2008年 07月 29日

突然の天候の急変!

朝から強い日差しが差し込み連日の猛暑・・!
外出先から汗をかきゝ帰宅したとたん、空は急に厚い雲に覆われ暗くなり始めた。
北の窓から六甲山を望むと山の上は不気味な黒い雲に覆われている。。。

まさに「風雲急を告げる」といった感じの天候の急変でした。
雨がポツポツと降り出し、雷がゴロゴロ鳴り出し・・
ベランダの網戸越しに落雷が飛び込んできそうな気がして・・(笑)
あわててガラス戸を閉め・・
ひっそり部屋に閉じこもっていました。。。

まさか近所の都賀川でこんな増水事故が起きていたとは夢にも思っていませんでした。
家の前を流れる住吉川も都賀川より少し幅の広い川ではありますがいつも子供たちが水遊びをしジョギングする人たちや犬の散歩をする人たちが楽しんでいる同じような川です。

あっという間に濁流が押し寄せてきたようですね。10分間で1.3m増水したとか・・?
私も川沿いの道はいつも道路代りに使っています。
信号はないし、車も走ってないし・・。安全な道・・という感じです。
友人との物々交換も川の上からと下からと両方から歩き出し出会ったところで終了です。

夜、7時過ぎに川に下りてみると川は何事もなかったようにいつもの流れでしたが川に生えて
いる草木がみんな横に寝ていました。
きっと住吉川にも濁流が流れていたのでしょうね。

災害は忘れた頃にやってきますね。
楽しい夏休みに入ったばかりの子供さんがお気の毒でした。。。

e0121128_092830.jpg
箱根湿生花園のキレンゲショウマはまだ蕾でした。↑
[PR]

by ikako-27 | 2008-07-29 00:21 | 暮らしのスクラップ | Comments(4)
Commented by pocky at 2008-07-29 14:47 x
昨日の集中豪雨は強烈な台風並で怖いくらいでした。
雷もひっきりなしに鳴り響いていましたし、横殴りの雨が教室のガラス窓を叩き、ちょうど懇談中だった保護者とドキドキしながら外を見ていました 。楽しい水遊びが、あっという間に濁流に。お気の毒です。
Commented by ikako-27 at 2008-07-29 16:00
pockyさま
川の整備も進み、安心しきっていました。
少しくらい川が増水していても雨が降っていても
傘をさして平気で歩いていました。
こんなことが起こるんですね。
気をつけようと思います。

昨日は一気に気温が下がりましたが今日はまた、何事もなかったように
暑いですね。
Commented by Etsuko at 2008-07-29 23:33 x
普段は穏やかな流れの川も瞬時にして牙をむき、人の命さえ奪ってしまうのですね。
鉄砲水と言うのは予想が出来ないものなのでしょうか?
何年か前に、川でキャンプ中の人たちが忠告を無視して中洲に取り残され、流された事件を思い出しました。
夏休みと言うものは、とかく事故、事件が起こりやすいですね。
防ぎえぬ災害もありますが、子供たちの楽しい生活を守ってあげたいものですね。
Commented by ikako-27 at 2008-07-30 00:23
Etsukoさま
夏休みは水の事故が多いですね。
今回の事故はめったに起きないこととはいえ
自然はあなどれないということでしょう。
全国ニュースだったので「住吉川は大丈夫?」と遠くの友人からも
聞かれました。


<< 得意料理・・その一      野菜をのせたカレー >>