青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:神戸とその近郊( 64 )


2008年 05月 05日

だんじり祭り

5月4日と5日は東灘区の「だんじり祭り」です。
各地区ごとに所有しているだんじりの山車が朝から夜まで鐘や太鼓を鳴らしながら町内を
練り歩きます。山車の屋根の上では若者がはたきのようなものを振りながら気持ち良さそうに踊っていますよ・・!
たくさんの山車があちこちを練り歩くので「ちょっと歩けば山車にあたる!」といった感じです。私も午前中にスーパーへ行く道の往復で4回山車に出合いましたよ~。
e0121128_084475.jpg

私の子供の頃のお祭りの思い出といえば「ワッショイ!ワッショイ!」のおみこしなので
「だんじり」を初めて見たときは異国のお祭りを見ているようでしたね。
山車の屋根の上で踊るお兄さんを見るのが何だか恥ずかしくって・・ネ!(笑)
e0121128_091339.jpg

「鐘」や「太鼓」はどこかウキウキさせる音色のようで・・今では外からこの鐘の音や掛け声が聞こえてくるとつい窓を開けて身を乗り出してしまいます。

山手幹線を歩いていると先日ご紹介した「ユリノキ」(別名 チューリップの木)の蕾が花開いていました。チューリップの花のようでしょ?
e0121128_0161392.jpg
e0121128_1034552.jpg

ちょっとお上品な写真を付け加えました。(笑)
[PR]

by ikako-27 | 2008-05-05 00:18 | 神戸とその近郊 | Comments(4)
2008年 04月 23日

柿渋糊染バッグと花の染色画展

e0121128_23492326.jpg昨日はいいお天気でした。
街中を歩くとツツジがそろそろ見頃を
迎えてきています。
ツツジで有名な神戸元町にある
相楽園」のツツジの見頃はいつ頃
でしょうか?
JR元町駅で降りてちょっと偵察してきましょう。
駅の西口で降りて山側に上っていきますと正面に兵庫県公館が
見えてきます。→

e0121128_23581369.jpg









公館を右手に見ながら
まっすぐに上っていきます。
信号で止まって右手を見ると震災後に新しく建てられた
栄光教会」が見えます。



信号を渡ってなおもまっすぐ歩きます。

兵庫県庁を過ぎるとすぐに相楽園の門が見えてきます。↓

e0121128_033065.jpg

入り口で中をのぞいてみましたがツツジが咲いている様子はありません。↓
e0121128_09231.jpg

受付の方に「見頃はいつ頃でしょうね?」と聞いてみたところ
「そうですね・・?今月下旬以降でしょうね・・。
ここは街の中より一週間から10日遅いのですよ~」ということでした。

ここはしっかり「街中」なのですが静かな塀の中で大事に育てられている「箱入りつつじ」は
花を咲かせるのもおっとりしているのでしょうね。

今日の目的はツツジではありませんでした。
手作りのお仲間が個展を開いているので見に行きました。
ご自分で染められた布をご自分でバッグにしています。全部一点物の力作でした。
花の染色画もありました。素晴らしい作品がいっぱいです。
e0121128_0202690.jpg

北野坂の「ギャラリーミウラ」で27日(日)までです。
e0121128_0211983.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-04-23 00:21 | 神戸とその近郊 | Comments(6)
2008年 04月 20日

街路樹を眺めながら・・

スーパーへお買い物に行きます。
買い物袋の中にはカメラが入っています。
軽いデジ一とはいっても買い物袋はかなり重たくなりました。
いつもの最短コースではなく回り道をして行こう・・!
知らない道を曲がりくねって歩くのも楽しい・・♪

春はどのお宅の玄関先もいつもより念入りにお化粧したようにきれいです。
向こう三軒両隣・・同じお花がプランターを飾っていたり・・
譲り合いの精神が生きていますね~

中学校の脇を通りかかったとき足元にたくさんの木の実が転がっていました。
「もしかしたら・・!?これが私がモミジバフウと勘違いしていた“プラタナス”の実?」
e0121128_17281378.jpg

上を見上げると新緑の葉を茂らせた大きな木が二本・・。↓
e0121128_17291853.jpg

これが「プラタナス」の木だったんですね。

買い物を済ませると手に持ったエコバッグは、ずしりと重い!
おまけに肩にはデジ一が入った買い物袋・・。
足取りも軽く・・とは行かないが辺りに目をやりながら自宅に向かって歩くとマンションの
ベランダには道行く人のために咲かせてくれているようにきれいな鉢が並んでいる・・
e0121128_1738592.jpg

