青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 27日

引越し先の茗荷

ベランダの小さなプランターの片隅で暮らしていた茗荷が昨年、友人宅の庭に引っ越して
行きました。
わずか2~3本の茗荷でしたが友人宅の庭のあちらこちらから茗荷竹が伸びている
ということです
さっそくご対面に行ってきました。
e0121128_1728733.jpg

まるで「水を得た魚」のように・・「雨後のタケノコ」のように元気に茗荷竹が伸びていました。
茗荷が顔を出す日が楽しみです。
友人は私を茗荷のオーナー様と呼んでくれます。
[PR]

by ikako-27 | 2008-04-27 00:15 | ベランダガーデン


<< 列島縦断・俳句スペシャル      筍三昧 >>