako-27 | 2008-07-27 00:22 | 暮らしのスクラップ
2008年 07月 25日

箱根湿生花園で・・

あちこちのブログを覗き見している中で箱根の湿生花園の写真を度々見せて下さるブログを
たまに無断訪問していました。。。
一度、行ってみたいと思っていた湿生花園でしたがラッキーなことに、今回宿泊したホテル
から徒歩10分ほどのところにありました。

箱根湿生花園は、湿原をはじめとして川や湖沼などの水湿地に生息している植物を中心にした植物園です。
箱根とはいっても真夏の太陽はぎらぎら照りつけ暑い!暑い!
でも木陰に入ると時折吹きぬける風はさわやかです。♪

たくさんの花が咲いていましたが湿生花園の中で特に気に入ったのは花園の奥にある
仙石原湿原植生復元実験区です。
ここを歩いていると何だか尾瀬を歩いた時のことを思い出しました。
e0121128_11321978.jpg
e0121128_11325627.jpg
山の麓の薄緑のところ(写真、右側)がススキで有名な仙石原です。↓
9月中旬過ぎがとてもきれいだそうです。
e0121128_11332151.jpg
e0121128_11333768.jpg
エゾミソハギもきれいでした。↓
e0121128_11362937.jpg
「数打ちゃ当たる」とたくさんの写真を撮りまくりました。(笑)適当に流してくださいね~
エゾリンドウです。↓
e0121128_11423646.jpg
オカトラノオです。↓
e0121128_11484954.jpg
クサフジです。↓
e0121128_11502119.jpg
キツリフネです。↓
e0121128_1238724.jpg
クサレダマです。↓
e0121128_123928.jpg
マツモトセンノウです。↓
e0121128_12402132.jpg
ハナイカダは花が終わって実になっていました。↓
e0121128_12421032.jpg
e0121128_12435369.jpg
たくさんの写真を見ていただいてありがとうございました。
お疲れ様でした。。。
[PR]

by ikako-27 | 2008-07-25 12:55 | 小さな旅
2008年 07月 24日

箱根へ

母、姉弟夫婦、姪、その子供達・・総勢11人で箱根へ行ってきました。
今回は弟が会員になっているポイントバケーションリロという会員制のリゾートクラブが
所有している箱根の温泉付きのマンションに宿泊します。

このクラブは入会すると一年間に使えるポイントがもらえ、そのポイントを消化する形で
宿泊します。一回に一部屋を何人で何日宿泊してもリネン代と掃除代で8千数百円を
支払えばいいそうです。
会員権も聞くところによるとゴルフ会員権よりも安く、年会費もゴルフ会員権の年会費より
安い・・。
「みんなで数日泊って、一人が一日ゴルフを楽しむ値段より安いなんてそれはいい・・!」と
口を滑らせたら夫がムッとした顔をしていましたよ。。。(笑)
上げ膳据え膳の旅館に泊っていろいろな所へ行きたい人もいれば、近場で度々ゆっくり
したい人もいるでしょうし、それぞれの価値観の違いがありますね。
誰かが入会しているところに便乗するのが一番かな・・?(笑)

キッチンには冷蔵庫からレンジ、炊飯器、鍋、ポット、食器類・・すべて整っています。
洗濯機、乾燥機もありますので自宅が場所を移したような感覚です。
したがってお金を使わずに過ごそうと思えば食糧は持参、または現地調達、自炊をしなければなりません。
出費を惜しまない方は現地のレストランへ行くもよし、出前を頼むも良しですが我々はもちろん前者です。下は小学4年生から上は92歳まで11人の賑やかな合宿状態です。

まずは子供たちを喜ばせるために近くの蛇骨川上流へ行きました。
e0121128_11503447.jpg
千条(ちすじ)の滝です。↓
e0121128_11535230.jpg
山肌から湧き出た水が苔むした岩肌をつたって流れ落ちています。
木々に囲まれた緑の中は信じられないような涼しさです。
カニを探したり、ヤゴを見つけたり・・と久々に童心にかえって遊びました。
e0121128_1225542.jpg
子供たちは滝の水が配管を通して川に流れてくる水で楽しく滝行の修行中?です。
e0121128_128328.jpg
何を念じているのでしょうか?

このあと、私は一人で湿生花園に行きました。
[PR]

by ikako-27 | 2008-07-24 12:18 | 小さな旅
2008年 07月 20日

真夏の太陽の下で・・

連日の厳しい暑さに私もベランダの植物もなんだかぐったりなのですが・・・
道端の雑草(雑草という名前の植物はない?)は灼熱の太陽の下でも元気いっぱい!
少々雨が降らなくても力強く生きていますね。

最近、このあたりの道端に旺盛に繁殖している植物です。↓
先日、六甲山のドライブウェイを走っている時にも目に付きました。
e0121128_15512416.jpg
e0121128_15514562.jpg

じゃがいもの花にも似ているような・・?
茄子の花にも似ているような・・?

