青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 02日

厚岸のカキ

e0121128_16593815.jpg北海道、厚岸(あっけし)の
カキをいただきました。

せっかくの殻付き生ガキ・・
やっぱりまずは生でいただく
べきでしょうか?
生ガキは好きゞですね。
私には生ガキを食べるときは覚悟が必要です。
私には生ガキを食べるときは一か八かの踏ん切りも必要です。
e0121128_17575078.jpg
そこまでして食べるか~?と言われそうですが・・?
周りの
「おいしい!おいしい!」に
つい惑わされ、もしかしたら
今日で生ガキへの偏見が
払拭されるのではないかと
いうかすかな期待をもって
ひとつ口へ運びます。

・・~~口の中には磯の香りがいっぱいに広がります。

う~~ん・・、やっぱり好んで食べたい食べ方ではないかな~???
やっぱりカキフライがいいかな~???

北海道のカキを食べたのは初めてです。
カキはどこの産地のカキでも大きな違いはないと思っていたのですが・・?
厚岸のカキはかなり濃厚です。
殻から取り出すときにちょっと傷つけたカキからはタラ~~ッ、タラ~~ッと
まっ白なミルクが流れ出しました・・。。。
まさに「海のミルク」そのままです。

何も知らずに食べた息子らは「このカキ、味が濃いいなぁ~、うまいなぁ~」と満足げです。
味の違いがわかるようになったんだねェ~

ごちそうさまでした!
[PR]

by ikako-27 | 2008-11-02 18:11 | 手作りキッチン


<< ほんのり色づき始めました・・      夫が留守で・・気がゆるんだ? >>