青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 29日

この春、最後の山菜・・?

友人からコシアブラタカノツメのおすそ分けが届きました。
e0121128_11263646.jpg

ざるの上の葉が「コシアブラ」、下の葉が「タカノツメ」です。

「コシアブラ」を初めて目にしたのはだいぶ以前・・兵庫県北部の山の中・・。
天ぷらにするとコクがあっておいしい!胡麻和えやお浸しもいいのですがそれには
嵩が要りますね~。
「タカノツメ」も天ぷらですか・・。ちょっと苦味のある葉です。
(苦味を良しとするのなら、何だか・・何でもかんでも食べれば食べられるような気が
してきました~苦笑)
どちらかといえば私の好みは「コシアブラ」です。

“「コシアブラ」は六甲山にはない”とず~っと思い込んでいましたが友人におすそ分けして
いるうちに山歩きの人たちの口から口へ伝わり、六甲山でもたくさんの「コシアブラ」の木を
見つけ出してくれました。

秋から冬になると若葉の頃とはとても似ても似つかない大きな葉になっています。
「これがあのコシアブラ?」といった感じです。
毎年ゝ、大きく成長していくのでその内に手が届かなくなるでしょう。
「コシアブラ」にしたら葉を採りつくされないうちに「早く逃げろ!逃げろ!」ですね。(笑)
[PR]

by ikako-27 | 2008-04-29 00:07 | 手作りキッチン


<< 住吉川から山道へ      列島縦断・俳句スペシャル >>