街路樹の中には「ユリノキ」もあります。
去年の花の名残をつけたまま、枝の先には青い大きな蕾がついています。
e0121128_17431667.jpg

信号を渡るともうすぐ我が家です。
信号待ちをしながらいつもウインドーをのぞく素敵なお花屋さんがあります。
お花に見とれていると信号の色はまた、青から赤へ・・なんていうこともしばしばです。
e0121128_17554560.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-04-20 00:09 | 神戸とその近郊 | Comments(6)
2008年 04月 19日

クスノキ

クスノキの新緑がきれいです。若草色の木の葉がうっすらと紅をさしたような感じに見えます。
それぞれの木の新緑が微妙に化粧具合が違っているようです。
神戸の町を歩きながら足を止めて、くるっとあたりを見回してみてください。
必ず、一本や二本、クスノキが視界に入ってくると思います。
クスノキは兵庫県の県木になっています。
(ちなみに県花は「野じぎく」、県鳥は「コウノトリ」です)
買い物に行く時通る道にもず~っとクスノキの街路樹が続いています。
e0121128_15492751.jpg

昔はこの木から「樟脳」が作られたそうです。
普通、秋に落葉する木が多いのですがこの木は今の時期、春に新葉が出る頃に落葉します。道端やクスノキの根元は落ち葉がいっぱいです。↓
e0121128_15594893.jpg

新芽の下にに赤い葉がポツポツと見えますがこれがこれから落葉しようとしている古い葉
です。梅雨時頃にはほとんどの葉が新しい葉と入れ替わるそうですよ。↓
e0121128_1621292.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-04-19 00:08 | 神戸とその近郊 | Comments(6)
2008年 04月 18日

大賑わいの・・・

昨日は朝からしっかりと雨でした。
春の草木に誘われることもなく、落ち着いた一日が過ごせそう・・・
と思ったのですが先日ポートアイランドにオープンした「イケ〇」へ行ってみようという事に
なりました。連日のマスコミ報道にあおられてかなり賑わっていることは知っていましたが
今日は雨だしすいているんじゃないかと思った「ミーハー」の一人です。

世の中、そんなに甘くはありませんでした。思うことは皆、同じ?
入り口は長蛇の列です。
聞けば店内に入るのに「30分から1時間は並ばなければ・・」ということ。
もちろんUターンです。
おばさんの行くところじゃなかった・・!(^^ゞ

同じポートアイランドに二年前に開港した神戸空港へ進路変更・・
駅と空港ターミナルが直結した小さな空港です。
滑走路の向こうには行きかう船が見え、北に目をやれば六甲の山並みと町が一望でき
港町らしいなかなかいい風景です。
お天気が良かったらきれいでしょうね~
e0121128_00456.jpg

ANAの飛行機が沖縄の那覇に向かって飛び立っていきました。↓
e0121128_025645.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-04-18 00:08 | 神戸とその近郊 | Comments(8)
2008年 04月 17日

クリームあんみつの思い出

昨日のブログのみつ豆の話の続きです。
高校生の頃・・・
部活の帰りにたまに寄り道をして空腹を満たしたお店が、甘味処「たかはし」でした。
ここで私たちが注文するのがクリームあんみつだったのです。
ごくごくたまに「ぜんざい」という事もありましたが・・。
どちらにしてもその後の口直しはところてんときまっていました。
それは“和がらしのついた「2杯酢」味”です。
関西に住むようになって「ところてん」に蜜をかけて食べる習慣があることを知りました。
びっくりでした!信じられないことでした!考えられないことでした!

京都には「鍵善」のくずきりという黒蜜をかけて食べる名物がありますがこれはところてんとは
全くの別物ですのでOKなのですが・・
長い間の習慣というのは体に染み付いていてなかなか取れませんね~。

甘いものの話のついでに甘~い「あん食」のご紹介を・・
この食パンは中にあんこが巻き込まれた食パンです。
初めてこの食パンをいただいた時には
「えっ!?食パンにあんこ?」とびっくりしたのですが・・
スライスしてトースターで焼いてバターを塗ると・・
バターの塩気とあんこが何とも言えず合うんですよね~
ただし、カロリーはかなり高そうですよ~!
e0121128_0204187.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-04-17 00:28 | 神戸とその近郊 | Comments(8)
2008年 04月 15日

