カテゴリ:柿渋染め( 54 )


2010年 05月 24日

柿渋クラフト研究会作品展

「最近、ブログに柿渋染めの話題がないわねぇ~・・」

そうなんです・・
この半年、柿渋染めからすっかり遠のいた生活でした・・(汗・・)
毎年恒例の「柿渋クラフト研究会作品展」のことも忘れていたわけではないのですが
先生からお電話をいただくまでそのうちゝと作品作りを先延ばしにしていたのでした・・。

どうしよう・・???
あと二週間と切羽詰まってからの作品作りです。
最悪の時は懇親会には参加させて下さいとお願いして・・
お尻に火がつかないと動かないこの性格・・
この年になっても治りそうもありません・・(汗・・)

今までに染めた布や糸を前にしながら・・
「これを使って何とか作品にならないか・・?」などと横着なことを考えながら
作品作りと格闘しています・・。

今月末の作品展までにどうなる事やら・・?といった状況ですので積極的な御案内状は
出し渋っていますが他のお仲間の作品はたくさん並ぶと思いますので柿渋染めに
興味のあるお方はどうぞお気軽にご覧になって下さい。

e0121128_1831147.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2010-05-24 15:13 | 柿渋染め | Comments(4)
2009年 09月 12日

工房での柿渋染め教室・・

今年も年一回の柿渋染めの先生の工房でのお教室の日がやってきました。
遠足の日を待つ子どもと同じ気持ちです・・。♪
お天気になりますように・・
お日さまが隠れませんように・・

みんなの行いが良かったのでしょうね~
いいお天気です。(これは昨日の話・・。今日は待ち望んだ?しばらくぶりの雨です・・)
丹波の里は稲刈りの季節です。
おいしい黒豆の季節ももうすぐです。(写真の濃い緑の葉物は黒豆です)
e0121128_1438762.jpg

工房ではビルの中のお教室では出来ない「浸し染め」が中心です。
自由にやりたいことが出来るのでそれぞれ工夫が加えられた布地を持参しています。
太陽の当たり具合や柿渋の液の濃さ、いろいろな環境に左右されて結果が見えない
面白さがあります。
長くお教室に通った者も最近柿渋染めに触れるようになったばかりの人も経験や年数には
関係のない思いがけない染め上がりのおもしろさがあります。
e0121128_155412.jpg

さてさて今日はどんな染めが生まれるのでしょうね~♪

        **************************

染めた布はお日さまと風にまかせて・・

工房の近所に出来たというパン屋さんまで抜け出して来ました。
工房に行った時はいつもここのパン屋さんのパンを買ってくるという情報を耳にして
いましたので・・
早めに行かないとなくなっちゃうかも・・?ということで・・。

パン屋さんと言っても人家もまばらな今田町の自然豊かな里の中のパン屋さん・・
お米から作られた天然酵母と100%国産小麦粉にこだわったパン屋さん・・
店主一人でパン焼きから店番までこなしていました。
e0121128_1553857.jpg

先客のヤクルトおばさん、みんなから頼まれてきたのでしょうか・・?
袋の山をたくさん抱えて(7~8千円のお買い上げ・・)帰って行きました。

残り少ないパンの中から「和みパン」と他少々を買って帰りました。
もっちりして味わい深い食パンでしたよ。
バターケーキも好評でした。
また一年後を楽しみに・・♪
[PR]

by ikako-27 | 2009-09-12 15:11 | 柿渋染め | Comments(10)
2009年 08月 17日

100円ショップ・・

お盆休みも終わり、いよいよ今日からいつもの日常が始まった方が多いのでしょうね。
暑いゝと言いながらも朝晩吹き込む風が肌に心地よい風に変ってきたような気がします・・。♪

私は皆さんの大移動をテレビで眺めながら家にこもり、ちまちまと内職ごときな日々・・
先日、100円ショップでこんなもの↓を買ってきました。
e0121128_1012226.jpg
左からディッシュスタンド、素焼きの鉢、竹のかごです。
100円に惑わされてつい余計な買い物をしてしまいがちな100円ショップですが
「これが100円?!」というような優れものがたくさんありますね~。
ついつい時間を忘れて長居をしてしまいます・・。(苦笑)

ディッシュスタンドは柿渋の液を塗って郵便物の整理スタンドに・・
素焼きの鉢には先日、もらってきた「コーヒーの木」を植え直し・・
竹のかごには柿渋を塗った和紙を張り・・
e0121128_1091053.jpg

無職の私・・「〆て1000円也」くらいの仕事をしたかな・・?(笑)
[PR]

by ikako-27 | 2009-08-17 10:15 | 柿渋染め | Comments(12)
2009年 07月 26日

和紙に柿渋を塗る・・

和紙に柿渋染めをしています。
型染めをするには和紙の場合も布地と同じ様に地入れをして模様の部分に染めが
染み込まないようにします。
紙の場合も布地の場合と同じ様に牛乳を5倍に薄めたものを使います。
板の上でやわらかい刷毛を使って液を塗って2~3日置いておきます。
e0121128_23232170.jpg
地入れの終わった紙に型を置き、糊を置いていきます。
e0121128_23234757.jpg
この型は残念ながらオリジナルの型ではありません・・。
手ぬぐいの柄を参考にして彫ったものです。
本当は自分のオリジナルを彫ったものが価値がありますね~
糊が乾いたら柿渋の液をお好みの色に塗り重ねて行きます。

