青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 06月 09日

「白い追憶」

誰がつけたのか・・?ドクダミ(またの名は十薬)の花言葉は「白い追憶」だそうです。
今の季節、ドクダミの白い花があちこちで見られますね~

以前行ったレストランの入り口の大きなプランター数個にドクダミがびっしり、
白い花をつけていたのが印象に残っています。。。

友人宅を訪問した時、お玄関の素敵な備前焼のつぼに白い花をつけたドクダミが
一輪挿してあったのがとても印象に残っています。。。

先日行った「ガラスと柿渋染め作品展」で柿渋で染めた布で作ったちょっと大きめのマットを
コップに無造作に巻きつけてこれまた、柿渋で染めた糸で結んでドクダミの白い花を一輪
挿していたのがとてもステキでした。。。

私も真似してドクダミの白い花を一輪挿してみました。
どうですか・・?
お花の心得は全くありませんので流儀は自己流ということで・・(笑)
e0121128_06873.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-06-09 00:07 | 柿渋染め | Comments(8)
Commented by Etsuko at 2008-06-09 00:51 x
どくだみの花、私も大好きです。純白ですね。
素朴な器がお似合いのようですね。ikak流の活け方、器とピッタリ!ですでいいですね。
日常生活にはikako流派が一番癒されると思います。

どこだみを干して煎じたお茶、冷やせばとても美味しいですね。
Commented by NORI at 2008-06-09 11:28 x
柿渋染めがよく似合いますね~~。

カルガモのあかちゃんあきらめました。
Commented by pocky at 2008-06-09 12:10 x
ドクダミは匂いが・・・
でもお花は白く清楚で好きです。
私は毎年、ドクダミのお茶を作ります。
採って干すだけですが(笑)
Commented by ikako-27 at 2008-06-09 14:50
Etsukoさま
清楚な花ですが生命力はかなりあって今日もきれいに咲いています。
お茶は飲んだことがないのですが一時、「ドクダミ化粧水」が
流行った事がありました。
根気よく使っていたらきれいになれたのでしょうか?(笑)
Commented by ikako-27 at 2008-06-09 15:02
NORIさま
カルガモの赤ちゃんの「追っかけ」をしている友人が居ます。
「最近カルガモの赤ちゃん、見た~?」
最近、カルガモを見ないんだけど~?と心配してTELしてきました。
カメラに収めた後は、満足してしまって様子を見に行っていない
無責任なカルガモファンです。
また、行って見ましょう。
Commented by ikako-27 at 2008-06-09 15:04
pockyさま
触ると手に匂いがつきますね~
飾っておくだけなら大丈夫ですよ。

お茶にして飲むとお肌にいいと聞きました。
pockyさんは飲んでるんですね。
きっと、効果を確信されたんでしょうね~♪

Commented by moriwoaruku13 at 2008-06-09 21:32
家のドクダミはまだ咲いていませんが一輪ざしにさしてみます。
こんなにきれいになるのでしょうか?
今日は暑く24℃もあります。

カーテンが薄いので(雨戸もなしです)朝5時から明るすぎて起きてしまいました。
Commented by ikako-27 at 2008-06-09 23:53
moriwoaruku13さま
以前、椿を生けていた素敵なつぼがありましたね~
あれにドクダミはどうですか・・?
写真ではつぼの大きさはわかりませんが・・


<< ちょっと聞いて・・      夏ツバキが咲き始めました >>