2008年 06月 01日

道の駅「とうじょう」

播磨中央公園に行く途中に道の駅「とうじょう」があります。
「道の駅」が大好きな私は「道の駅」に立ち寄るとうれしくって興奮してしまい、ついつい
いっぱい買い込んでしまいます。
この日も買い込みましたよ~
e0121128_23504869.jpg

この季節の楽しみの「淡竹」(はちく)、「実山椒」、「ツタンカーメンのエンドウ」「キタムラサキ」
「赤い茎のほうれん草」「ソラマメ」「間引きニンジン」「新ニンニク」「赤玉ねぎ」その他いろいろ・・
お店には並ばない野菜が手に入るのも楽しみの一つです。
「ツタンカーメンのエンドウ」はツタンカーメンの王陵から発掘されたと言われているお豆です。
e0121128_015462.jpg

普通のえんどう豆と同じようにご飯に入れて炊くと初めは普通のエンドウご飯なのですが
保温してしばらく経つとご飯がお赤飯のように赤くなります。
e0121128_014404.jpg

「間引きニンジン」は50円と安かったのとニンジンがあまりにかわいかったので買いましたが
さてどうしよう・・?
fubijinさんのブログをあけたらちょうど家庭菜園の間引きニンジンで「グラッセ」を作って
いらしたので「これはいい!」とさっそく真似をしてみました。
かわいいニンジンのグラッセが出来ました。
e0121128_0193478.jpg

キタムラサキは面白半分で買いました。
皮が紫色をしていましたが切ってみると中のお芋も紫色でした。
e0121128_0243315.jpg

このジャガイモはどんな料理に向いているんでしょうね?
わからないのでポテトサラダにしてみました。
ムラサキのお芋なので玉ねぎも道の駅で買った「赤玉ねぎ」を使いました。
美味しかったですよ。(どんなポテトサラダを想像してらっしゃいますか?紫?
うっすら青みがかったポテトサラダですよ。紫のポテトサラダではありませんでした。笑)
この「赤玉ねぎ」は薄切りにしてドレッシングに漬け込みました。
e0121128_053759.jpg

実山椒は枝を取る処理が大変です。
とりあえず、一晩水に浸けておきましょう。
[PR]

by ikako-27 | 2008-06-01 00:30 | 手作りキッチン | Comments(6)
Commented by hirobou at 2008-06-01 07:08 x
生きが良さそうですね。こんなにご馳走が出来ますと作った人も喜ぶ事でしょうね。
ikako-27さんのイメージは本当に素晴らしい主婦を想像しています。
Commented by liuxin1952 at 2008-06-01 11:12
ナイスタイミングの話題
昨日ツタンカーメンのエンドウご飯を食べました。
おっしゃるとおり、赤飯のようなエンドウご飯でした。
Commented by ikako-27 at 2008-06-01 12:24
hirobouさま
そんな想像をされるといつもブログを見ている友人達の笑いをこらえている
姿が見えてきます。
でも自分の食べたいものを作ることが出来るのは主婦の特権だと思っています。
Commented by ikako-27 at 2008-06-01 12:30
liuxin1952さま
ツタンカーメンのエンドウは自家菜園で作ってらっしゃるのですか?
ホクホクして美味しいお豆ですね。
兵庫県の但東町で特産品にして売っているようです。
Commented by Etsuko at 2008-06-01 22:17 x
幾種類ものお野菜もikakoさんの手にかかれば、あっという間に美味しいお惣菜や保存食に
変身ですね。手際のよさが想像できます。
ツタンカーメンのエンドウの種(豆)を友人に頂いてきました。
ベランダで栽培OKだそうです。
9月ごろに蒔くのだそうですが、さぁ~育つでしょうかね~
Commented by ikako-27 at 2008-06-01 22:48
Etsukoさま
「~しなければならない」のは苦なのですが自分の意思で好き勝手に
楽しみながら料理するのは苦になりません。
ワガママな自己中な性格かも・・。。。
ツタンカーメンの豆を私もプランターで育てたことがありますよ~
かわいい花を楽しみ、出来た実を楽しんでください。
大量の収穫は・・???


<< 実山椒のこと・・      播磨中央公園で・・ >>