梅干しを漬けた方は土用干しの時期でしょうか?
私は去年の梅干しがたくさん残っていたので今年は漬けませんでしたが梅干しの中の
赤紫蘇がたくさんあったのでゆかりを作ろうと天日干ししました。↓
e0121128_1681539.jpg
e0121128_16245966.jpg
たくさんのゆかりが出来ましたがあの赤い色はどこへ行ってしまったのでしょう・・?

数日、ブログを更新できません。。。
厳しい暑さですが皆様、お元気にお過ごしくださいね!
[PR]

by ikako-27 | 2008-07-20 16:32
2008年 07月 19日

お年寄りでいっぱい・・

月に一回、かかりつけの医院に行かなくてはなりません。
降圧剤をもらうためです。血圧はずっと低いくらいだったのに三年ほど前から気がついたら
高めになっていました。
これからもずっとお世話になるのでしょうね~

「いい先生よ!」と聞いて行った医院はいつも患者さんがいっぱいです。
特にお年寄りが多いです。50代?くらいの女医さんはお話し上手・・。どんな話にも耳を傾け
患者の話をゆっくり聞いてくれます。特にお年寄りはお話をじっくり聞いてくれるのがうれしいのでしょうね。

そんなわけで待ち時間も長いです。
今日もたっぷり待ちました~
お年寄りの世間話も耳に入ってきます。
さすがに以前のように「〇〇さん、今日見えんねぇ~?どっか悪いんやろか?」なんていう
笑い話のような話は聞きませんが・・。

ご夫婦らしい二人ずれのおじいちゃんは待ちくたびれておばあちゃんに聞きます。
「何時頃、ここに来たんかいなぁ~?」
「10時頃ですよ~」
「一時間か・・?」
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
しばらくするとまた・・
「何時頃、ここに来たんかいなぁ~?」
「10時頃ですよ~」
「一時間半か・・?
     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「何時頃、ここに来たんかいなぁ~?」
「10時頃ですよ~」
「二時間半か・・?

時間の計算はしっかり出来ます。(笑)

こっちのおばあちゃんたちは・・
「お宅、いくつ?」
「87ョ!来年米寿・・」
「ほんまかいな?そんな風に見えんわ・・!」
「ほんまやで!ほれ!」・・とバッグの中から老人保健証を取り出して見せる・・
ついでにおばあちゃん、バッグの中からパスケースに入った若かりし頃の写真を取り出し
見せ始めた。
「かわいいやんか!」
私もおばあちゃんの肩越しにそっと覗きこんだ・・
二十歳ごろの写真かしら?
かわいい若い女性が見えました。
みんな誰でも年をとるんですね~(笑)

そんなお年寄りの話を聞くともなしに聞きながら半日過ぎました。
老人医療が増え続けて行く・・(私も含め)
病院通いをしながら実感しています。

我が家のプランターから友人宅の庭に引っ越していった「茗荷」のことをお話ししたことがありました。
「茗荷のオーナー様に・・」と今年の初物の茗荷をいただきました。
刻んで冷奴の薬味に・・、残りは酢味噌でいただきました。
e0121128_0133674.jpg
おいしかったです。ごちそうさま!
[PR]

by ikako-27 | 2008-07-19 00:06 | 暮らしのスクラップ
2008年 07月 18日

マクラメ編み

e0121128_11213136.jpg
以前、マクラメ展を見せていただいた時にかわいいミニボックス↑の前で発した無知な人間のひとこと・・
「いつか教えてください!」

やさしいマクラメ編みの先生がさっそく声をかけて下さいました。
「いつにしましょうか?」
何の知識も経験もない私たちにマクラメ編み講習会を開いてくださいました。
e0121128_1305467.jpgその時、いただいた「フクロウ」です。→
初心者が最初に作る教材だそうです。
そんな基礎を飛び越して上級コース・・?
どうなりますか・・???

このミニボックスは「平結び」でできています。
「平結び」を教えていただいてふと、遠い昔、子供の頃に
カラフルな細いビニールのひもで腕輪や指輪を作って遊んだのを思い出しました。
駄菓子屋さんや文房具屋さんの片隅に上からぶら下がっていた1mくらいのビニールのひもの束をご存じありませんか?
「平結び」を指が覚えていました。

とはいうものの初めてのマクラメ編みはなかなか難しい・・!
口が動くと手は混乱し・・
いつもはおしゃべりな誰かさんも沈黙・・

「何やってるねん!」「そんなわけないやん!」「おかしいやん!」とやさしい先生の代わりに
自分にお小言を呟きながらの編み編み~編み編み~・・・・・・・・・・・・・
e0121128_11444051.jpg
e0121128_1145530.jpg
e0121128_11525144.jpg

何とか四隅の三角が出来上がりました。
これをつないで次回の講習会までに14段編んで行くのが宿題です。
押さえ板がないので段ボールの板の上で宿題を編んでいます。

間違って編んでないでしょうか・・?ちょっと不安です。
いつも私のブログを読んでくださっているというマクラメ編みの先生へ・・・
間違っているようでしたらお知らせをお願いしま~す。
e0121128_12571814.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-07-18 00:06 | 手作り