青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:手作りキッチン( 441 )


2015年 08月 20日

たくさん買ってきた無花果で・・

今日は雨降りで蒸し暑いのですがお盆を過ぎてから吹き込む風の色が
変わって来たような気がします。
夜はエアコンなしで気持良く休めるようになりました。
何といっても自然の風が一番ですね!

店頭には美味しい果物が豊富に並び、実りの秋ももうすぐそこまで
やって来ているようです。
好きな果物がいっぱいでうれしい季節です。
桃、無花果、ブドウ・・♪

先日は翌日がお休みというお店の店頭で川西の朝取り完熟無花果を
安売りしているのに出会いました。
大きくてりっぱな完熟無花果は赤い口をぱっくり開けて見るからに美味しそうです。
美味しそうな色形とともにお値段に吸い寄せられ大量買いしてしまいました。

まずは無花果ジャムがたくさん出来ました。

e0121128_10021357.jpg

甘さ控えめです。

無花果に胡麻クリームをかけた物も好きです。

e0121128_10022129.jpg

皮をむいて適当に切った無花果にグラニュー糖をパラパラと振り、
お好きなリキュールをかけて30分ほど置いてから頂くのも美味しいです。

ラムを焼いたので無花果をバターで焼いたものを付け合わせてみました。

e0121128_10022876.jpg

これもなかなか相性がいいような気がしました。

お安さに惹かれついたくさん買いすぎて無花果に追いかけられるような
食べ方をしてしまいました・・。。。
安さについなびいてしまう自分の性格を少し反省・・。。。
でも主婦はいい物をお安く買うのが大好きですよね~(笑)


[PR]

by ikako-27 | 2015-08-20 10:07 | 手作りキッチン
2015年 08月 14日

初めての電気炊飯器

猛暑が続いていましたが少し降った雨のおかげで昨日から朝は心持ち・・、涼しく感じられました。
「猛暑、一段落」・・となってくれることを願っています。

もうかれこれ40年以上も長いこと主婦をしているのですが電気で炊く炊飯器と言うものを
使ったことがありませんでした。
私が小学生だった頃には電気釜(・・と呼んでいたような?)が家庭に普及し始めたような
記憶があるのですが私が育った家でも電気釜を使うことなく最初に家で使い始めたのは
ガス釜だったのです。
「やっぱりガス釜の方が美味しい!」と言う母親や世間の神話の呪縛にずっととらわれて
いたような気がします。
使っていたガス炊飯器を買い替えなければならなくなりました。
電気炊飯器を知らない私にはガス炊飯器で炊くご飯は美味しいのですが・・?
置き場所が制限されます。
ガス管が目障りになって来ました。
今では「圧力IH式炊飯器」が発売されガス炊飯器の美味しさを超えたとも言われて
いるようです。
・・と言うことで初めて電気炊飯器が我が家にやって来ました。

新たな炊飯器の置き場所を確保し、お客様を迎える時のようにキッチンを掃除し
「圧力IH式炊飯器」のお越しを待ちわびました。
新しい電化製品がやって来るのはうれし・・、楽しいものですね。♪
初めて電気炊飯器で炊くご飯・・
美味しゅうございました・・。。。

白いご飯に漬物は定番ですが・・?
夫は「浅漬けは漬物ではない」と言います。
シッカリ漬かった漬物を好みます。
今の季節はぬか漬けですね。

e0121128_10285706.jpg
私は浅漬けも好きです。
サラダ感覚でいただきます。
・・と言う訳で浅漬けは自分のために作ります。

洋風、和風の浅漬けを作りますが今日のは和風です。
きゅうり、ナス、大根、ニンジン、キャベツ、みょうが、生姜、青紫蘇・・
何でもいいです。
切った野菜は水1000ccに塩30gを溶かし3時間以上浸けて置きます。
野菜の水気を絞り・・、
しょう油45~60cc・米酢35cc・みりん30cc・酒15cc・水50cc~80ccに漬けます。

e0121128_10290514.jpg
お好みでポン酢やカボスをかけても美味しいです。



[PR]

by ikako-27 | 2015-08-14 11:11 | 手作りキッチン
2015年 08月 09日

桃の季節の楽しみ・・♪

昨年、ブログで教えて頂き、そのおいしさを知って以来、桃の季節の楽しみの一つに
なりました。
「桃とモッツァレラチーズ」の組み合わせです。(昨年のブログ→
今年も美味しく頂いています。

e0121128_10315029.jpg

北区の弓削牧場のフロマージュ・フレとでもきっと美味しいのではないかと・・?

