青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 05日

ブックカバーを作ってみました

文庫本のカバーを作りたいと思っていました。
既製品のブックカバーを参考に試作してみました。
麻生平(きびら)が夏らしく肌触りもいいでしょうね。
麻生平は柿渋染めには失敗も少なく、いい色合いに染まります。ただし、縫いにくいです。
芯を貼ったほうがいいでしょうか?
とりあえず、以前染めてあった麻生平の片隅を切り取り縫ってみました。
e0121128_034394.jpg
e0121128_0345186.jpg

どうでしょうか?
私的には結構気に入っています。
いろいろデザインを楽しめそうですね~♪
プレゼントにもよさそう~♪
文庫本の大きさはどの出版社のも同じ規格サイズと思っていましたが微妙に大きさが違いました。だいたい15㎝前後なのですが小と大では5~6mmの差がありました。
少し大きめに作らないとだめですね。
また、いろいろ染めてみます。

お店の前にハンカチの花が咲いていました。
e0121128_0291277.jpg

涼しげな花ですね。
これとは別の「ハンカチの木」というのもありますが実物を見たことがありません。
新宿御苑や小石川植物園で見ることができるそうです。
[PR]

by ikako-27 | 2008-07-05 00:39 | 柿渋染め


<< 無地のブックカバー      ゴーヤの摘心 >>