塗り終わって糊を剥がすときは楽しみです・・♪
期待半分、不安半分・・ですけどね~
糊を湿らせて柔らかくしたあと、テレフォンカードを使って糊を剥がしていきます。
最近ではテレフォンカードの出番はほとんどなくなってしまいましたがこの作業には
テレフォンカードが威力を発揮するんですよ。
無地、柄もの、何枚か染め上がりました。
e0121128_23323522.jpg
一貫張りに使おうと思っています。
[PR]

by ikako-27 | 2009-07-26 23:51 | 柿渋染め | Comments(8)
2009年 06月 09日

柿渋の「大阪西川」へ行ってきました・・

十三(じゅうそう)の町で古くから柿渋を生産している「大阪西川」へ行ってきました。
e0121128_17415846.jpg

柿渋は最近では柿渋染めに使うクラフトの材料としてよく知られていますね。
店内には柿渋染めの作品もたくさん置いてありました。
e0121128_17521882.jpg

柿渋は古くから塗料や染料としての用途の他、「血をきれいにする」「中風に良い」とされ
民間薬として飲み継がれてきたそうです。
最近では悪玉活性酸素を抑制するポリフェノールが豊富に含まれていることがわかり
脚光を浴びているようです。
強い渋みや特有の香りで飲みずらい柿渋液からエキスを抽出してカプセルにしたものも
売っていました。
e0121128_17434759.jpg

日本全国に昔からの「飲む柿渋」のファンがたくさんいらっしゃるそうですよ。
奥様とお話している間にも飲む柿渋液を買いにお客様がお見えでした。
二日酔いにもいいそうで、これを飲むと効果てきめんだそうです。
e0121128_18523100.jpg私もサンプルをいただいてきましたよ~
今晩は効果を試すためにちょっと多めに飲んでみましょうか~?(笑)

最近は柿渋で作った石鹸も人気だそうです。
加齢臭を抑えるのに効果があるとか・・?
肌のかゆみにもいいとか・・?

e0121128_17485174.jpg



これは必要としている潜在人口が多そうです・・(笑)




自宅への帰り道、お店の前に大きな植木鉢にオリーブの木と、この↓木が置かれていました。
e0121128_21181421.jpg

背の高さ2m以上、造花のような雰囲気のお花でした。
思わず葉を触ってしまいました・・
本物でした・・(笑)
名前は何というのでしょう・・?
[PR]

by ikako-27 | 2009-06-09 22:37 | 柿渋染め | Comments(8)
2009年 06月 01日

柿渋クラフト研究会作品展

今年も寺田昌道先生の主催する「柿渋クラフト研究会」の作品展が無事終わりました。
新型インフルエンザの発生で大変だった神戸の街もやっといつもの落ち着きを
取り戻しつつあります。
各地の柿渋染めのお仲間の作品を見せていただき、お話を伺い、たくさんの刺激を
いただいた二日間でした。

お歳も80歳を超える大先輩ながらいつも若い方以上に豊かで斬新な作品を作られる方、
デザインの道のプロの方、パッチワークの先生、織物の先生・・、それぞれのお得意の
分野と柿渋染めを融合させた個性的なすばらしい作品をたくさん見せていただきました。

「来年は私も・・!」
笑われそうですが今年もまた思いましたよ・・。(苦笑)
この高まった気持ちが持続出来たらいいのですが・・?ねぇ~
まだ先、まだ先・・、と思っているうちにハッと気が付くとあと一か月!
この繰り返し・・です。(苦笑)

作品展の様子を少しだけ・・
ブログにのせる許可をいただいた方も、いただいていない方もありますので
遠くからちょっとだけですが・・。
e0121128_0221851.jpg
e0121128_0223486.jpg
e0121128_0231659.jpg
e0121128_0232829.jpg

作品展にいらして下さった方、ありがとうございました。
来年は余裕を持って?もっと頑張りたいと思います。!!!
[PR]

by ikako-27 | 2009-06-01 00:30 | 柿渋染め | Comments(12)
2009年 05月 28日

作品作り・・

作品展が間近に迫ってきました。
気持とは裏腹に現実はなかなか・・です。

いつもの常套手段は・・???
ブログでは見ていただいたけれど作品展には出していない在庫に助けを求める・・。(苦笑)

作品の一つはガーゼを染めて・・
「柿渋染め・色いろいろ・・」
といった感じでストールを並べようと思っています。
e0121128_10165488.jpg

基本的には柿渋色ではありますが・・
柿渋液の量、媒染剤、太陽の当たり具合等々、さまざまな色具合、染まり具合の変化で
ちょっと面白いかな~と思っています。

二つと同じ柄、色はありません。
柿渋染め・色見本」のようではありませんか・・?
ガーゼの肌触りがよくてこれからの季節に重宝しそうなストールだと思いますよ。

ショールの他にはブックカバーをいろいろ並べようと思っています。
これもブログを見て下さった方しか知りませんから・・(笑)
いろいろな柄を染めました。
作品としてはまだまだ難があり、反省点がいっぱいです。
裏地をもう少し薄くした方が・・?
裏の縫い代を控えて布が浮かないように・・?etc・・・