そして・・
桃ジャム。
コンポートとジャムの中間です。
以前にもブログに書いたことがあるのですが・・?(その時のブログ→
「桃は生で頂くのが一番!」
でも桃のジャムも捨てがたいのです。
・・という訳で小粒のお安い桃を使って作りました。
200gの桃を2つ、砂糖を50g使いました。

e0121128_10450770.jpg
あ~ッ、やっぱり美味しい!
桃が店頭から消える前にもう一度作りたい桃ジャムです。

[PR]

by ikako-27 | 2015-08-09 10:52 | 手作りキッチン
2015年 08月 04日

酷暑の夏の過ごし方・・

連日の猛暑、皆様いかがお過ごしでしょうか・・?
エアコンを一度かけるともう止めるタイミングがありません・・。。。
今年ほどエアコンを酷使している夏は今までなかったような記憶です。
一人で暮らしているわけではありませんのでエアコンに関しては同居人との
意志の確認と同意も必要です。(苦笑)

今日は同居人が留守ですので自分だけの意思でエアコンを止めて活動開始。
午前中はちょっぴり頑張りました。
皆さんのブログを訪問するとこの暑さの中、汗をかきながら頑張っておられる様子に
背中を押されます。
掃除、洗濯、拭き掃除、お風呂の掃除をした後はついでにシャワーを浴びてから
飲む点滴、冷たい甘酒でのどを潤し、エアコンで部屋を冷やした後、アイロンかけを
しました。
あとは・・、冷えた室内で手仕事をでもしながら過ごしましょうか・・。。。

冷蔵庫の中にはたまに頑張った産物が色々入っていますので、暑い夏はそれを使いながら
上手に手抜き?(暑さ対策?)が出来たら・・と思っています。
先日は鶏ガラをくず野菜(ニンニク、長ネギの青い部分、玉ねぎ・人参・セロリ、干しシイタケ等)
と長時間煮出してうまみたっぷりのスープをたくさん作りました。
それを使って作ったチキンカレーはコクがあってとても美味しかったです。
カレーには玉ねぎとみじん切りの人参とセロリ、肉は鶏肉をほんの少しだけ入れました。
お皿に盛ったカレーに揚げ野菜(ジャガイモ、ナス、オクラ、ゴーヤ、ピーマン、パプリカ)と
ポーチドエッグをのせます。

e0121128_14214306.jpg
水分と栄養、睡眠をたっぷりとって厳しい暑さを乗り切りましょう。

[PR]

by ikako-27 | 2015-08-04 15:32 | 手作りキッチン
2015年 07月 20日

蛸料理いろいろ・・

台風11号の影響を受けた三連休でしたが最終日の今日は晴天、猛暑日になりそうです。
いつもは台風が通り過ぎると嘘のようにお天気が回復するのに今回は台風が日本海に
抜けてからも大雨が続きました。
JRは二日間にわたって運休になり大きな影響を受けました。
家のそばを流れる住吉川もゴーゴーとうなりを上げて濁流が流れていました。
遊歩道にまで増水した川も今朝はだいぶ水が引いて澄んでいましたが流れはまだまだ速く
景観はだいぶ変わっていました。

お買い物にも行きづらいような激しい雨でしたがたくさんの蛸のおかげで食卓は
賑やかなものになりました。
3日間の蛸料理いろいろです。↓

e0121128_09490256.jpg
左上↑はeveさんに教えて頂いた「ポルトガル風酢蛸」です。
乱切りトマト、パセリ、玉ねぎのみじん切りが入っています。
酢 50cc、オイル大さじ1と1/2、塩、こしょう、砂糖(隠し味程度)で和えています。
とても美味しくお洒落な一品です。

下左は蛸の内臓です。
内臓が美味しい事をtanaさんに教えていただくまでは捨ててしまっていましたが
美味しいお味を知ってしまったらもう捨てられません・・。。。(笑)
暑い夏ですがおでんもたまにはいいものですね。

今回の蛸料理の中で私が好きな蛸料理は・・
「蛸と貝割菜をわさび入りの醤油ドレッシングで和えたサラダ」です。
今回はブロッコリーのスプラウトを使いました。

e0121128_09593987.jpg
※わさび入り醤油ドレッシング(だいたいですが・・)

  オリーブオイル  大さじ2
  酢        大さじ1
  醤油       大さじ1/2
  塩、こしょう、
  砂糖       ひとつまみ
  わさび      お好みの量

蛸釣りに行かれる方はあまりいらっしゃらないと思いますが
今は蛸の旬ですのでお店でもお安く手に入ると思いますので
良かったらお試しください。



[PR]

by ikako-27 | 2015-07-20 10:20 | 手作りキッチン
2015年 07月 16日

蛸釣り

朝は澄んだ青空に六甲の山並みがくっきりと見渡せましたが
台風の接近で雲行きが変わってきました。
風がゴーゴーとうなりをあげています。
各地で大雨の予報が出ていますが大きな被害が出ることなく
台風が過ぎ去ってくれるように願っています。

