青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 08月 20日

「卯の花寿司」を作りました

以前、ブログでお話しした「卯の花寿司」の名人の作った「卯の花」をいただきました。

真白、さらさら、上品なほんのり甘酸っぱいお味の卯の花です。
お寿司の作り方の解説付きです。

○鮮度の良い鯖を〆て生寿司を作ること。
○にぎり寿司の要領で酢飯をにぎり、「わさび」ではなく「からし」をのせること。
○この酢飯の上に切った鯖の生寿司をのせ「卯の花」をのせる。
 ・・・ということです。

さっそく挑戦です。
鯖の生寿司作りは未経験です。
鮮度の良い鯖を手に入れなくてはなりませんね。
朝、魚屋さんにTELしてとっておいてもらいました。
「三枚におろして塩しとこうか・・?」
「お願いします!」

たっぷりの塩がふってありました。
「最低、6時間は置いたほうがいいよ!」
・・ということですのでプラス
1時間で7時間置きました。
e0121128_23233016.jpg

ひたひたの酢に浸けて3時間。
半日以上浸ける方もあるようですのでお好みで・・。
売っている生寿司は中まで
まっ白になっているのがよく
ありますが3時間漬けても
白くなっているのはまわりだけ。。
中は生です。
e0121128_2327347.jpg

教えて頂いたとおりに酢飯をにぎってからしをのせて鯖の生寿司をのせて・・
e0121128_23373739.jpg

卯の花をのせました。
e0121128_23413189.jpg


初めて、話に聞いていた
「卯の花寿司」を食べました。
おいしかったです。

病みつきになりそうです。
面倒な作業は全部魚屋さんがやってくれましたしね!
[PR]

by ikako-27 | 2008-08-20 23:50 | 手作りキッチン | Comments(2)
Commented by fubijin at 2008-08-21 23:55 x
これは、すばらしい。
主人は大の鯖寿司好き。
こんなの食べさせてあげたい。
以前もブログで見せていただいていたのですが、作れない者には、何処でいただけるのですか。
どこかの郷土料理なのですか。
Commented by ikako-27 at 2008-08-22 20:50
fubijinさま
どこの郷土料理かわかりませんが私の周りの人に聞くと食べたことのある方が
多いんですよ。
須磨寺の近くにこの「卯の花寿司」を食べさせてくれるお寿司屋さんがあるそうです。


<< 不思議な花ですね~      めがね・・ >>