明日の作品搬入に向け、今日もこれから家事を放り出してミシンを踏みます・・。(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2009-05-28 10:27 | 柿渋染め | Comments(16)
2009年 05月 14日

柿渋染めの型染め・・

しばらく柿渋染めに浸ろう・・とブログのことは考えないように3~4日過ごしていました。
ブログを綴るようになってから不思議なもので自分でも気がつかないうちに四方八方に
アンテナを張り巡らせながら暮らしていたのでしょうね~
アンテナを折りたたんだこの間、ブログのネタはなにも転がっていませんでした。(笑)

型染めをするために布を洗ったり(布地に糊が残っていると染めむらが出来たりするので・・)、
布に図案を染め抜くときに柿渋液がにじんでしまわないように「地入れ」という処理もしなくてはなりません。
大豆を搾った豆汁が知られていますが牛乳で代用しています。
牛乳を薄めた液を布に刷毛で塗ったあと、乾かして2~3日、待ちます。

この布に型紙をのせ、のりを置き・・、
糊が乾いたら薄めた柿渋液を刷毛で塗って・・
乾かし・・
染め・・
乾かし・・
染め・・
・・を何回か繰り返し・・
この後も媒染・・
糊落とし・・
・・・・・・・・・・・・・・

・・とすべての工程を終えて出来上がったものが◎とはいかなくても〇か△だったらいいのですが×××・・なんていうことも度々で・・(こんな時はがっかり!)

今日はこんな型を彫りました。
e0121128_011582.jpg

面倒でした~
編み物をする時に「あと一段、あと一段・・」と編むように「あと一つ、あと一つ・・」と丸を彫って行きました。
染めてみたら全然良くなくて、一度しか使わなかった型がたくさん溜まっています・・。(涙)
この型の行く末は・・?

ベランダも一年で一番、カラフルな時期です。
e0121128_018199.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2009-05-14 00:21 | 柿渋染め | Comments(8)
2009年 05月 09日

そろそろ動きださないと・・

5月30日(土)、31日(日)に寺田昌道先生の主宰している柿渋クラフト教室の皆さんの
「柿渋クラフト研究会作品展」があります。

「まだまだ先のこと・・」と思っていましたがその日はあっという間にやって来そう~・・
毎年のことながら準備不足で今頃になって慌てている次第です・・。
ギリギリ切羽詰まらないと動き出さない性格はこの歳になっても相変わらずで・・
そんな私ですが今月は途中、旅行の予定なども入っており、そろそろ動き出さざるを
得ない状況となって参りました・・。。。(苦笑)
突貫工事・・、ならぬ「突貫制作」?です。
これから染める予定の布・・、とりあえず染めた布・糸、それらと一緒にしばらく悩みながら
ひきこもり生活になりそうです。
e0121128_14375457.jpg

どうなりますことやら・・???
[PR]

by ikako-27 | 2009-05-09 15:16 | 柿渋染め | Comments(14)
2009年 02月 03日

おうちギャラリー訪問

今日は柿渋染め仲間のお宅におじゃましてきました。
ご自宅を月1回、ギャラリーとして開放されるそうです。
お玄関を開けると素敵なランプが出迎えてくれました。
お部屋にさりげなく置かれた作品がお部屋の雰囲気に自然と溶け込んでいます。
とてもすてきな色をだされる方でちょっと真似のできない遊び心とセンスの良さがあります。
ブログにのせる許可をいただきましたのでどうぞご覧くださいね~♪

e0121128_22543447.jpg


お宅におじゃました時にすでに先客がお二人いらっしゃいました。
美味しいお茶とお菓子をいただきながら・・
手作りの話・・、器の話・・、お料理の話・・と話が弾みました。

その内にブログが話題になって・・
先客のお一人の方も 「至福の時間」というブログを書いていらっしゃるんですって・・!
早速、お互いにリンクし合うことになりました。♪

お料理がお好きだそうです。
朝、焼かれたというコーンパンをいただきました。
モチモチしていてとってもおいしかったです。

楽しい時間をありがとうございました。


***************************************************

ところで今日は節分でしたね~

「今日節分でしょ?巻き寿司買わないとね!」と朝、出社する娘・・
「今年は家で作るから・・」
「え~ッ!?買った方がおいしいんじゃないの~?」

私、巻き寿司が苦手ですので恵方巻きはいつも買ってきていたのですが今年の節分は
恵方巻きに挑戦することにしました。

おかげ様で形は何とか巻き寿司になりました。
が・・
「中の具の味付けがもう少し濃い方がいい・・」とのコメントでした・・。。。
e0121128_2332188.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2009-02-03 23:36 | 柿渋染め | Comments(14)