昨日は台風の接近前の晴天。
厳しい暑さにもかかわらず、釣り好きの夫が大きなクーラーボックスに
氷を詰め、この夏二度目の早朝蛸釣りに出掛けて行きました。
お昼過ぎに「今から帰る」と満足そうなメールが届きました。
数だけは結構ありました。
蛸と言っても小さなゝ蛸なんですけどね~
内臓を取り出し、塩もみ、洗う・塩もみ・・と三回繰り返し・・
短時間で茹で上げました。

e0121128_14290836.jpg
茹でる時間は500gほどの蛸で、蛸を入れてお湯が再沸騰するまでの
2~3分程でいいそうです。
釣ってきた蛸は300g程のものがほとんどでした。
ご近所さんには「小さなゝ蛸なんですけど・・」と断りを入れてお持ちしました。
「蛸釣って来たんですけど・・」と言うとあの大きな蛸を想像するでしょ~(笑)

でも小さな蛸は柔らかくて美味しいです。
以前は蛸の内臓はすべて捨てていましたので始末も簡単だったのですが
内臓が美味しい事を知ってしまったのでちょっと手間が余分にかかりました。
これから蛸遊びを始めます。
前回出来なかった蛸料理にも挑戦してみたいと思います。
蛸料理色々はまた・・

[PR]

by ikako-27 | 2015-07-16 14:32 | 手作りキッチン
2015年 07月 11日

ズッキーニを使って・・

ズッキーニを頂きました。
いつもと違う料理に使ってみたいと思いネットで検索し、「ど・れ・に・し・よ・う・か・な?」
・・と選んだレシピです。
気に入りましたのでご紹介します。

材料
ズッキーニ・玉ねぎ少々・ピザ用チーズ・味噌・砂糖・みりん

縦半分に切ったズッキーニの種の部分をくり抜きます。
くり抜いたズッキーニを刻んだもの、みじん切りの玉ねぎ少々、ツナ缶を
フライパンでさっと炒めます。
味付けは味噌・砂糖・みりん。
分量はズッキーニ一、本分でしたらそれぞれ大さじ1/2くらいでいいかと思います。
炒めた具に用意したピザ用チースを少々加えたものをズッキーニにのせ、
その上から残りのピザ用チーズをかけてオーブントースターで程よい焦げ目が
付くまで焼きます。

e0121128_14140726.jpg
そっけないお皿の写真ですが・・
家族の評判も良かったです。
また、作ってみましょう・・と思うお味でした。

もう一つ初めて作ってみたのは「青紫蘇ジュース」です。
家庭菜園で作られた青紫蘇を茎のまま頂きました。
手頃な大きさの葉はきれいに洗ってキッチンペーパーでくるんでビニール袋に
入れました。
冷蔵庫に入れておくとかなり長く持ちますので便利です。
大きな葉や固い葉は煮出してジュースにしてみました。
赤紫蘇のジュースは作ったことがありますが青紫蘇のジュースは初めてです。

青紫蘇の葉・・30~50枚くらい
水・・1ℓ
砂糖・・100~150g
クエン酸・・小さじ1

水を沸騰させ、青紫蘇の葉を入れ5~6分煮出します。
ざるで漉した後、砂糖を加え、冷めたらクエン酸を加えます。
私は氷砂糖が余っていましたので氷砂糖を使いました。

e0121128_14141599.jpg
赤紫蘇にクエン酸を加えた時の色変わりの感動はありませんが
赤紫蘇より紫蘇の香りが強いような気がします。
砂糖の分量が少なめですので氷を加えただけで水は加えないで頂いています。
今日のような蒸し暑い日にはうってつけの爽やかな飲物ですよ~♪

[PR]

by ikako-27 | 2015-07-11 14:22 | 手作りキッチン
2015年 07月 08日

今年もジンジャーエールを・・

昨年、初めて作ってみたジンジャーエール。→
今年も作ってみました。
昨年手に入らなかった"カルダモン”
今年のジンジャーエールにも入っていませんが"カルダモン”のお味がわからないので
違いもわかりません・・。。。
"クリープを入れないコーヒーなんて”というCMがありましたけど・・ネ。(笑)

e0121128_12204641.jpg
今のところ汗が流れ落ちるほどの暑い日がありませんのでジンジャーエールの
出番はあまりありませんが生姜糖の方はあっという間に無くなってしまいました。
ジンジャーエールの副産物が生姜糖なのか・・?
生姜糖の副産物がジンジャーエールなのか・・?

