カテゴリ:住吉川散策( 43 )


2014年 01月 29日

シャッターチャンス!

今日は朝から暖かい日差しが降り注いでいます。
お日さまに誘われるようにカワセミを探しながら住吉川を通ってお買い物に行きました。
買い物袋にはコンデジも入れて・・。。。

いました!いました!♪
e0121128_1458329.jpg

カワセミはのんびりと日向ぼっこのようです。
カモも気持ち良さそうにくちばしを羽に入れて仲良くお昼寝中!
私も背中に日差しを浴びていい気持・・!♪
[PR]

by ikako-27 | 2014-01-29 15:08 | 住吉川散策 | Comments(4)
2014年 01月 24日

住吉川の人気者

住吉川は今、カワセミの話題で盛り上がっているようです。

カルガモの赤ちゃんの話題で持ちきりの時もありましたが・・
今、住吉川を散歩する人たちの関心事は大きく成長したカルガモから
カワセミに移っているようです。(苦笑)
住吉川を行きかう人たちの間ではカワセミ情報の交換が行われています。
昨日も住吉川を歩いていた友人から「カワセミがいる・・♪」との電話が入りましたので
飛んで行きました(笑)

手仕事をしながらも3時頃になるとカワセミが気になります。(笑)
いつもだいたい同じ場所、同じような時間に出会えます。
今日も同じ場所で羽を休めていました。

手仕事も続いていますが納得のいかない出来栄えの作品が続いています。
これはお仕事で頼まれた皮のバッグです。↓
e0121128_23103729.jpg

皮は縫い慣れないので思うようにはミシンが進まず、納得のいかないものになってしまいました。
皮はほどくと穴が開いて汚くなってしまうんですよね~

先日はバッグにしたら面白いんじゃないかしら?という布を衝動買いし・・
「早く作ってみたい衝動」に駆られ、一気に作ってはみたものの・・
e0121128_23192876.jpg

デザインが悪かったようです・・。。。(涙)
ただの大きなズタ袋のようなバッグが出来てしまいました。
布の面白さで作るならもう少し小さなバッグかポシェットのようなものの方が良かったようです。

ほどいて作り直そうか?
このまま使おうか?
目下悩み中・・。。。
[PR]

by ikako-27 | 2014-01-24 23:21 | 住吉川散策 | Comments(4)
2014年 01月 18日

カワセミと遭遇

ポカポカと暖かな日差しの降り注ぐ昼下がり・・
住吉川を歩いていると大きなカメラを構えたおじさんが二人、カシャ!カシャ!カシャ・・・!!!
シャッターを連写しています。
構えたカメラの先には・・
可愛い「カワセミ」が・・♪
住吉川でカワセミを見た・・という話は聞いていましたがこの目で見たのは初めてでした。
羽を広げ飛び立った時のあの鮮やかなブルーが目に焼き付いています。
瑠璃色?翡翠色?とも違う・・
ターコイズブルーが近いかな~?
住吉川で写したカワセミの写真を無断拝借しました。(スイマセン・・

e0121128_11321413.jpg


こんな平和な時代に生きている私たちですが・・
否応なく、つらい戦争に駆り出された若者たちがいました。
小説「永遠の0」を読み終えましたので映画を観てきました。
この小説をどのように映画化しているのだろう・・?
そう思って映画を観ましたが期待を裏切ることなく、小説に忠実に描かれていました。
百田さんは泣かせの達人ですね。
私の父も戦地で苦労をしてやっとの思いで日本に帰ってきた一人ですので
父から聞いた戦時の話、父が残した体験記などを読むにつけ
こんな時代が二度と来ないようにと願わずにはおれません・・。。。
[PR]

by ikako-27 | 2014-01-18 11:45 | 住吉川散策 | Comments(6)
2012年 08月 28日

ウォーキングコース

ウォーキングで汗が滴る体を時折吹きぬける涼風にホッとする瞬間もあるものの
相変わらず暑い毎日です。
(余談・・化粧品ブランドがこの夏行ったアンケートでは「夏が似合う汗が滴るいい女」1位は断トツで長澤まさみさんだったそうです)

五月のある日にウォーキング帰りの友人に出会ったことから始まった住吉川ウォーキング・・
今のところ続いています。
汗を流すことに快感を覚えるようになっています・・。
汗を流したあとの夕食の冷たい一杯のビール・・、これがまた美味しい!
汗を流したあとのビールの美味しさに目覚めてしまいました・・(苦笑)
「今日は止めておこうか・・?」
怠け心が顔を出すと冷たいビールが囁きます。
「汗を流したあとのビールは美味しいよ~!!!」


             ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暑い〃と言いながらも住吉川の草花は少しづつ秋色になってきました。
e0121128_9414166.jpg
数珠玉が青い実を付け・・
e0121128_9415825.jpg
ミントの花が咲き・・
e0121128_9421698.jpg
これは・・?
カラスウリの花でしょうか?
薄暗くなり始めた川岸で光る真っ白な花・・
e0121128_9423535.jpg
住吉川でカラスウリの花を見たことはありませんでしたがカラスウリの雌花のような気がするのですが・・?
[PR]

by ikako-27 | 2012-08-28 09:55 | 住吉川散策
2012年 05月 23日

カルガモの親子

毎年、楽しみにしている住吉川の可愛いカルガモの親子です。
3年前にカルガモの親子に出会って以来、ご無沙汰でした。

大雨で流されてしまったのかもしれない・・(涙)
カラスにやられてしまったのかしら・・?(涙)

この2~3年、愛嬌のある可愛い姿を見ないので住吉川のカルガモ愛好家たちが
そんな会話をしていました。
今日の夕方、友人から携帯にメールが届きました。

「只今、カルガモが住吉川の河口の砂の上でお昼寝中です」
「今から、すぐ行きます!」

ウォーキングを兼ねてさっそく行ってきました。
カルガモの親子は海辺で水遊びしていました。
(向こうに見えるのは人工島の六甲アイランドのビル群です)
e0121128_20362657.jpg

生まれたてというより少し大きくなったカルガモ・・
小さな写真でしたのでトリミングしてみました。
e0121128_20375049.jpg
e0121128_20381181.jpg
無事に、大きくなってね~♪
[PR]

by ikako-27 | 2012-05-23 20:47 | 住吉川散策 | Comments(0)
2009年 06月 07日

カルガモの親子・・

新聞によると先月の22日頃に卵からかえったらしいカルガモの赤ちゃんです。
もうすっかり赤ちゃんから成長して腕白坊やの片りんをのぞかせています。
先日友から送られてきた写真ではお母さんのそばから離れないように素直にくっついて
泳いでいたカルガモですがもう勝手気ままに泳ぎ回っていましたよ。
心配そうに見守る眼差しは人間の親子もカルガモの親子も同じですね~
e0121128_14555818.jpg
お母さんが石の上にのると子供たちも真似して石の上に登ったりして・・♪
e0121128_14581788.jpg
かわいらしくてなかなか離れがたい光景です。

住吉川の水辺の草もすっかり色濃くなり・・
e0121128_1532740.jpg

岩から垂れさがるように咲いているナニワイバラ?も昨年の今頃の光景と変わりません
e0121128_155772.jpg
・・
e0121128_1552087.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2009-06-07 15:07 | 住吉川散策 | Comments(2)
2009年 05月 29日

今年もかわいいカルガモの親子が・・♪

柿渋染めの展示会を前にして日頃の付けが回ってきて・・。
大したことはしていないものの何となくこのところ気分的に余裕がなく、ゆっくり住吉川を
散歩することもありませんでした・・。。。
かわいいカルガモの親子を見たのは・・去年は6月の上旬でした。
そろそろかな~?と思っていたところ・・
友人からメールが届きました。
かわいいカルガモの親子の写真が添付されていました。
e0121128_22404175.jpg
今年も無事、雛が孵ったのですね~
まだこの目で確かめていません。
作品展が終わったらゆっくり会いに行きますね~

今日は柿渋染めの作品展の作品搬入日でした。
大作ぞろいで「ガガ~ン!」と打ちのめされました・・。。。
来年こそは・・!!!
~と今年もまた思うのでした・・(汗)
数だけは並べてきましたよ~(苦笑)
ブログを見て下さっている皆さんにはおなじみの「ブックカバー」もね・・。
e0121128_22541796.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2009-05-29 23:44 | 住吉川散策 | Comments(8)
2009年 03月 28日

住吉川のセリ

桜の開花宣言が出たあと、順調に桜の見頃を迎えると思っていたところ・・
予想外の天候の冬への逆戻り現象で桜の開花も足踏み状態です。
とは言いながらも少しずつゝかわいい蕾を開花させていますよ~
e0121128_2315564.jpg

