青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ベランダガーデン( 85 )


2013年 08月 12日

ベランダのトマト・・総括編

意気込んで植えたベランダのトマトでした。・・
今年のトマトは期待が大きかっただけに失望も大きくこのままトマトの話題には
触れることなく終わらせようと思っておりましたが・・(苦笑)

ブログを見て下さっている友人から・・
「トマトはその後いかがですか?
1本の苗で60個?いえ70個?でしたっけ?
70個とまではいかなくても…
順調に収穫できていることと思います」

・・なんていうメールが来ましたので今年のベランダでのトマト栽培の総括です。(笑)
「プランターで70個のフルーツトマトが出来る・・」という講習会に参加し
2本のトマトの苗を頂いてきました。
野菜用の大きめのプランターを2つと講師推奨の「タキ〇の培養土」、落花防止の為の
トマトトーン、長い支柱をを購入し、フルーツトマト70個(2本で140個?)の夢を托して
日々、愛情を注いだつもりなのですが・・?
背だけはぐんぐん伸びて・・、手が届かないほど伸びたのですが・・?
花は咲けども落花多し・・状態でなかなか実になる様子はなく・・
結局いくつトマトが生ったのでしょうか・・?

お話では一房に10個のピンポン玉くらいの大きさのトマトが7段出来る予定でしたが・・?
人生、子育て・・予定通り、計画通りには行かないものです・・。。。
写真は↓ベランダでわずかに生ったトマトの中でも最高級クラスのトマトの写真です。
e0121128_14102517.jpg

トマトは難しそうです・・

先日、そんな今年のベランダのトマトの話を家庭菜園をしている方にお話ししましたら
気の毒に思ったのでしょう・・家庭菜園で出来た立派なトマトを早速、送ってくださいました。
甘くて美味しい・・!
タキ〇のフルティカトマトという品種だそうです。
来年はトマトからは手を引くつもりでいましたが
「来年はこれを植えてみたらどうですか?」と言われ、
ちょっと心が揺れています・・。。。(苦笑)
[PR]

by ikako-27 | 2013-08-12 15:38 | ベランダガーデン | Comments(8)
2013年 06月 07日

フルーツトマトを育てよう・・経過報告 ①

「プランターに、苗一本で約50gのトマトが70個出来ます。
その土づくり、育て方を講義します」→

そんな講義を受けて、トマトの苗を植えてからそろそろ一ヶ月・・。
野菜用のプランター、推奨された「〇キイ」の培養土、
2mの支柱(まさかそんなに背が高くなることはないと独断と偏見で1.5mの支柱を購入)
トマトの実付きを良くする為に「トマトトーン」という薬剤、
土には黒いマルチ(黒のゴミ袋で代用)を用意して
頂いてきたトマトの苗を植えつけました。
毎日、朝に昼に晩に・・と何回もベランダを往復して経過を観察しております。

「花が咲いた」と喜び、「実はまだか?」と覗き込むものの咲いた花はポロリと落下。
いつまでたっても実が出来る様子はありません・・(涙)

友人は・・
「私、植えっぱなしで何にもしてないけどいくらでも生るよ~」
過大な期待をしていただけに凹みました・・。

「苗が悪いんじゃないの・・?」
「やっぱりプロの業者が作った苗の方がいんじゃないの?」
「早めにあきらめて新しい苗を買ってきたら・・?」
この苗は講師の方が自宅で育てた苗です。
実が生らない鬱憤から失礼な言葉の羅列です・・。(苦笑)
講師の方、スイマセン・・
背だけは思いに反してぐんぐん伸び、150cmの支柱を越えてしまいました。
e0121128_13113658.jpg

只今、こんな状態。
e0121128_13122611.jpg


どうにかこうにか・・計画通りとはいきませんが数個、生育中。
さてさて、このトマトの苗の行く末は・・???