新緑のモミジバフウ

e0121128_19414663.jpg家の周りにたくさんあるモミジバフウ(アメリカフウ)の木です。

ず~っと「プラタナス」の木と勘違いしていました。

今年の一月に初めて訪れた京都、知恩寺の
「手作り市」で「フウの実」が売られていたのを見て
初めてこの木の存在に気がつきました。

一度頭の中にインプットされると向こうからお声がかかるようになるものですね~♪

ついこの間まで枯れ木?にたくさんの実がぶら下がっている状態だったのですが春の訪れと共に若葉が広がり雄花と雌花がたくさんついています。




e0121128_15581578.jpg

一つの軸にたくさんの房状のものがついているのが雄花で一つだけぶら下がっているのが
雌花です。↓
e0121128_1559188.jpg

  路上にはたくさんのフウの実がいまだに転がっています。↓
e0121128_16112696.jpg

ブログを書き始めて・・、そして皆さんのブログを読むようになって・・、
今まで見向きもしなかった世界に目が向くようになりました。
そしていつもカメラがお供です・・。
[PR]

by ikako-27 | 2008-04-15 00:00 | 神戸とその近郊 | Comments(6)
2008年 04月 05日

岡本南公園の桜

しばらく日本列島は桜の話題には事欠きませんね。
遠くへ行かなくてもお買い物の途中でも足を止めたくなるほどあっちもこっちも
桜、桜、桜・・・・です。
近所の公園の桜をご紹介します。
岡本南公園・・別名桜守公園と呼ばれています。
私は読んでいないのですが水上勉氏の「桜守」のモデルで「桜博士」と呼ばれた
故「笹部新太郎氏」の邸宅あとを神戸市が買い取り住民の憩いの公園として
開放しています。
小さな公園ですが十数種の桜の木があり、桜の咲く季節にはぜひ一度は訪れたい
公園です。毎年、この時期に桜祭りのイベントが催されるようです。
e0121128_12491614.jpg

ここの公園の桜の中で目を引くのは笹部桜と呼ばれる桜です。
笹部新太郎氏の庭に芽生えた実生の桜で「カスミザクラ」と「サトザクラ」類との交雑種と
推定されているそうです。
震災後に原木は枯れてしまいましたが親木から殖やした「笹部桜」が何本も元気に
育っています。花芯を見てください。ピンクの花びらがかわいらしい桜です。
e0121128_12495577.jpg

e0121128_12501426.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-04-05 00:11 | 神戸とその近郊 | Comments(6)
2008年 04月 01日

寂しいなぁ~

e0121128_1451327.jpg元町の大丸に寄り、お気に入りの「ベークドチーズケーキ」を買って帰ろうと「ツマガリ」に寄りました。
何と「ツマガリのベイクドチーズケーキ」は製造中止になっていました。
「何で・・!???」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「申し訳ございません・・!
諸般の事情で・・製造中止になりました」


あのチーズケーキにもう会えないと思うと・・「寂しいなぁ~」
私のまわりにはあの「ベークドチーズケーキ」のファンが多いんですけど~「ツマガリさん!」

それなら今日はチョコレートを買って帰ろう!
大丸の山側の道を少し東に行ったところにある「モンロワール」「リーフメモリー」
買って帰りました。「モンロワール」は阪急岡本に本店があります。
いろんなチョコレートがありますがこの「リーフメモリー」は
チョッと口寂しい時の一粒に・・
バッグやリュックの中にちょっと忍ばせて・・
かわいい、便利なチョコです。
きれいに包装されたギフト用もありますが私はいつもお得な家庭用パッケージです。
e0121128_14585869.jpg

このチョコをかばんに忍ばせてちょっとお出かけしてきま~す!
[PR]

by ikako-27 | 2008-04-01 00:15 | 神戸とその近郊 | Comments(8)
2008年 03月 28日

道の駅「淡河」へ

神戸の道の駅「淡河」へ向かいました。
途中、カンゾウが斜面いっぱいに生えている場所があります。
e0121128_14352480.jpg

このカンゾウをさっと湯がいて酢味噌和えにするととてもおいしいのですが・・・
もう・・チョッと遅かったようです。多分硬いでしょう。
今年はあきらめました・・。
この同じ斜面にかわいい土筆がヒョコヒョコと顔を出していました。
e0121128_14361571.jpg

子供のようにうれしがって土筆を摘んできました。
e0121128_14364228.jpg


道の駅「淡河」では直売野菜に混じって「土筆」や「ノビル」が一袋150円で売られていました。
田舎の方がこれを見たらびっくりされるでしょうね~
摘んできた「土筆」は何にしましょうか?
[PR]

by ikako-27 | 2008-03-28 00:05 | 神戸とその近郊 | Comments(7)