2008年 09月 09日

窮すれば通ず・・?

先日、骨折して右手が使えない友人の様子を見に行ってきました。
飢えてないかな~?と心配してましたが大丈夫!大丈夫!
何の不自由もない私より手の込んだ料理を食べていました。

ことわざにもありますね~
「必要は発明の母」
「窮すれば通ず」 なんて・・
何とか工夫しながら飢えることなく暮らしていました(笑)

私も今までに2回の骨折を経験しているんです。
一回目は有馬にぬける山道「紅葉谷」で足を滑らせて尻もちをついた時に左手首を・・
二回目はスーパーの入り口でつまずいて転んで右手の薬指をはく離骨折・・
二度あることは三度ある・・とならないようにしなくっちゃ!

一回目は完全にギブスで一か月過ごしました。
不幸中の幸いは左手だったことですね。
右手だったらもっと不自由だったでしょうね。

人間、いざとなったら何とかなる?というか何とかするものですね~。
何をするにも時間はすご~くかかりますけど・・ね!

雑巾を絞る時は雑巾を蛇口にひっかけてねじって絞りました。
お皿は持って洗えないので流しに大きめの薄いスポンジを敷いてその上に食器を置いて片手で洗っていましたね。
もうかなり昔のことで忘れてしまいましたけど不自由ながらも何とかなるものですね。
何不自由ない満たされた生活をしていたら頭も錆びついて豊かな発想は生まれないかも・・?
たまには試練も必要かな・・?
でもでも・・早く良くなるように祈ってますよ!(笑)

ブラックベリーを預かってきましたのでジャムを作りました。
裏ごしは片手ではやりにくいですものね。
ブラックベリーの小さなかたい種はやっぱり裏ごしをしないと気になりますね。
ヨーグルトに入れるとおいしいです。
e0121128_2224174.jpg


イチジクのジャムも作りました。
うっすらピンク色のきれいなジャムが出来ました。
e0121128_2261069.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-09-09 00:00 | 暮らしのスクラップ | Comments(4)
Commented by hirobou at 2008-09-09 06:04 x
嬉しいな、わたしもikakoさんの影響です。ブラックベリーのジャムを作りましたよ。30パーセントの砂糖でね。でも少なくなりますね(笑)

2回も骨折したんだね。私凄くぶつけても折れないよ(笑)
3回目はナシにしましょうね。
Commented by ikako-27 at 2008-09-09 09:09
hirobouさま
ブラックベリーはきれいな色のジャムになりますね~♪
見た目よりだいぶかさが減りますが、瓶二本のジャムが出来ましたので
一本いただき~です。

三回目はもう御免です!
Commented by fubijin at 2008-09-09 21:12 x
毎年、お嫁さんの実家から、さくらんぼ、リンゴ、桃をいただきます。
二人暮らしでは多すぎるからジャムにできるでしょうか。
さくらんぼのジャムは贅沢すぎますね。
Commented by ikako-27 at 2008-09-09 22:45
fubijinさま
サクランボ、リンゴ、桃・・どれもジャムにしたら美味しいでしょうね。
リンゴのジャムは作りますがサクランボと桃は高価なので火にかけられません(笑)
何だか貧乏性ですね・・?


<< スタンプでめぐる鉄道の旅      ベランダのゴーヤ >>