最悪の時に備えて、ミニトマトの苗も準備しました。
e0121128_13262781.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2013-06-07 13:40 | ベランダガーデン | Comments(8)
2013年 05月 12日

春爛漫

昨日までの雨も上がり、今日はいいお天気です。
北の窓からは六甲山の新緑が美しい今日この頃・・

ベランダの花たちも今が盛りと次々可愛い花を咲かせています。
用もないのにベランダへの出入りを繰り返しています。♪

ヒメヒオウギは今も増え続け、こぼれ種があっちの植木鉢からもこっちの植木鉢からも
顔を出しています。
他の植木の迷惑になるような根張りもなく、ささやかに咲いていますので容認です。
e0121128_9562630.jpg

クレマチスも咲きだしました。
e0121128_9593420.jpg

紫陽花もたくさんの蕾を付けています。
(紫陽花が咲くころには一年も半分が過ぎちゃうんですね~・・汗)
[PR]

by ikako-27 | 2013-05-12 10:08 | ベランダガーデン
2013年 05月 08日

フルーツトマトを育てよう

「プランターに、苗一本で約50gのトマトが70個出来ます。
その土づくり、育て方を講義します」

JASS(いきいきシニアライフを応援する日本セカンドライフ協会)主催のイベントに行ってきました。
「トマトが70個」に引き寄せられました。(笑)

ピンポン玉程の大きさの中玉トマトを育てます。
一枝に10個のトマト×7段で70個のトマトが出来る予定・・。
上手くいけば・・の話です。(笑)

深さ30~40cmの野菜用プランターに一本植えです。
支柱は2mのものを用意する。(身長より高くなるというのですが・・?)・・信じがたい光景です。
一本仕立てにするのでわき芽はすべてかき取ります。
トマトは過湿に弱いので水はなるべく与えない方がいいそうです。
それからプランターの場合でも黒マルチを敷く事をすすめていました。

土作りの詳しい講義がありましたがベランダなどで土を買わなければならない人は
金に糸目を付けないのなら「タキ〇の培養土」が最高にいいとのこと。
これならこの日の講義の肥料も一切いらないと言ってました。(苦笑)

この日の講師の方がご自宅で育てたフルーツトマトの苗を二本いただいてきました。
e0121128_15535186.jpg

残念な結果に終わらないよう忠実に愛を込めて育てたいと思います。
[PR]

by ikako-27 | 2013-05-08 16:02 | ベランダガーデン | Comments(4)
2012年 08月 19日

やっと一つ・・♪

花は次々にいっぱい咲き始めたのですが・・?
雄花ばっかりのゴーヤ・・。
やっと雌花を一つ発見!
e0121128_1036396.jpg

「大きくな~れ!」

来年は横着せずにきちんとネットを張ってあげよう・・
[PR]

by ikako-27 | 2012-08-19 10:47 | ベランダガーデン
2012年 07月 17日

紫陽花・・ハイドランジア

猛暑が続いたと思っていたら先程、「梅雨明け宣言」が出ました。
暑い夏の始まりです・・

梅雨時のベランダを彩ってくれた紫陽花。
e0121128_11282644.jpg

お花屋さんの店頭で花の色と小ぶりな花にひと目惚れして衝動買いしてしまった紫陽花
 ・・「ハイドランジア」です。

花は普通の紫陽花より少し小ぶり。
葉も小ぶりです。
たくさん咲いてくれたら一輪挿しにもできそう・・♪

梅雨の間に挿し芽をしていました。
ジメジメした梅雨の季節ならではのお楽しみです。
ソ~ッと引っ張ってみましたらしっかり抵抗されました。
e0121128_11383324.jpg

根付いてくれたようです。♪

暑い夏・・、どうぞご自愛ください。
[PR]

by ikako-27 | 2012-07-17 11:46 | ベランダガーデン
2012年 04月 27日

新緑の季節

黄砂で六甲山もかすんで見える日々でしたが今日は朝から抜けるような青空です。
目に映る木々は新緑に覆われてうれしい季節の到来です・・♪
春の日差しを浴びた若葉は澄んだ青空を背景にきらきらと輝いています・・。
眩しいほどの新緑にカメラを向けましたがPCに入れてみたら何の変哲もないただの木が
写っていました・・。
私の腕ではあの新緑の輝きは写し出せそうもありません・・(涙)
脳裏に焼き付けるのが精一杯のようです・・
ただの木です。(笑)↓
e0121128_12484945.jpg


ベランダも春爛漫になりつつあります。
大きめの鉢に無茶苦茶に詰め込んで植えたアネモネの球根ですが
窮屈な植木鉢の中で大きい花あり、成長不良の小さい花ありですが
賑やかに咲いています。
e0121128_1253385.jpg

四季咲きではないラベンダーもようやく花芽を伸ばしてきました。
一年ぶりに花の季節がめぐってきたのでうれしがっているように見えます^^。
e0121128_12555142.jpg