先日は大分からの春の香り・・セリを楽しませてもらいました・・。。。♪
住吉川を散歩していたら・・
見つけましたよ~
セリの群生・・
e0121128_1515218.jpg
e0121128_2316519.jpg
摘んできました・・。。。♪
e0121128_15264532.jpg

住吉川からの春の恵みは白和えにしてみました~
e0121128_1726079.jpg

ところで先日の大分からのセリ・・
切り口を掃除して料理に使ったのですがセリは繁殖力が旺盛なんですね~
セリの節々から根が出て芽が出て・・
捨てるに捨てられずにパックに並べて水を少し入れてあります。
e0121128_152072.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2009-03-28 23:20 | 住吉川散策 | Comments(4)
2008年 12月 12日

小春日和・・?

暖かい穏やかな毎日です。
今の時期、まだ「小春日和」を使ってもいいのですね?
検索すると「晩秋から初冬にかけて、移動性高気圧に覆われた時などの、穏やかで暖かい
天候のこと」と説明がありますが・・?
よくひっかけ問題のテストに出ましたね・・。(笑)
「次の中で春を表す言葉はどれでしょう・・?」

住吉川でも暖かな日差しを浴びてカモがのんびりと水浴びをし、サギが餌をつついていました。
e0121128_15505016.jpg
枯草の隙間からは青々としたセリ(でしょうか?)が生えて春のようです。
e0121128_15522297.jpg
青空を見上げると今年もモミジバフウの実がたくさんぶら下がっています。
e0121128_15562672.jpg
この実を見ると京都知恩寺の手作り市で一個50円で売っていたのを思い出します(笑)

手作りのバッグが出来ました。
最近気に入っているネル地を柿渋染めしたものです。
e0121128_1615737.jpg

口のカーブがちょっときつ過ぎたかもしれません・・。。。
丸底も縫い難くて苦手な形です。
手作りのバッグが置き場所に困るくらいありますが、いつも使っているのはくたびれた古ぼけたバッグです。(笑)
[PR]

by ikako-27 | 2008-12-12 21:26 | 住吉川散策 | Comments(6)
2008年 09月 27日

いい季節になりました・・

「暑さ寒さも彼岸まで・・」と言われていることを実感するように爽やかで過ごしやすい日々です。
あとしばらくはいい季節が続きますね~♪

住吉川にもススキがなびき、数珠玉も色づき始め秋の気配が漂ってきました。。。
川は今、どこを見ても「イヌキクイモ」がいっぱい咲いています。
e0121128_1448665.jpg
e0121128_14473049.jpg
「キクイモ」と「イヌキクイモ」の違いがわかりません。
「キクイモ」は食用として栽培されていますね。
この「イヌキクイモ」も昨年の初冬、川で繁殖しすぎた「イヌキクイモ」をおじいさんがせっせと
根を引っこ抜いているところに出会いましたが根は大きなお芋でした。
どこが違うのでしょうね~?
雑草という名前の草花はないようですが役に立たない草花にはよく「イヌ・・」が付いていますね・・。。。
何でだろう・・???
川の両岸の歩道には「メヒシバ」がいっぱい生えています。
e0121128_14501459.jpg
ネットで調べて初めて名前を知りました。
「オヒシバ」と「メヒシバ」があるのですね。
「オヒシバ」は「メヒシバ」より太くてしっかりしています。
「オヒシバ」の思い出はありませんが「メヒシバ」は子供の頃よく「傘」をつくって遊びました。
みなさんはそんな思い出はありませんか?
e0121128_14542621.jpg
くくったところを上下に動かすと「傘」を開いたり閉じたりしているような感じです。

先日来の頼まれ物の柿渋染めのバッグが3個出来上がりました。
既製品のバッグのカタログの写真から手提げバッグとショルダータイプのバッグを一つづつ、
もう一つは何でもいいからお任せ・・ということで柿渋染めをした布地を預かっていました。
ひと様からの頼まれ物を縫うのは初めてのことですし、お任せと言われると戸惑いもありましたが
何とか出来上がりました。
「お任せ・・」は悩ましいですね~。
気に入ってもらえるかな・・?
ひと様からの頼まれ物ですので写真は上から・・です。(笑)
e0121128_1572988.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-09-27 15:12 | 住吉川散策 | Comments(6)