青柿

kakinosibu.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 19日

クスノキ

クスノキの新緑がきれいです。若草色の木の葉がうっすらと紅をさしたような感じに見えます。
それぞれの木の新緑が微妙に化粧具合が違っているようです。
神戸の町を歩きながら足を止めて、くるっとあたりを見回してみてください。
必ず、一本や二本、クスノキが視界に入ってくると思います。
クスノキは兵庫県の県木になっています。
(ちなみに県花は「野じぎく」、県鳥は「コウノトリ」です)
買い物に行く時通る道にもず~っとクスノキの街路樹が続いています。
e0121128_15492751.jpg

昔はこの木から「樟脳」が作られたそうです。
普通、秋に落葉する木が多いのですがこの木は今の時期、春に新葉が出る頃に落葉します。道端やクスノキの根元は落ち葉がいっぱいです。↓
e0121128_15594893.jpg

新芽の下にに赤い葉がポツポツと見えますがこれがこれから落葉しようとしている古い葉
です。梅雨時頃にはほとんどの葉が新しい葉と入れ替わるそうですよ。↓
e0121128_1621292.jpg

[PR]

by ikako-27 | 2008-04-19 00:08 | 神戸とその近郊 | Comments(6)
Commented by Miller at 2008-04-19 08:48 x
春に落ち葉って・・
不思議な感じですね。
でもお掃除が大変でしょう~
Commented by ikako-27 at 2008-04-19 16:13
Millerさま
どなたがお掃除してるのでしょうか?
風に吹かれてあっちへ行ったりこっちへいったりしながら
最後は吹き溜まりに集まっている・・ような。
私を含め、マンション住まいの人間は地域に無責任ですねぇ。
Commented by Etsuko at 2008-04-19 23:35 x
クスノキが県木ですか?大木ですね。樟脳が作られたのですね、知らなかったです。
吹き溜まりの落ち葉きれいです。
春に落葉?竹の秋ならず、楠の秋ですね。
Commented by ikako-27 at 2008-04-19 23:53
Etsukoさま
「竹の秋」・・この言葉、初めて知りました。
竹もほんの短い期間、紅葉するのですね。それも春に・・。
新しい葉っぱと入れ代わる・・。葉が全くない時期はない・・。
クスノキとそっくりではないですか!?
また、ひとつお勉強を教えていただきました。ありがとうございます。
Commented by moriwoaruku13 at 2008-04-20 18:15
楠 木へんに南ですか。
暖かい地方の木なんでしょうね。
ツヤツヤした赤と緑の葉が綺麗です!

鳥はコウノトリですか すてきですね。
札幌はカッコウです。
カッコウが鳴いたら畑に種をまけと言います。

落葉は植物の栄養になります。時々落葉を畑にすき込みます。
Commented by ikako-27 at 2008-04-20 23:39
moriwoaruku13さま
楠・・です。
楠正成をまつった湊川神社が神戸駅の山側にありますがそれとは
関係ないんでしょうかねぇ・・?
寒さには弱いようですね。


<< 街路樹を眺めながら・・      大賑わいの・・・ >>