青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ

2015年 09月 06日 ( 1 )


2015年 09月 06日

鶏一途

近所に美味しいと評判の焼鳥のお店があります。
一度、行ってみたいと思ってから何年経ったでしょう・・。。。
「予約が取りにくい」と聞いていました。
ホームページを開くと焼鳥に関する店主のこだわりがいろいろ述べられています。
食に対する熱い思いも伝わってきます・・。。。
お客に対する店主の要望もいろいろ述べられています。

それらを読んでいるとだんだん敷居が高くなり・・、
先々の予定もなかなか決められず・・、
その内に・・と思いながらも電話機のダイヤルを回すところまで行かなかったのです。
ある日、意を決して(笑)、ダイヤルを回しました。
「一番近いところでは今日の5時から6時45分まででしたら空いています。」

・・という事で5時に行って参りました。
お昼ご飯は少なめに・・、
3時のおやつは抜きにして・・、
5時の焼鳥受け入れ体制に体調を整えていざ・・!!!

店内は一般的に思い描く焼鳥屋さんのイメージとは違います。
クラシックのBGMが静かに流れ・・、
お客さんの話声も静かに・・(笑)
焼鳥を焼く煙や匂いは全く感じません・・。。。

キンキンに冷えたおしぼりが運ばれ・・、
店主がメニューの説明に来ます。
初めてでしたのでお任せでお願いしました。
お腹がいっぱいになったらいつでもストップをかけて下さい・・という事で
お料理が運ばれてきました。

一つ・・、一つ・・
食べ終わると次の料理が・・
テーブルの上に二つのお料理が重なることはありません・・
野菜と鶏を組み合わせながら一つ・・、一つ・・、
鶏肉も雄と雌とではお味が違うそうです。
そんな説明も伺いつつ・・
味わいながら一つ・・、一つ・・、
タレにどっぷりつかった焼鳥はあまりありません。
素材を味わって食べてもらうには塩が一番なのでしょう。
焼鳥をこんなにゆっくり味わいながら食べたことはなかったかもしれません・・。
滋賀県から毎朝配達される「淡海地鶏」などの地鶏を使っているとか・・?
美味しいお肉でした。
お野菜でお腹が膨れましたので次回は鶏肉主体で頂いてみたいと思います。
初めてのお店探訪記・・でした。
写真は一切ありません・・。。。

・・と言うわけでベランダで咲き始めたホトトギスの写真です。
e0121128_08170101.jpg




[PR]

by ikako-27 | 2015-09-06 08:25 | 暮らしのスクラップ | Comments(6)