2008年 05月 21日

バスタオルのキッチンマット

長いサラリーマン生活の間にいただいたハンドタオルやバスタオルがたくさん
たまっています。
「心配しなくても定年になったらどこからも来ないわよ」とご主人が定年になった方から
聞いていました。確かに・・・来なくなった。。。でもまだいっぱいあるんです。

普段使うタオルやバスタオルは豪華な厚手のタオルよりうすっぺらな安物っぽいタオル
の方が好きです。大きさもほどほどでね。
大きくて豪華な厚手のバスタオルが毎日洗濯物で出されるのも困りますし・・ねぇ~。
あのアップリケや刺しゅうって顔をふく時とか結構肌触りが悪いです。
薄手のタオルを好んで使っているうちに豪華な刺しゅうをしたタオルやアップリケをした
タオルが残っています。
このタオルを使ういいアイデアはないものかと色々考えてはいるのですが・・?
何かいいアイデアはありませんか?
「手拭を兼ねたエプロン」とか・・。「枕カバー」とか・・。
まずはキッチンマットがあまりに汚くなったのでキッチンマットを作ってみようと思いたちました。

汚れが目立ちにくいように濃い目の色のバスタオルを選びました。
濃紺のかなり大きいバスタオルがありました。
裏側には一回り小さいバスタオルを使いました。下になるほうのバスタオルを包み込むように
折り込んでミシンをかけます。
古いキッチンマットの上に置くとすべらず、いい具合です。
何より「大きいことはいいことだ」でした。

e0121128_23555882.jpge0121128_23561448.jpg
















洗濯も洗濯機に入れればいいですしね~。
次はバスマットですか。。。
[PR]

by ikako-27 | 2008-05-21 00:07 | 手作り | Comments(6)
Commented by hirobou at 2008-05-21 04:56 x
とってもいい感じです。私は良いタオルは息子が結婚したら持たせましょうと箱に入ったままなのに、誰も持っていってくれません。
Commented by ikako-27 at 2008-05-21 06:23
hirobouさま
おはようございます!
ああ~・・そういう使い道がありましたねぇ。。。
「結婚」・・悲しいかな・・どうにもその二文字に無縁の子供たちで
「持たせる」という考えには行き着きませんでした。。。
そうなってくれれば両方いっぺんに「かたずき」ますねぇ~
Commented by Miller at 2008-05-21 08:58 x
ああ~いいですね!これ。

私は使い古してもう処分しようと思ったバスタオルを
三つ折に縫って足ふきマットにしていました。
沢山あります(なかなか捨てることができないの・・)

大判のバスタオルと小さめのバスタオルをあわせたもの、
これ、こんど作ってみます!!

大きいことはいいことだ~♪
Commented by ikako-27 at 2008-05-21 16:58
Millerさま
床は物を落としたり、こぼしたりして傷だらけです~。。。
これは大きくていいです。
床がここまで汚くなる前に大きいマットを敷いとけばよかった・・です。

足ふきマットは三つ折の大きさで充分でしょう。
買ったマットはあまり水を吸収しませんよね。
古いバスタオルはその点、使い心地満点ですね。
Commented by Etsuko at 2008-05-21 22:03 x
なるほど~
ikakoさんが仰るとおり、私も薄い安物タオルが大好きです。絞る時もしっかり絞れますしね。
でもバスタオルを二重にしたら家庭用ミシンでは無理でしょうね~
一針ずつミシン針を進めていけばいいかな?ぜひとも作ってみたいです。
Commented by ikako-27 at 2008-05-21 23:05
Etsukoさま
厚くてミシンの押さえの下に入りにくい時に厚い部分を固いものの上で
トンカチでたたくと結構薄くなりますよ。
ちょっと荒っぽいかな・・?
お裁縫ではなくて大工仕事のようですね~(笑)


<< 若い女性のお客様が・・      今年のキッチンガーデン >>