梅干しはたくさんありましたので今年は梅干しは漬けませんでしたが
紫蘇漬けの紅生姜が欲しかったので白梅酢に赤紫蘇と新生姜を浸け込みました。
最近、紅生姜の天ぷらが美味しいという話を聞きました。
どんなお味なんでしょう・・?
一度、試してみたいと思っています。
ミョウガも甘酢に漬けました。

e0121128_12210712.jpg
この赤色がいいですね~
高知の田舎寿司を思い出します・・。。。

[PR]

by ikako-27 | 2015-07-08 12:23 | 手作りキッチン
2015年 07月 05日

卯の花寿司

念願かなって須磨寺の参道にある「志らはま鮨」に行ってきました。
ここに長年気になっているお寿司があります。
「卯の花寿司」です。・・「卯の花寿司」に関する以前のブログ→
                             →☆☆
                             →☆☆☆
ここの「須磨の関守」というお寿司の中に「卯の花寿司」が入っているようなのです。
落ち着いた店内で「須磨の関守」を注文しました。

e0121128_11390940.jpg
左下の二つが「卯の花寿司」です。
私が思っていた「卯の花寿司」は〆た鯖の上にサラサラの卯の花がまぶしてあるのですが
ここの「卯の花寿司」はしっとりしていて甘さと酸味がしっかりついた卯の花がのっていました。
初めてお店で頂いた「卯の花寿司」・・、美味しかったです。
アナゴ寿司も甘すぎないタレで美味しかった・・。
巻き寿司は薄焼き卵より厚めの卵焼きの中に椎茸、アナゴ、海老などが巻かれていて
印象に残るお味と姿でした。
わざわざ須磨まで行った甲斐がありました。
ここまで行って「須磨寺」にお参りしないのは申し訳ありませんので「須磨寺」で
手を合わせ、参道の商店を覗きながら帰って来ました。

私が昔、教えて頂いた「卯の花」です。↓
2時間くらいかかりますので時間がたっぷりあって心に余裕がある時でないと作れませんが
冷凍室で保存が出来ます。

e0121128_11384291.jpg
初めはちゃぽんちゃぽんだった卯の花が弱火で気長に火を入れているうちに
だんだん固くなっていき、最後はサラサラになります。


[PR]

by ikako-27 | 2015-07-05 14:47 | 手作りキッチン
2015年 07月 03日

たくさんの野菜・・

産直のお野菜をたくさん買って来ました。
滅多に行けないのであれもこれもと後先を考えず、かごに入れ・・
不思議なものですね~
こんな時に限っていただき物が重なり・・
お野菜がいっぱい!
ご近所さんにお手伝いいただいてもまだまだたくさん・・
痛まないうちに加工をしようと・・あれこれ保存食を作りました。

まずは先日、tanaさんのブログで拝見した「きゅうりのキューちゃん」を・・。
何でもタカノツメを入れる癖がありますのでレシピにタカノツメを加えました。
ご飯のお供にいいですね~♪
ミョウガ、大葉、ワカメ、生姜も加えたきゅうりの酢の物もたくさん出来ました。
e0121128_08332976.jpg
ズッキーニもナスも買って来ましたので新聞の「夏に便利でおいしい常備菜」から・・
ランキング2位の「野菜の焼きびたし」を・・。。。

e0121128_08333886.jpg
優しい酸味とほんのりニンニクの香りも加わっていくらでも食べられるお野菜たちです。
私はいつもは油で揚げた野菜をソーメンだれのようなお味に漬け込んで大根おろしをのせて
頂いていたのですが酸味の加わったお味も気に入りました。
ただ・・、夫の口にはあまり合わなかったようです。
先日のラタトゥイユもあまり好きではないので何となくわかるような気が・・。。。
でも主婦の特権・・。
私しか食べなくても作りますわよ~(笑)

ナスは焼きナスにして保存。
ナスの中心に丸箸を差し込んで穴を開けてから焼くと爆発しません。
薬味と一緒に頂いても良し・・、みそ汁に加えても美味しいです。

野菜の天ぷらもしました。
野菜いっぱいの献立が続くと「肉が食べたい」、「魚が食べたい」とどこからか?
雑音が聞こえてきます。(笑)

この日、売り場で初めて目にした青いいちじく「キング」

e0121128_08334714.jpg
食べたことがありませんのでお味がわかりませんでしたが物珍しさで一パック購入して
きました。
甘くて美味しいいちじくでした。
「もっと買ってきたら良かったのに・・」と言われましたが・・?
美味しいかどうかわからないし・・。。。
もっと買ってくればよかった・・って後で思う事、旅行の時とかありますよね~
その反対も・・。。。

※野菜の焼きびたしの漬け汁
  だし汁 400㏄
  しょう油 50cc
  米酢  100㏄
  はちみつ 大さじ1
  潰したニンニク一片
  赤唐辛子 2本

野菜は塩を振ってオリーブオイルで焼きました。
今回は↑の半量の漬け汁で・・。

[PR]

by ikako-27 | 2015-07-03 08:38 | 手作りキッチン