青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 07日

栗きんとん

栗の季節になると思い浮かべるのが岐阜の中津川あたりの名物の「栗きんとん」と
「栗の渋皮煮」です。
どちらも大好物です。
立派な栗のときは「栗の渋皮煮」を・・、味はいいけど小粒で・・という時は「栗きんとん」を
作ります。
「栗の渋皮煮」は鬼皮を剥く手間と時間がかかるので小粒の栗では大変です。

e0121128_16233788.jpg先日、「道の駅とうじょう」で買ってきた栗は小粒でしたがホクホクしておいしい栗でした。
茹でて半分に切ってスプーンですくって食べているうちに「栗きんとん」を作りたくなりました。

残りの栗はみんな半分に切って中身をすくい出しました。
ほんの少しの(スプーン一杯くらい)の水をくわえてフードプロセッサーで攪拌します。
お店ではきっと裏ごしするのでしょうね。
お好みの砂糖を加え(控え目)、火にかけ砂糖を溶かします。
水分がないので焦げ付かないように短時間で・・。

冷めたら濡れ布巾に少量のせ、茶きん絞りにします。
素人でも結構、お店っぽい
「栗きんとん」が簡単にできますよ。
いっぱい出来ました。
一つづつラップに包んで冷凍しておくと便利です。
[PR]

by ikako-27 | 2008-09-07 00:05 | 手作りキッチン


<< ベランダのゴーヤ      ナスのオイル漬け >>