そう思ってみるとクレマチスの蕾も踊りだしそう・・♪(踊ってる?)
e0121128_12565816.jpg

みんなこの季節を楽しんでいるようです^^。
[PR]

by ikako-27 | 2012-04-27 13:04 | ベランダガーデン
2011年 11月 08日

来春を楽しみに・・♪

今日は立冬。
太陽が照りつけるベランダは暑いくらいですが日陰の空気はひんやりとしています。
先日の雨模様のお天気の日に春咲きの球根を植えつけました。

開花を楽しみにしているのはアネモネです。
今年の春、keichangardenさんのブログで青と白のアネモネを見た時に
「私も今年の秋はこの青と白のアネモネを植えよう」と決めました。
でも物忘れの名人はアネモネのことはすっかり忘れていたのですがまたまた
keichangardenさんがアネモネの球根を購入したというブログを拝見して
思い出したのでした。
ネットの購入先を教えて頂き購入しました。

上手にアネモネの芽出しをするにはコツがあるようで・・
またまたネットで調べると・・(何から何までネットが頼り)
「軽く湿らせたバーミキュライトの中に一週間入れたあと鉢に植える」と書いてある。
一週間入れると根が出始めていました。
アネモネは球根の上下がわかりにくい物もありますので根が出ていると安心ですね。
植えた途端、モコモコヽとあっちからもこっちからも芽が出てきました。
e0121128_1220872.jpg

欲張って2袋+別種1袋買ってしまいましたので植木鉢にすし詰め状態のアネモネですが・・
春が楽しみです。

こぼれ種から発芽したタカノツメは成長が遅く11月に入っても青々していたのですが
ここ数日でようやく赤くなり始めました。
ヒメヒオウギもあちこちから芽を出しています。
e0121128_12351138.jpg

下↓はビオラとストレプトカーパスです。
[PR]

by ikako-27 | 2011-11-08 12:40 | ベランダガーデン | Comments(2)
2011年 06月 29日

6月のベランダ

ベランダにワイヤーのハンギングポットが二つあります。
6年ほど前に白いベコニアと一緒にアイビーを植え込んだのです。
当時は私好みに成長してくれてとても気に入っていたのですが長い間に根は混み合い
ベコニアは枯れてしまい中の袋も汚くなって見る影もなくなってしまいました。
・・というわけでようやく重い腰を上げ、ハンギングポットのリフォーム?を致しました。

以前のお気に入りのハンギングポットです。 ↓
e0121128_23264132.jpg
e0121128_23265620.jpg


中袋はワイアーに合わせて麻布を立体裁断?して縫い合わせました。
ベコニアと一緒にアイビーとハツユキカズラを植え込みましたが年をとった古い苗は
頑固でなかなか思うようには成長してくれませんね~
やっぱり元気な若々しい苗を買ってきて植えれば良かったかな~?
e0121128_2330387.jpg


         ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ベランダのマルベリーが黒く熟す度に少しずつ冷凍室に貯めていたものをジャムにしてみました。
e0121128_2340577.jpg

クワ科で蚕が好きなヤマグワと見た目はそっくりですがマルベリー=西洋桑は
ヤマグワの美味しさにはとてもかないません・・(涙)
[PR]

by ikako-27 | 2011-06-29 23:42 | ベランダガーデン | Comments(6)
2011年 03月 21日

草木の芽吹き・・

北国では芽吹きの季節はもう少し先でしょうか・・?
寒かったこの冬でしたが我家のベランダではモコモコと芽吹きの季節が始まっています。
寒い冬の間、なかなか暖かな家の中から出られず、植木鉢の草木の世話も手抜きの毎日でしたが・・
草木は律義ですね。(笑)

枯れ枝のような姿のクレマチスから緑の葉がのび出し、元気を確認。
去年、さし芽をしたクレマチスからも新芽を発見してうれしい一瞬。
紫陽花の挿し木からも元気な大きな葉がのび出してきた。
大好きな山椒の葉を楽しめる季節ももうすぐ・・
e0121128_2002650.jpg

草木の芽吹きは私たちに元気や励ましを与えてくれますね。
季節は巡り、北国にも春は必ずやって来ることを信じています。
[PR]

by ikako-27 | 2011-03-21 09:59 | ベランダガーデン